363234 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

B-TITLE【関西ジュニア・関ジャニ8を勝手にバックアップしてみれば】

全141件 (141件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >

テレビ・ドラマ・バラエティ

2012/10/23
XML
何とかここの更新を数日続けた後。
怒濤の土日に突入し、ついトンズラしており。

タイムリーなネタと怒号の垂れ流しは、ついったでやってしまうと、両方やってはる皆さんはこっちはどう扱ってはるのだろう。

携帯すら一日放置していたり、パソ開くのも数日放置で浦島状態になってることもあり、どっちにしろ、タイムリーな話題はありません。ありません。

あまりタイムリーでない話題で言えば。

あのさあ〜、「あほすき」と「ジャニ勉」が多すぎんねん!あと、「ピーチケ」とかいうやつも!

そのあほすきとジャニ勉とピーチケの間にある「ドラえもん」を見ている息子が、そう叫びました。

……毎週色々あると、こなしきれません先生!!

それにですね、最近、まいじゃにという悪の権化がさらに加わってしまったのです!!(まあびっくし!)

いま、ちょうどこの時間やってんですけど、当の出演者の関西Jr.大西りゅーせーくんが寝ているこんな時間、同い年の息子が何故か起きてるせいでリアタイできません。

息子と同い年の彼を見て爛々と目をさせてる母、さ、す、が、に、人間としてリアタイ姿を息子に見られとーわないわ!
おらーうらーーー!でも見たいぜーー!


さて。
実は、先刻ですが、は、じ、め、て、「まいどジャーニー!」略して『まいじゃに』を見ました。

アッシ、BSで色々見てるくせに、BSフジ見られないと思ってたんです。
有料放送だと思ってたんス…
※ジャニランドのトラウマ
(↑無料放送の日だけの、お・た・の・し・み★)

なんで、関テレの分で初めて初回を見たんス…
「ビストロジャーニー」なり「関ジャニKnight」等、関西の新人使うときは何かと『ジャニ』入れたがる関テレ系。

セット、暗っ狭っ怖っ密集っ

「関ジャニKnight」のショータイムと同じ匂いや!

この空気の中、横山以下∞メンバーより上の彼等(不遇)を懸命に見ていたあの頃…
なんか、ちょっとじゅうすうねんまえを思い出し、血が逆流…歴史が逆流…ジブンが一番ジャニにたぎってた頃の時代…

で。
気になる(?)ものをテーマにトーク?らしい、この番組…
ーーーー初回テーマ「Sexy Zone」

わあ〜〜い‥‥★‥おばあちゃんも気になってたヨ………とっても…(脱力感)★
気になるんだー、気にしないとダメなものなのね…

とまあ、今いとしこいし(師匠)なセクゾンちゃんを言い出したら、今きりがないし、内容のことこまかを言い出したらきりがないのでここで堪えますが。

ゲスト駒井女史といい、とっても大人事情で固めた外枠に、コドモさんが真ん中に取り残されてまぁす……(誰か保護して!)

気持ちシゲオカに投げてるあほすきと違って、必死に年上ぶって進行する康二が可愛い。
そして、あほすきと違って、ちょっとガツガツ来るとーまも愛しい。
(暗いなにもないセットで白くマブい金内とうまが愛しい)
数々の新人のイタさを見て来た身としては、そうイタくないナニワ王子も、ここまでくると面白みも無いほどこなれている…。
新人とゆーか、ぽっと出て来た時は、そのイタさがいい!(マニア道)から、物足りないヨ!
うわ〜めっちゃシロウト〜と片頬で笑いたいのにな〜
そして様々な場数踏んで来た駒井女史が、ショーパンで頑張って、居場所無い〜私おほほ〜な姿で回転椅子の小さな面積に尻乗っけてるのとおなじ気分で見ておりました…

兵藤さんといい、じょーや兄貴といい、ただの身内メンバーといい。
関ジュヲタにはとっても馴染みな週一のこんちわ顔ゲスゥト。
関西のローカルな周りからじわじわとゲストにくる大人の面々…

