2022年05月17日

ツユクサ

カテゴリ:映画
 朝6時 曇り、気温14℃。出がけ時14℃。戻り時15℃。

 5時の表はおとといきのうに続いて今日も曇り空。天気予報はきのうより暖かでにわか雨があるかもしれないという。傘の心配が無く歩けるのは良い。

 06:10発~08:00戻りで歩いてきました。高尾山から山霧が下りてくるのが見える。
 
 06:22、久しぶりのメジロ。

 
 TVアンテナのステー線に止まるカワラヒワ。

 
 06:28、セグロセキレイ。

 
 07:29、河川広場向こうにガビチョウ。

 
 07:33、浅川のダイサギ。

 
 07:35、浅川のカワウ。

 
 07:37、富士山観察ポイントで見えたキジ。

 
 07:55、北浅川の流れ。

 
 今朝のGPSウォッチ。9.72キロは誤動作。GPSロガー=7.42k。サイコン=7.30k。 

 今年の早朝ウォーキングの距離は東京周辺大巡りということで武蔵野線→京葉線→りんかい線→京浜東北線→南武線の周回とします。
 武蔵野線の府中本町駅を出発点として外回りで8周目
    
 武蔵野線の吉川美南駅、新三郷駅、三郷駅、南流山駅を通過です。(写真はウィキペディアから借用)

 06:20の南浅川流量(横川橋から)
 

 06:55の(6キロ先)高尾山頂(横山橋近くから)
 

 07:37の(60キロ先)富士山頂(鶴巻橋=八王子市役所=から)
 

*朝の散歩(部屋から部屋)
 ウォーキングの歩数:11、400歩(端数切捨て)(シッカリ10,903)
           (今月17.9万歩、今年160万歩)
 歩行距離(GPSウォッチ) : 7、310m(GPS感知の屋外から屋外)
           (今月114km、今年1007km)
 対向者(散歩又は健康走): 48(横川橋~横山橋間往復4キロ間)
 今月の劇場映画鑑賞本数:  2
 今年の劇場映画鑑賞本数:  8
 アマチュア無線QSO :IERさんと神奈川愛川1200仏果山レピータで
             PALさんと9.64横浜白山レピータで
             AQT,GPTさんと9.66八王子レピータで


MOVIX昭島で​「ツユクサ」​を観てきました。
          
​ 作品紹介に「田舎町で穏やかに暮らす独身女性に訪れる小さな奇跡を描く人間ドラマ。隕石(いんせき)にぶつかるという信じられない出来事に遭遇した主人公が日々の暮らしの中でささやかな幸せを得る。メガホンを取ったのは『愛を乞うひと』などの平山秀幸。主人公を『かもめ食堂』 などの小林聡美が演じ、共演にはドラマ『大江戸グレートジャーニー ~ザ・お伊勢参り~』などの斎藤汰鷹、『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』などの松重豊らが名を連ねる。」とあります。​
 またストーリーは​​「50歳目前の五十嵐芙美(小林聡美)は、小さな田舎町でひとり暮らし。気の合う職場の友人たちとほっこりした時間を過ごしたり、年の離れた親友の少年と一緒に遊びに出かけたり、ある日、隕石に遭遇するというあり得ない出来事を経験したり・・・。そんなふうに日々の生活を健やかに楽しく過ごす芙美だったが、彼女はある過去を抱えていた。芙美がひとりで暮らしていることには理由があり、その理由には“ある哀しみ”があった。そんなある日、草笛をきっかけに出会った篠田吾郎(松重豊)と恋の予感が訪れ・・・」​​
 4月末公開作品のこれが気になっていて、というか、小林聡美出演が気になっていて出かけました。独り身になった大人たちの静かな恋物語。ゆっくり苦笑いしながら見て居れます。良かった。





TWITTER

最終更新日  2022年05月17日 20時37分41秒
コメント(0) | コメントを書く
[映画] カテゴリの最新記事