286003 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

大和魂

PR

全8件 (8件中 1-8件目)

1

自動車

2019年12月17日
XML
カテゴリ:自動車
廃車準備で車内荷物整備 ~
定年退職した永井さん、神奈川トヨタと亡き父が一心堂店前でトヨタ車と一緒に写っておる写真が何枚も出てくる www
一年ごと又は、車検前に買い替えていた亡き父
トヨタ一筋
60歳の時には、年齢を理由にローン通らず・・・
生きている内にもう一度新車に乗りたいとの事でスバル・レガシィを導入
私が名前を貸したんだよね
故障が少なく、荷物の運搬に耐えられる車との事で現在のレガシィを進められた。
懐かしい思い出
極悪人 有限会社 有限会社伊勢功プランニング 大久保功によって潰された店の再建で様々な方に支援を求めた父で有ったが皆さま高齢を理由に断られ・・不幸が度重なり・・・・負の連鎖が続いた。
最終的に千葉県と神奈川県で再び騙され現在に至る。

そんな訳でトヨタがスバル以上にサービスが良く、イベント好きなのを知っています。
毎年年賀状・イベントの案内・整備推薦日・車検のお知らせ~






最終更新日  2019年12月17日 17時00分07秒
コメント(0) | コメントを書く


2012年04月10日
テーマ:ニュース(86648)
カテゴリ:自動車
とあることで情報開示請求を・・役場でし、開示決定が下った。しかし、ほとんど黒塗りで有り、全面公開ではなかった為、再度、全て公開する様に申請中。平塚市等々の情報をお寄せ下さい。「同和に関しておかしな宣伝がされていた」「パンフが・・」「・・に関して情報開示請求すると良い」等々。カーコンビニ倶楽部による、キズ・ヘコミ修理。評判は良くない。理由はチェーン店で、修理方法・工程が決められており、ベテラン工から教わっていなく、キチットした職人が育っていないって事だと思われる。例えれば、ドアのへこみ。フックを溶接して引っ張り出しでなく、暖めて・冷やすで元通りになる。裏側から木ベラ等々で、こすれば元通り程度のヘコミでも、決まった工程。フック溶接・引っ張り出し・パテ・削り・・・塗装・・又は板金シート、穴あけ・・・・ってやってしまう。キチットしたフレーム修正・補強・修理技術を持たない。ですから修理の痕跡が残り、査定に響くって事でしょう。腕の良い板金塗装は新車同然に修復・板金し、いったい何処を修理した?!のレベルです。パネル交換・フレーム補強・・・・。塗装・繋ぎ合わせの仕上がり、精度等々が新車レベル以上。まぁ、車両バランスが崩れてよい。早く、簡単に車が真っ直ぐ走らなくても良い。燃費悪化でも良い。何回か洗車している内に・・で「良い」って方々は簡易板金・塗装。カーコンビニ快楽部で良いんじゃないかな。人権侵害救済法案 4月20日閣議決定強行。小川法相 今通常国会上程を公式表明。反対の声を高めましょう。究極の言論弾圧。今までは100円有れば買えた砂糖が今や値上がり、200円台。それでも「食料品・衣類・仕入れ・自動車・ガソリンは消費税非課税とせよ」怒りの声を上げない方々。そんな有様で今度は人権侵害救済法案に対してもダンマリ決め込み、声を上げない?!。さて、ニコニコ動画。嘘を報道するなボケ!。長野刑務所の食事はクソまずく、酷いぞ。吐き戻しのような酷い物が実態。
動画はこちら