それはまるで、少しずつな「慣らし期間」みたいで、その感覚がイヤだ。

でも、「関ジャニKnight」等、関西のローカルトーク番組の滑り出しで、よーわからんコドモの番組にジャニの因縁でいきなり呼ばれた外部ゲストの困惑っぷり踏んでか。
イタさを踏んでコケてきた関西の番組の復習、これが総決算なのか。

このスタジオである限り、学園祭の登壇のように、温かく見守ります。
リニューアルとか数々ありそな。
とりあえず、一回はメシ系いくね(だからそれ、ビストロジャーニーやろ!)。






Last updated  2012/10/25 12:49:41 AM
コメント(0) | コメントを書く
2012/10/17
今年も紅白司会が嵐さんですね。
…………だからってどうということもないんですけど……。
大晦日、ここ最近、ほぼ自宅に居た覚えが無く、どこぞの宿泊施設に居るから一つだけのテレビは、間違いなく家人の多数決でダウンタウンに占拠される訳ですが。
ちゅーか、実際、嵐さんのコアなヲタさんたちは、今年も紅白でうれしいんだろうか……。

一方、嵐さんの当落でツイは爆発しているし、ポップコーンぽっぷこーん、しばらくしたら、また『ポップコーン譲ってください』『ポップコーン交換してください』ゆー、はたから見たら謎な文が飛びかうかと思うと、ツアータイトルて結構重要て思います…。
※『少年たち譲ってください』『味の素交換お願いします』等、あの頃の羅列は笑えた。

一方、エイトの年末も当落出てるみたいですね、こうやって少しずつジャニヲタの年末予定が決まってゆく…
アッシは、せめてセクゾン、せめてセクゾン、12月はマツタケ二本ほどでお願いしたい…
そして早く、セクゾン続きの城の空きに、関ジュをぶっこんでくらはい、せめてそれぐらいの心の潤いカモン…

で。
水曜夜の関西がアツイ!

少クラから始まり、BSフジでまいじゃに→ジャニ勉→ぴーちけ→関テレでまいじゃに。
これに、夕刻ずんたさんのtenも加わったりしたら、もう寝る隙ねえ!

関西のヲタの深夜、総攻撃!
もうお肌のゴールデンタイム狙い撃ちされて、肌ぼっこぼこやがな!
こんなん毎水曜やってたら、木曜日使いもんにならんで!

ちゅか、ジャニ勉までの間、いったん寝てるという…強者…☆
何より、いったん寝て、その時間に起きられるのが強者ですよ…

アッシは無理っす。
だから、ジャニ勉を間近に、寝ます‥…
ヲバア、もう無理できまへん。






Last updated  2012/10/18 12:32:40 AM
コメント(0) | コメントを書く
2012/10/14
連日更新めざして四日目。
よーやくこの時間、あと数分にてPCを開くことができましたヨ!(書き出した時点ではまだ零時越えてなかった)

本日の録画してあった『戦闘中』をつい息子が見だして、つい最後まで見てしまったかぎり。
しかもこの夜中だちゅーのに、ごでばのチョコレートぼりぼり貪り喰ってしまったヲバさんやべえな。
妙な胸焼けしてます。

この原型版「逃走中」を始め、確か一時間番組の「◯◯中」の頃から、結局このシリーズ全て欠かさず見てる…
けど、んん?これ、ジャニさん方、誰か出たことあったかな??
(こういう鬼ごっこ番組、ジュニア番組?でも時にやってたことあって混乱?)

