368903 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

B-TITLE【関西ジュニア・関ジャニ8を勝手にバックアップしてみれば】

全123件 (123件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

コンサート/舞台

2015/01/06
XML
カテゴリ:コンサート/舞台

時に松竹で、城で日生でやって、今更ファーストてと思った。

けどまぎれも無くこれは1stコンだ。

1stコンだった。
関西BOYSから始まり、もっと言うと∞から始まり、いや∞産まれる前からずっと関西Jr.見て来たし、見送ったし壊滅して号泣してつい結婚にも走った(←オイ)けど、今日確かにドカンと来た。

エイトがドーンと全国に行った時は横山さんが花火が上がったって表現だったけど、ウエストは拳突き上げたって感じ…華やかじゃないの泥臭くて力強いの。それが本来関西のウリで特徴だった気がする。
それを今日はしんみりとかつジンと城ホで感じてた。
ああ行ったんだなあデビューしたんだなあって…

やる曲やる曲全てが自分たちの曲、全てが自分たちの空気、リズム、ノリ、全てがジャニーズWESTで関西で。
そして場所はいつもの大阪城ホールで。
最初エイト抜けて城ホをウエスト世代メインに使ったのは2006年のことだから、
足掛け7年かかってここに来たんだ

長年関西在住で関西担齧ってるけど、今や婦で子持ちになった私は当然東京遠征は敷居が高くて、
日生も行っていないし団五郎チケットも持っていない。
だからほぼ実感が無くて。
城ホ松竹の関西に帰って来た時しか見ないから、
今日ようやくジャニーズWESTデビューの現実に立ち会った気がする(遅)

Jr.であるからには、どのJr.も一旦デビューするまでは時に悲哀と共にあるわけだけど、
関西の子は特に今よりも昔は不幸度が高くて。
遠距離恋愛じゃないけど距離のせいで切られたり、やっぱり悲哀味わったことも沢山在ったし、
今も無い訳じゃないと思う。だから余計にデビューに掛けては思いが深い。

でもそこがさらにデビューの重さを感じるところで。
今の簡単に引き抜かれる関西はまた違う気がするけど、バド世代だった頃はガッチリ関西で固まってて、
その名残をヲタも結構引きずっている。
今の時代、関西が関西だけでデビュー出来たっていうのはほぼ奇跡で、もはや最後じゃないかと思う。

東ジュはバラバラの所から集められてデビュー、それが関西は関西だけでガッチリ固まったところからデビューしたいという気持ちで持ち上がってくる。
それが∞とウエスト2回続いたのは、実は本当はありえない出来事だったのではないだろうか。
エイトの前例が良くも悪くも関西のその傾向を作ってしまった

悲しいけどもう、関西が『関西』である時代は終わったんだと思う。
体制は時代によって変わるけど、もう関西じゃないきゃいけない理由も無い、
今や東西混ぜた方が良いもの作れる時期そういう傾向は何となく感じないわけじゃない…。
それはもう2、3年前にはあったように思う。

だからこそデビューできたウエストさんは尊い…頑張った

粘ったね!最後まで頑張った!
粘り勝ち!
良かったね!
一年越しに言いますわ。

ジャニースWEST、奇跡のデビューおめでとうございました!
(今さら)

あ、別に私、死ぬわけじゃないです…(何か思い切りよく、色々言ったけど)
年甲斐なく妙に語らってるけど、別に何かキリつけたわけでもなく、時にまとめて言いたかっただけっす…


<余談>

ウエストさんが関西から旅立った今、結局はその泥臭い感じの子たちが最後は残って、地味でも力強くやっている。

私はその地面の下に居る根っこが普段下に向かってはいるけど、時に上に太陽目指すようなところが好きなんだと思う。

その小さいけど豊かな土壌が松竹座という「ホーム」……

けれど残酷だなあ…同じ関西でまるっと関西で同じメンバーでやってた城で、デビューした者とそうでない者に、はっきりとした線引きがあって。

それでも同じように盛り上がり盛り上げる。

これがデビューというものだと、分かってはいたことを、改めて再確認させられてもいました。


いつも私は一人推しが出来なくて「担当」という言葉が出来た90年代は特に一人に絞れ的な空気が蔓延してたけど結局誰も特別には出来なくて。

私が好きなのは特定の人じゃなくて、おそらくあの「泥臭くてどこか悲哀のある空気」なんですよね。

だからその雰囲気を醸し出す人に惹かれてしまう。

私はジャニの中でそういう空気を無意識に勝手に探して察知して、今後もずっと追い続けると思います(だから私がスキぃぃぃとかハマる対象の人は基本的にどこか不幸)。

もう随分根が深いんでね…足抜け出来ないんですよ

…まさに(でもDDだからどこでも行きてゆく)