高齢者介護。
高齢者と共に暮らすはとても大切。人が衰えて行く、寂しさ等々を知り得られます。学ぶことが多い。肝臓の耐性・・弱っていれば外食・添加物だらけの食事ですと汗が臭くなり、シャツが黄色等々に汚れていく。可能な限り無添加ですと、シャツが汗で汚れなくなる・・。痴呆と申しても、日によっては正常に。日によっては人格が変わり別人・・。和菓子職人ならば、最後まで和菓子職人として仕事をさせてあげるのが幸せな死なせ方。板前ならば板前。仕事が生きがいになっていた人に対しては最後まで仕事をさせてあげるのが良い。人それぞれの幸せは異なる。ただ飯を食べさせられて、ただ寝るだけ、衣食住だけ満たされていれば幸せとは限らない。一日何もやることなく、ただ赤ちゃん扱いされる。介護されるがまま。頭を使用しない生活の日々。これは生き地獄。次第に思考停止。目が死んでいきます。そんな施設入所者を多く見かけます。風呂にも自由に、ゆっくり入れない。時間に追われる。食事も時間に追われる・・施設入居者。人間扱いしていない・・。父の介助数年の日々、懐かしゅうございます。「おめの作った食事が一番」「ご飯がうまい」・・「ごめんね」・・「忘れて迷惑を掛けることが有るかもしれないがけして悪気がないから勘弁な・」・・言葉を思い出します。父を風呂にいれ、ヒゲを剃ってあげたり。私の介助は本人にできることは時間が掛かってもやらす。病気でない限り。髭剃りも、最後に仕上げ剃りをしてあげる程度。オムツも本人に交換させ「臭う」「漏らしたな」って時は自然体で「風呂入ろうか・・」で対処。病気の時のみオムツ交換をしてあげる感じでした。けして強制はしませんでした。「臭い」「何しているの」「ほら」「風呂入るぞ・」って対応はせず。集合住宅でしか生活した経験しかない。横の繋がりが強い下町人情を知らない。道徳・思いやり教育を受けていない・・向こう三軒両隣が理解できない。そんな方々が多数を占め様としている昨今である。行き過ぎたプライバシー重視が常識化。家に多くの人を招いてドンちゃん騒ぎを苦痛。「迷惑」と感じる人の増加により、日本情緒等々は消えて行き欧米化。私が育った家庭は家に多くの人が集まりドンちゃん騒ぎは当たり前でしたので免疫が有り「苦痛」とは感じません。






最終更新日  2012年04月12日 17時32分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年04月07日
テーマ:ニュース(86648)
カテゴリ:自動車

SH3J0446 (800x450).jpg

街宣車にするため現在、部品収集中。
そこそこ綺麗でしょ。方々の板金・塗装工場を見て周り「ここならば任せられるって所を見つけて有ります。
これでガンガン街宣をし、必要有らば追いかける。部品取り用の無事故車がほしいわ!。解体屋を見て回っても発見できず。このレガちゃんはキーを回したと同時に「ブーン」一発で目を覚ますことが多い。私は資産家・金持ちではないので一気にできない。少しずつ集めて準備。パワーアンプ用電源の引き込み。オルタネーター交換・エアコンコンプレッサー交換・・・板金塗装。時折、再塗装に対する不満の声を耳にする。要は下地の処理をシッカリとし塗装ブースによる強制乾燥。焼付け塗装。近赤外線塗装乾燥機ペイントドライヤー等による乾燥をしたかどうかの違い。電着塗装も。小さな工場ですと板金塗装・分解整備をしていても塗装ブースがなく、ただスプレーガンで吹き付けて、磨いただけ。これではホコリも付きますし塗膜強度も出ません。必要が有れば手間を惜しまずガラス・部品等々を外して塗装が良心的な業者さん。ひどい業者は磨きません。クリアラッカーを吹き付けて終わり。板金は木製の当木が重要。学校ではパテ盛修理しか教えていない感じですが、木製の当て木とハンマーでダコンを付けず復元するのが職人技。根気とやる気。普通のパテは下地が蒸れて錆びたり、何かしらの衝撃でクラック等々、やせたりする。プラスチックは塩ビ溶接等。ゴム・プラ部品は保護スプレーを吹き掛けた方が「良い」のはゴムプロペラ飛行機作成・飛ばしたことが有る方ならば理解可能でしょう。ゴムを石鹸水に付ける。機械課の人間はモリブデン油を使用する。

を新車当時から吹き欠け手入れしていましたのでゴム・プラの劣化は抑えられています。
交換が必要な部品が多く、探すのが大変。どんな街宣車に仕上がるやら・・。
呉工業(KURE)[NO1036] ラバープロテクタント300ML呉工業(KURE) [NO1036] ラバープロテクタント300ML NO-1036【w3】 【after0307】 【2sp_120307_a】
SH3J0447 (800x450).jpg
安すぎて怖いんですけど!。日本車の軽でも50万円以下あり。とても怖い。何か有るのではと疑いますぞ。
SH3J0448 (436x800).jpg
定番の看板。
SH3J0451 (800x450).jpg
つぶれたタクシー会社。







最終更新日  2012年04月07日 23時20分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年04月05日