と、ここでつい中断して、N◯Kの∞の『明日はどっちだ』見てました。

これをゴールデンでやられたら何か嘘っぽいので、この時間で正解言うか。
(こっちの疲れた気持ち的にも)

わしゃ、たかだか、「N◯K」と「∞」というそんな些細な組み合わせですら、最初この番組の情報聞いた時笑ってしもーたんですけど、ほんまそんなん今となっては些細なことです。
三馬鹿での顔そろい踏みいう、ヨダレな微妙感とかも些細なことです。

今や、天下のN◯Kなんてものは存在しないし、マツタケ座で尻を出していたすば兄さんの姿も、股間もっこりなすば兄さんの姿も、もはや私の夢の中でしか存在しないかもしれないので、頭の中の消しゴムで密か消しておきます…。

そして、なにわのドームでのカウントダウンの連投に飽きた方々が、これをきっかけに、あかしろなうたばんぐみに続けたいなんて妄想を抱かないとも限らない。
現段階ではありえねえとは知りつつも、そこはヒナちゃんの病的なポジティブさが発動するきっかけになるかもしれない。


今宵のヒナちゃんのポジディブ伝説。(from 横山)
頭のいい人ランキングか何かで、作家・村上春樹さんがランキングに入ったのを見た村上ヒナ男。
「よっしゃー半分入った!」

日本の未来か、何かの役に立つかと思って(立たねえよ)書き留めておきました。

とりあえず、今まだチョコレートで胸焼けしているアッシのお肌の明日はどっちだよ…






Last updated  2012/10/15 01:21:13 AM
コメント(0) | コメントを書く
2012/10/13
こ、こばわーー!
今宵ようやくパソコン開きまちだ。
町田か…

そう最近、佐野様(佐野瑞樹様)を慕って倣って、マチダねーさん、頑張ってマッスルね。
今の町田がねーさんなのか、私この十年くらいもう生・町田を見ていない気がするのですが…。
ハイスクールミュージカル以来ですよきっと。
うわあい……いつだよ……

さて。
三日連続更新の今宵は、昨日の「大奥」です。
うぷぷ。

なんて、家族団らんに似つかわしく無いのかしら。
その奇抜かつフフフな内容につけ、金曜の夜十時という微妙な時間をあててらっさるのだろうけど。

ウチではちょうど、小学生の息子が塾から帰ってくる時間なのだよ…。

これはけして、文部科学省推薦ではないので、
塾で、植木算とか、和差算とか、発芽の様子とか、日本の畜産業とか死ぬほど(五時間ほど・アホ)やって帰って来て、爆発しそうなほど頭に詰め込んで疲れてすぎて半興奮状態のような息子が、見ていいものではないであろう…。

昨夜は、帰って来た息子のために風呂の追い炊きをしに、私がついテレビを付けたまま、その場を立って風呂に行っていたため、気付いたら、息子がその「大奥」をガン見!

『消し忘れとった〜〜!!』
おおおううう


くしくも、家光(男)死亡までの回想のくだり、
町中をふらついてた家光(男)が、歩いて来た町娘の後を追って、あ〜れ〜ご無体〜なシーン。

声だけだったけど、む、す、こ、よ……(大人の洗礼だよ)
画面を見つめて、何にも言わない母子ふたり。

それからの母子の会話。
息子「これ何?」
母「…『大奥』」
息子「『大奥』てなに?」
母「ほら、家光とかの将軍の時代にあった…アレ…」

かしこい息子は、すぐに、小学館「学習まんが日本の歴史」(全20巻、別冊2巻)を持ってきて開きまちた……


…………
たのんます!
この時間、大奥すんのやめて!!
見たい、けど息子が帰ってくる慌ただしい時間!

なら録画しろって?
録画したって息子は、ぶるーれい操作すんのさ!
そして、アッシが撮ってたアレやらコレやら見るんさ!

そして、録画してもすばやく見て消す暇もないまま、ダンナが「またこんなん撮ってる」(鼻笑)とかゆーのだよ!
アッシだって、こんなん撮っておきたくないさ!!リアタイしたいさ!
この平凡かつめまぐるしい忙殺的な忙しさの中で、今のアッシには、あの奇抜なウププ空間は、現実世界を忘れ去れてくれる極上のひとときの楽しみになりえそうなのだ!