あ、別に私、死ぬわけじゃないで…(2回目)







Last updated  2015/01/07 12:17:34 AM
コメント(1) | コメントを書く
2013/03/04
カテゴリ:コンサート/舞台
久しぶりすぎて。
ヲタごとは日々、すべてツイにてコツコツやってましただ…。

今回は、まいじゃにコンvol.1のまとめだす。
ついったて、やっぱりレポするには短すぎで、考えなきゃ数行におさまらない、
そんな数行でこのブツブツと滾る思いのたけが伝わるかーーーー!!!!(ほらこれだけでビックリマーク5つは使いたい)
て感じです。
ヲバアは何かと言葉が多くなる…。

【まいじゃにコンサートvol.1 2013.3.02 17時公演:公演時間約2時間】

【セットリスト】※3月2日分になります。3日には少し変更がありました
蒼い季節(全員?)
Beautiful未来(全員?)
NOT FINALE

Don't stop sexy boyz(なにわ/Aリト他)
涙、ひとひら(キンカン)
セクサマ(勝利登場/全員)
勇気100%(全員、しょりトロッコ、西畑紫耀康二?客席)

挨拶ミニMC(なにキンしょり)
ダンス(なにキンしょり)
風の色(なにキンしょり)
I see theLight~僕たちのステージ~(しょりキンカン)
雨だって(なにわ/Aリト)
ひまわりのメロディー(なにわ/Aリト他)
キミは泣いて強くなる(キンカン)
1st”Overture(しょりダンス/ギャンスタ)
恋のABO(キンカン/ギャンスタ)
To The freedom(しょりソロ/ギャンスタ)

[まいじゃにコーナー テーマ『関西ジュニア』]
トーク「空前のヘン顔ブーム」「英語がペラペラ」「アイドル漫才師誕生」「なで肩」
健人コメントVTR
桐山コメントVTR
お悩ミニッツ

好きすぎて(なにキンしょり/Aリト)
High!High!people(全員)

MC 7人(夢の話、さっぽり、名古屋県、番宣)
ハイタッチコーナー7人(Ladyダイヤモンド)

Please×3(Aリト他)
ギャンスタダンス

One more(なにわ/Aリト他)
2nd moment(キンカン/ギャンスタ)

廉、次コーナー紹介

[服部良一メドレー]
買い物ブギー(なにキンしょり/ギャンスタ)→東京ブギウギ(なにわAリト他)→青い山脈(全員)

SHAKE(なにキンしょり)
スニーカーぶる~す(なにキンしょり/Aリト)
きみを離さないきみを離れない(勝利ソロ/ギャンスタ、Aリト他)

Withyou(全員)
バンバンッ!(全員)
挨拶(紫耀、廉、勝利)
今日はありがとう(全員)
メンバー紹介

[アンコール]

勇気100%(全員)


【出演】
Kinkan(向井康二・金内柊真・平野紫耀)
なにわ皇子(永瀬廉・大西流星・西畑大吾)

Gang star(大橋・今江・古謝・朝田/楠本・リチャード)

A少年、Little gangs;←2ユニットほぼ同列
無所属

佐藤勝利

本文まとめは次回に。






Last updated  2013/03/06 09:25:29 AM
コメント(0) | コメントを書く
2012/06/20
カテゴリ:コンサート/舞台
こんばんわでござる!ござるでござるでござるでござる!
特にこの書き出しに意味はありません!

今年も出ましたよ。
真夏の風物詩。
まあ夏のユーレイとか怪談にも似たものちゃいまっか?