OEM

カテゴリ:自動車
OEM車の増加は各メーカーのブランド力を弱め、メーカー独自の運転感覚・味を無くす。ユーザー選択の幅を狭め、魅力を無くす。各メーカーがOEMでなく競争しあってこそ活性化する。ブランド力を弱めれば若者の車離れは益々加速する。OEMの危険性は重大な欠陥・問題が発生した時に、大規模リコールとなり、莫大なコストを要するという事である。OEMは製造現場・ユーザーの声が反映され難い。整備工場・製造現場で培ったノウハウが設計に反映され難い問題点。日産はゴーン社長をクビにし、日本人に交代し、当たり・外れの無い車。品質向上すべし。OEM・技術提供と言うのは提供先、敵陣を弱らせ、弱体化・開発力を奪う。基礎技術。何が如何してどうなった?!。何を如何すればどんな結果・・細かな事が何一つ分からない。技術者が育たない。製造技術が身に付かない。よって技術提供を受けているところ、OEMで作らせている所は将来的にチョン以下となる。設計も滅茶苦茶になる。だからトヨタの戦略は狡賢い。中国・韓国への技術提供。出来合いの物提供も同じこと。人が育たない。伝承されない。幾ら設計図・マニュアル本が有ったからと申して、その通りに製造できるとは限らない。製造ノウハウはマニュアル化できない場合が多々ある。高精度で、キチンとした性能を出す。不良品を出さず、生産効率高く、バカスカ大量生産ノウハウ・技術はマニュアル本・設計図には書かれていない。ですから撤退・OEM化はお金では買えない財産を捨てるて事なのです。今まで受け継がれて来た物を投げ捨てる。ベテラン工を捨てる。間違いに気が付いて自主生産・開発に切り替えようとしても年月が経っていれば経っているほど大変なのはお分かりだろう。人は機械ではないから簡単には育たない。災厄、過去、自主開発・生産していた物を職業訓練の一環として再び製造しようとしても製造できない。どうやっても組み上がらない。調整ができないって惨事も有り得る。かつて活躍していたベテラン工が生きていれば呼んで来て失った物を取り戻すも容易だろうがかつてのベテラン工が全て他界だったら災厄や。







最終更新日  2012年04月06日 16時21分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年03月29日
カテゴリ:自動車
2ちゃんねる。東京スバルが標的にされていて「笑い」。事実なのか?!中傷・誹謗?!。まぁトヨタは人によりけりかもしれないが無償修理をキチントする。リコールの届けがされてなくても現場の判断で無償実施。だからスバルの様に明るみにならないのかも。リコール件数で見ればトヨタの有様は異常。年々、増加傾向。ただトヨタはサービス・接客が良い。我が家はトヨタと40年以上の付き合いでトヨタ車を何十台と買って来た家系。「火の無い所に煙は立たぬの」と申す。何でも初期メンテが重要。エンジンにしても当たりが出ていない内にガンガン回して、高回転していればガタが来て、おかしくなるだろ。金属は温まれば膨張する。200度が適正温度ならば200度で高精度・当たりが出る様になっているもの。アイドリングストップなんてバカゲタ事をしているが冷却が必要な部品は多数ある。オイルにしても劣化が早まる。アイドリングストップ。総合的に見て環境負荷が大きくないかね。一見、CO2削減できた様に見えても、燃費悪化・オイル交換回数が増える・部品の寿命が短くなる・・を視野に入れたらCO2削減になっていないと思うな。車はアイドリングの時に各部品の調子を伺い、微調整・学習して整える。高速走行の時も学習しエンジンの調子を整える。アイドリングストップで、何度もエンジンかけていればバッテリー・電子部品の耐久テストと同じ。自動車はエンジンに火が入り動き出す時に大電流が流れる。スバルの話しに戻り「事実」だとすれば社員教育の問題でしょう。奉仕の心。感謝の心。お金は後から付いてくる。赤字から黒字を生み出す。将来投資を欠かさない・・大切。リビルト品。これは普通、熟練工が修理し、故障・破損が多い部品は改良部品に交換されている物ですから新品品よりも品質・精度・耐久性等々は上なのが普通。ライン作業で作られた新品は短期工・契約社員等々です。技術者では有りません。その点、リビルと品は技術者・熟練工が手掛けて1年間の保証も付く。近所の・・コンビには貧乏神に取り付かれた様子。近々つぶれる気配。バリ取りされていなく、当たりが出ていないネジ穴にゴミで適正トルクでボルト等が締め付けられていない・であれば当然オイル漏れするわ。決められた締め付け順序で、仮締め、本締め。デジタルトルクゲージ。特殊な締め付け方、組み付け方も有る。特殊なやり方をされている物をバラしたら二度と組み立てられません。それ専用の設備が無い限り。ギンギンに冷やして組み付けるやり方。常温下では外せない。











最終更新日  2012年03月30日 01時41分10秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年12月04日
カテゴリ:自動車






最終更新日  2012年03月31日 20時04分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年12月03日
カテゴリ:自動車

今尚根強い人気。BH5 レガシィツーリングワゴン


このタイプのレガシィを好む、若い方が多い。






最終更新日  2012年03月31日 20時04分50秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:自動車


より



の方が真面







最終更新日  2012年03月31日 20時05分16秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全8件 (8件中 1-8件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.