ダンナよ、ヒナちゃんの夜更かしや、GTOを撮ってるのも、アッシだと思うやろ?
息子なのだ!!
コドモ警察の映画も行くと思いますが、それもきっと息子先導です。
ちなみに娘の運動会は、夢の種と風をきっての、忍タマコンビで踊ってました。

ひしひしとジャニ源がアッシの周りには平然とはびこる…!!
それくらい今のジャニの事情て、フツーに世間に蔓延してるんですよね。
十年前ではありえん感じやな。

なんにしろ、大奥…なんとかしてくれ。
この先、家庭に微妙な空気や、崩壊が訪れないように、どちらのエラいさんか、頼んます。

※聖が、「小坊主」「小坊主」言われとりましたが、どうみても「坊主」じゃねえだろ、という全世界のツッコミをとりあえず最後に書き留めておきます。







Last updated  2012/10/13 11:38:01 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/10/12
おはようございます!
お昼ですが、こんにちわ、では何となく挨拶として響きとしてパンチに欠ける!気がするから、業界では挨拶がこんちわではないのではないですよね。どうでもいいですけど。

大体、こんなアホブログの始まりが、こんにちわ、では気持ち悪過ぎやろそやろ?

という感じで、昨日に引き続きブログ更新。
誰も見てなくてもカンケイなーい!カンケイなーい!
この心地よいテキトウな開放感…

ついった、って自分が何をぼやいてようと、他の人はまっすぐ自分進行中ですやん、その互いな身勝手さがちょっと笑ってしまうこともあるのですが、ここってほんまの完全タレながし。

現在。真っ昼間です。
もうすぐ笑っていいともやヒルナンデスが始まります。

こんな時間に家に居る解放感と解脱感…(なんだそりゃ)。
毎日こんな正午に自宅にいることはフツーありません。

「パタパタママ」(世代がわかるぜ)の歌の例のごとく、アッシも昔は思ってた。
午前掃除して家事して、昼にテレビ見ながら寝そべってせんべい齧り、夕方自転車に乗って買い物に行くのだと!!

そんなん嘘や!!
現にアッシ、
木曜のヒルナンデスだって、ヒナちゃんとヨコがどんなメオト漫才を繰り広げてようと張り付いてみてないし、
笑っていいともだって、 ぬんぼが踊ってるOPのところほどんど見たこと無い!
今日は見てやります! 現在見てます!
主婦の原型をやってやります!(おかしな気力)

んなことゆってると始まりました。

くぁわいいね、ぬんぼちゃん。
影に徹するこの滲み感。マニアにはへんに喋られるよりよほどいいな。

今日はこの後タマちゃん(カタカナで言うととってもサザエさんぽいよネアホ)も出るのよね。
玉ネギタマちゃん(海岸に出没するほ乳類のようだ)かもーん。

そして、今日はそのままNHKもはしごするのだ。
風間だ。風間〜
すいません、まだ一回も見ていません。







Last updated  2012/10/12 12:24:09 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/10/11
てか、今何月?じゅうがつかーーーーー
気付いたら十月ですよ。

そりゃ我に返りますよ。
すでに九月に日生に行ったくらいから、ジャニ事の記憶ありませんもん。

そんなことゆーてたら、きっと、気付いたら、もう今年も終わりですね、言うてそうな。
こわーーーーーー!!
今や一年が一ヶ月くらいの勢いでながれとる!
これがカオの皺とか以前の、加齢による年月の猛烈な急流化か(そんなコトバありません)。

こわかーーー!こわかーーー!!

ここ数日、ついったもほったらかしでしたもん。
でも、ブログもともかくついったも、頻繁に登場してるひとすげえなと思いますわ。
どんだけ画面と向き合ってんねんですよ。
わしゃ、携帯持ってても放棄してたりするし、朝から一度もみてねえなんてこともざらっすよ。



さてですね。今日の登場は、アレについて言いたくなったからです。
昨夜から始まった、新番組「TOKIOカケル」。
新しく始まったんですね。
この時代に?TOKIOで再びやろうという気力がいいねえ〜(上から目)

でもなんだかんだゆーて、今のTOKIOアニキズの立場て、どこそこの番組出ても無駄が無いというか、
すんごく話題にはならないけど、くだらなくもならない(しかし何故か希少価値感は無い…有り難みも無い…)。
扱いも結構ネタじゃなくて雑。

最近は、5人で出て、リーダーがしおらしくて、太一が辺りに毒っぽく吐いて、松岡ぐっさんがシメたりする(長瀬がガハハと笑う)。
そいうパターン化づいてる感じも。

しかし、あの番組はなんじゃありゃ?
トーク番組というには自由度が無い、在る程度のキャラ下地のあるTOKIOだからこそやれるんですか?
危険な感じもいっぱいあるなあ…あれ…
これから進行してゆくにつれて、いっぱい改善されて、最終的にはまったく違ったものになってそうな匂いプンプーン〜
悪くないんですけど。

ルーレットでTOKIOとゲストから一人、トークする人(トーカー)決定。
トーカーは、ホントの話かウソの話か、札を引いてどちらか決め、トークテーマにそって話す。
他メンバーは、トーカーの話が本当か嘘かあてるという…

食いもんじゃなく、トーク版になったという…だけ…なの…か…??
ふ〜ん…トーカー…その言い方もな…

で。ようやく気付きましたよ。
『時をかける』なのですよね…誰も少女はいないけど。
ふ…やられた感じ。

よし、明日も書くぞ!






Last updated  2012/10/12 12:31:28 AM
コメント(0) | コメントを書く
2012/06/04
こんなドラマカンケイの悶々ひさしぶり!だす!

このところ、ドラマが調子いい!アッシの中で!
(※バラエティは除外)

見逃したら見逃したで、後追いも深追いもしない、とっても都合のイイオンナ(なんやそれ)ですが、見れる時は見る!そして十分楽しむ!
この姿勢で行く事にしてます。

とにかく調子の良いのは、この三つだった。

「未来日記」
「家族のうた」
「コドモ警察」


過去形なのは、八話で打ち切りがあるからです。ダメだろ。
ちゅーか、イカンすぎる全部セクゾン。

こらあーーー!せめて世間のニーズ通り、TV局の思惑通り、月9くらい見ろおおおおおおおいーーー!

うん、みたよ。まーくんと照史の回は。もう消したけど。
(なんだとおおおおおーーーーー)

そう、アッシは見たら消す!ここんとこ、なんでもざくっと未練無く消す事にしてる!
だって、DVDに落としたって、見ない!
ここまでジャニ歴十数年、結局繰り返しみたりしない!
見てる暇ない!
ここまでの人生、一番繰り返し見たのって、すでにVHSビデオの時代だす。
そうだす。
木曜深夜枠の鉄腕DASHとアイオンがリピートしたな~つまり高校生とか大学生の頃だな~
つまり、自分の時間が全て自分のもので在る頃。
じ、ん、せ、い、辛かあ!


さておき。
「家族のうた」(八話終了)はさておき。
「未来日記」(近未来過ぎる怖過ぎる。子供が怖がる)もさておき。

「コドモ警察」だす。※だすだす言うけど、誤字ではございません。

録画のリストに入ってるのを小学生の息子に見つけられ、「コドモ警察」て何?言われても、簡単に答えられない!
なんとも不思議過ぎるこの番組。
「おもしろいの?」「こどもの番組?」と聞かれ、何とも言えなかったアッシ。
うむむ…けして文部省推奨でも子供推奨でも無い……何とゆーていいだか。
タイトル初めみた時、なんじゃこりゃ!でしたもんな。

大体、視聴対象がなんだか微妙。
特殊捜査課が、悪の組織が開発した特殊ガスをかがされたことによって子供に!という、つまり名探偵コナン設定な刑事ドラマな訳ですが。

日本で一番いっそがしい小学生福くんが出演してんだし、子役さん多数だし、子供が視聴対象かと思いきやそうでは無さそうなのがまた微妙。

大体放送時間が深夜24時やら25時やら。とりあえずお子様は寝ろ!的時間。
主演・福くんは寝ているであろう時間。てか寝ててこんな時間には。いくら忙しくても。
アッシも寝てるちゅーの。

しかも、映像と捜査は往年の西武警察ノリ。
刑事のニックネームは往年のノリ、なぐられて鼻血、死体大公開、いかにもなスカジャンなヤな兄さんに、はりこみはあんぱんと牛乳。刑事ドラマの定番を詰め込んだ良き時代のかほりプンプン~。
(でも、携帯電話は在る時代の不思議感)。

本家サイトもまあコドモさん対象部分は感じはまったくないし、33分間探偵の福田監督なら子供でも深夜なのか、結局、キッチュでポップなニューカルチャー的(何でも言えば言い訳じゃなくてよ!)に、子供使って大人が遊んで楽しんでます感がイッパイ。

でも、細かいこと気にして言うなら、子役さんら、なんだか分かってやってんのかと。
今ない往年の刑事ドラマ模した感覚が分かるのかな~と。
マリウスも分かってんのかと。
「若い男性に金を渡し、ホテルに連れ込もうとしていた」「パンティー泥棒」なんかゆわされてる(@ガンバレー部)以上に分かってんのかと。
※ガンバレー部は、セクゾンちゃんにどんだけエロいコトバを言わせて楽しむかの視聴者本心をついたドS番組だと思う。そうだそうにちがいない

ちなみに新人警官短パンの可愛いマリウスと、本庁の敏腕刑事スーツマリウスの両方が見れる今ってすごくない?すごくない?我ながらアッフォオオオオオオー!

めちゃ、自分が楽しんでるわりに、どうも引っかかるのはなぜか…と思いきや。
どうも、皆子供が子供過ぎて、N●K「天テレ」とかのミニドラマに思えるからかと…。

また、セクゾンのポップなエンディング曲が何ともドラマに似合ってないこと…
あれで最後にまとめてる感で深夜っぽいさがあるのかもしれませんが、
どこまでも追求するなら、福くんに一曲ブランデーグラス歌って欲しかったか。

とにかく、7歳デカ長相手に、本気なモーションかけられる吉瀬美智子姐さんは大女優だす。






Last updated  2012/06/05 01:51:22 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/02/07
エビちゃん続きです。

■Mステ。
「また変なのが出て来た…」的なタモさんの苦笑の表情を見るのが楽しみ。
ここ最近は一年に二度ほどの頻度になり、レア感は少なくなりました(悪趣味)。
しかし、『平均24歳』のテロップにももはやあまり何も感じなくなるこの頃。
つい先日『平均14歳』とかだったような…

ぶっとおし四分数秒というPVも未見ながら、さらにスタジオ狭しと暴れ回るアクロバットにパフォーマンス。
(一概に『アクロバット』だけにとどめたくない意識が満々)
そいえば、メンバーチェンジ多いユニットの中、色々な主役級人々を頭に掲げてきた気がしますが、四人は比較的バラバラの活動も少ないまま変動の無い顔ぶれでしたね…。
ここ最近、意外に、「5stars~」と脳内でヘビロテしている。セクゾンがヘビロテしていた頃は、正直、変に気分だけ戦闘態勢な日々だったけど、今は曲調がアレだけに、なんだか平和です。

さすがに、なんでもパクる関西でも、この老齢多芸な兄さんズをイタダいて「ABC-Z WEST」は無いだろう…と笑ってみたものの!

つい先日も、すっかりセクゾンWest(こじ、金内、シゲ、コタッキー)に今さらまたもや恋に落ちてみたアッシですが、
意外や、ABC-Z WESTもありえる!と思える恐い見解に辿り着きました。

ほら…平均まさに24くらいで…昔からおって…古参で、でも多芸でも無くアクロバットも出来ない、彼等が。
誰がメインボーカル取るんだろ…何となく、これまでやってきた中で、他がブラックスーツな衣装のなか、一人白スーツでヒロインみたいなことやったりしてましたが(唖然)。
でもメインボーカル、若くないといけないんですけど(恐い恐い恐い)。


■はなまる。
はなまるは、まったくもって花丸でした。
朝から無駄にキラキラと、ヲバさんまだ強張った身体が動かない時間帯に、妙に軽快な動きで、思わずこっちも歩く速度くらいはテンポアップしますわな。

あまり変わらないように見えるトッツーも、はなまる現役の頃は、やっぱり少しあどけない…
けど、素朴にオトコ前な顔に、朝から「とってもオトコマエ…星」としか言えまへん…。
でも、アッシは、フミきゅんはやっぱり髪は短い方が良い。暗中模索すぎだよ髪型。
ハッシー…ハッシーのこういう顔のつくりの人って、一生、顔は変わらない気がします。


ところで、あいかわらず今はTVを見る時間が無く。

一番見ているのは、朝の番組ぐっさんの「ZIP!?」で、さらに言うと、速水もこみっつあんのクッキングコーナー。 
あの時間はかなりの確立で見ている!って、何の自慢にもならん!(怒)
ともかく、もこみちくんは、料理の最後にオリーブオイルをかけるか、レモンをがーっと絞る(そして横に添える)か、菜っ葉類を盛るか、とにかく上に何か振りかけるのが大好きなのだ!
味にきゅっと一つアクセントがあるのが好きなのだろうな、彼は。
何しろ、笑えるくらい、毎日何かをかける!
料理の内容より、今日は何を振りかけるのかを楽しみに毎日みとる!それ何が楽しい!(怒)
見てない人は一度見て欲しい…。
結構ガッツリと、料理自体は若い人向けです。
幼児や小学生向きではございませんので、ウチでは何のヒントにもならん!
一度、彼のレシピの牡蠣のリゾットとか作ったら、オトナすぎてジブンすらも食べられませんでした!

と、まあ。
ようやく四月から少しまだ時間を持てそうなので、溜まりに溜まったブルーレイHDの中身を何とかしたいと思います…(
またか!)

次回は、また我が家恒例の、バレンタイン向け、チョコレート製造工場の内情など。






Last updated  2012/02/07 10:12:19 PM
コメント(0) | コメントを書く
2011/06/02
そう、大阪といえばたこやき、大阪といえば城、大阪といえば関ジュ。
(入り出しから大阪色)

「二人の笑顔を絶やすな」
という指令で、北山とガヤさんの二人を大阪にておもてなし。
いわゆる、GWの城公演中ですよ。

城ホールのきっちゃない廊下(いつもその背後のソファで、コンサート時には何度もおにぎりやパンを)に円陣組座り、皆でご相談。
出演、バドボWest北ガヤ千崎に金内。優馬が特別緊急参戦て、ただの予定調和です。
(すいません、マシキクが見えない…)

『おいしいものでおもてなし』(たこやき)はどうなったシゲオカ。
ずんたさんが、何故か一人グレーのジャケットを(七分袖)
上等なんかわかりませんが、ラフな皆に混じると、引率のおっさんジャケットにしか。

West4人(シゲ、神山、竹本、流星)のモノマネ、既存感あるカツンメンバーもの真似。ただの力技。最後の「フィニッシュ!」の無理矢理な感じがよろしいね。
入り方すら、すでに芸人。

新垣、小瀧にくわえ、金内。
一発芸も無理矢理。
「Head, shoulders,knees and toes,Knees and リーゼント!」byコタッキー
が秀逸
内に先にネタミセするも、「お墨付き」貰うが、内にそんな判断能力ないダロ…

ゴメン、桐山の特殊能力「誘い笑い」を持ってしても、桐山自体がエヴァンゲリオンの使徒のモノマネがわからない。
それを、何とかフォローするのが、千崎のゴリラ。
これぞ、「シンプルイズベスト」ですよ…。

三兄弟の漫才は今回レベルが高かった。無駄に高い。るたさんが妙に頑張った。
「すごい」「完成度高い」との北ガヤ意見。
「大阪を一気に好きになった‥」by北山
どうなんだそれ…
季節はもう五月なのに、赤チェックネタをやるためか、一人無駄にピーコートタイプのジャケット着てるるたさんが暑。






Last updated  2011/06/02 01:14:29 PM
コメント(0) | コメントを書く
2011/05/27
■あほすき金曜日

参忍者のネーミングセンスでは、さすがに語呂が悪いので、『弐忍者』とは行かなかったようです。
まとめてお払い箱にされなかったのだけ、N●Kの恩赦……。

相撲八百長と、震災の影響(その裏にある技術衛星の観測不能)で随分お休みを頂いている間に、
パワーダウンして帰ってまいりました。
※その後、技術衛星(ホンモノ)は完全に追尾不可能となったとして、役目を終えたと、新聞に出てました。

いきなり丈兄の弾き語りとかあったりで、歌詞をやたら意味深に受け取り涙ぐんだり。

で。
「あほすき」金曜日に新生参忍者の発表。
何の意外性も無く、シゲオカさんの登場です(棒読み)。

いっそいきなり竹本とか(無茶)。
いっそいきなりガッキーとか(無鉄砲)。
とりあえず、せめてもの遠慮の一心で、Westのメンバー名を出しときました。

これで、各ユニット一名選択の集結体です(ちゅーか、BOYSはないか…)。

新生参忍者。なんか、字面ではオカシなK-POPグループのような感じですが。
絵面はなんか、とっても気持ちわるいです。

なんだろーな、このかゆみ。
梅雨時のあのデリケートな部分のかゆみとゆーか(言うな)、とにかく、なにか、背中とかお腹とか無闇にかきむしりたいもどかしさ。
久しぶりのあほすき金曜日を見て(もちろん録画で)、居眠りする娘の横のTV前で悶絶しておりました。

さわやかさが無いというか、くどいと言うか(※当社比 ※個人的な感想です ※受け取る感覚はそれぞれです)…

シゲだか、シゲPだか、シゲちゃんだか、どれでもいいでけど、オカシな王子様キャラで迷走しちゃうんでしょうか。
あほすきの洗礼、コント寸劇やって照れるところまで、演技くさ~。
ついでに、時々、コメント入りそこなったり、見切れてたり、色んなところで、ウウっ…
ガンバレ、シゲ!

■アイドル三誌

とりあえず、ようやくアイドル雑誌を見て(精神的なものではなく、単に見てるヒマなし)、B.A.D.に混じる濱ちゃんの三人体制に、一気に現実が来ました。

で、芋誌の、呑気にお絵描き伝言ゲームやってるWestを見て癒されてました。
「花嫁」のお題に、いきなり胸の谷間を描いとる優馬たんに、ショッキング。
「これ何?」
「谷間か」
とかゆー会話やめれ。※購入してませんので、正確性には欠けます。
ちゅーか、「谷間が無い花嫁なんて、花嫁じゃない!」とかヌかしてる彼に、誰か早く脳天チョップを!
NYCとかスカした顔でやってる場合ではない、関西の血を脱ぎきれないキミはやっぱしWestの混じってた方がいいぞ…。






Last updated  2011/05/30 09:09:22 PM
コメント(0) | コメントを書く

全141件 (141件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 15 >

PR

Recent Posts

Free Space

twitterはじめました。
@yukichi_bt

twirogo1

Category

Calendar

Archives

2019/10
2019/09
2019/08
2019/07
2019/06

Comments

マイコ3703@ スゴイですね☆コレはビックリ(^^ゞ 私もBinaryとか色んな事を書いてるんです…
yukichi_bt@ Re:こんにちは!(03/28) かどかわ6512さん はじめまして。コメ…
かどかわ6512@ こんにちは! yukichi_btさん、こんばんは。 嵐を検索…
がはは@ Re:関西ジャニーズJrの事(04/22) Jr気になる仔さん >ヨシクラくんの役(…
yukichi_bt@ Re:こんにちわ!(01/28) >あずささん 初めまして。 東京公演…

Freepage List


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.