一種、プレゾンみたいになってくかもよ。
でも、こっちは演目名も内容も変わんないの。
ま、ずっと少年隊であったように、これも少年たちでずーっと行くのよね。

毎年、ちびっとずつ手を変え品を変え人を変えやってます。
歳が上がると、どんどん看守になっちゃうの。
リトギャンを卒業したら、ギャンスタに行くか、いなくなっちゃうか、どっちかみたいに。
それもそれでいいけどね。
よくねえです。

なんだか、やさぐれるわ。
東京のボウヤたちは、どんどんメディアにでてエケビとかと共演しちゃったり、クリエとか色々あるの。
でも、関西のボウヤは、やれそれそれなメンバー(なにそれ)は歌舞伎で一回陽の目見たけど、
他は、一生、格子の中ならぬマツタケの中な気がするわ。
それはそれでいい気もするけど…
(そこは否定しないマツタケ至上主義)

少年たち格子なき松竹。

今年は何がどうなるのかしら。
もう楽しみで、楽しみで、とりあえず、公演日程をプリンタで出力しました。
とってもアナログなジブン。
紙じゃないと読めないの。






Last updated  2012/06/20 10:20:51 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/04/02
カテゴリ:コンサート/舞台
※正直、イメージ調査の方がおもろいですよ。

【バラエティコーナー2】
「名シーンをつくりましょう! 洞窟で宝を探す探検隊」
名シーン企画第三弾!探検隊!
探検隊といえば、2006年のヒナちゃんのソロコン…あれはめちゃ面白かった…世紀に残る逸話。
さておき。
ありがちなパターンを、各自アドリブやチャレンジで繋いで名シーンをつくろうという名目のコント。

歌舞伎組4人の前フリ受け、幕開くと、台本片手のMC文一!
参加メンバー:淳太、白本(Aぇ少年)、千崎、流星、神山

抑揚無い文一MCにて発表される配役、探検家ABCDEF。
「紹介、雑~」

各自役には、以下のとっても怪奇な役どころがございます。

探検家A(フラフープ10秒挑戦)
探検家B(リンボーダンスに挑戦)
探検家C・D(洞窟外の様子を伺いにゆき、何故騒がしかったか、面白い理由を言う)
探検家E(テーブルクロス引きに挑戦)


さて、配役決め。

探検家A(フラフープ10秒挑戦)
全員でフラフープに挑戦。

一人、首で豪快に回す神山(首で回そうとしたためスタート遅れ10秒もしてない)。
それにツッコむ文「はいはい~、アナタなにしました?」神山「首で」
文ちゃん、どいうツッコみ方さソレ。

最後までやってるずんためちゃくちゃ上手、片足前に出しやたら優美な曲線美!!
「俺これだけ、得意やねん」(数々のドンくささを披露してきた末のお言葉)。

一人ちびっこい白本くんことジョージのフラフープだけ、めちゃデカく見えるのは皆さんの目の錯覚です。
てか、彼だけフラフープというより、ドラ●もんの『通り抜けフープ』だよ…。

とりあえず、最後まで回してたということで、淳太に決定。


探検家B(リンボーダンスに挑戦)

無難にやる神ちゃん、二番手、瞬発力でさっと終える流星。
そんな流星に、文「かっこいい」←なんでも言うたらエエんちゃうで?
三番手千崎、棒にじゃれるゴリラ。
四番手ジョージ、棒が高いため、首を傾けたら普通に通れる高さで簡単に成功。

とりあえず、文一の判定で探検家Bはジョージに決定。

探検家C・D
騒がしい外を見にゆき、何か面白い理由をアドリブで言う。在る意味、一番アドリブが効くオイシイパターン。
だけどあまり活かせない皆さん。

神山アドリブ「ジャニーさんがギネスブックに載った!」←事実を言っても面白くありません。

流星アドリブ「ジャニーさんが空を飛んでました」←事実かは知らんが別に面白く無い。
文一「そら無いでーー!」空だけに?

千崎アドリブ「外でバナナの早食い大会やってました」一生続くゴリラネタ。

とりあえず、文一の勝手な采配でCDは千崎神山に決定。

探検家E(テーブルクロス引きに挑戦)
残りは流星しか居ないので流星に決定。

さて配役決まり、メンバーが用意しに引っ込んだ合間の繋ぎ。
ここまでの配役と挑戦をおさらいをする文一、最後テーブル引きのところで、「ここで失敗したら‥失敗ですからね!」
妙な言い方にざわつく客、文「失敗でしょ?」無理矢理強引に乗り切る。

文ちゃん、今日、何のお得感も無いMCだったよ…アカンよそんなん!

さて決めた配役で、本番開始。
探検隊服に着替えた(上だけ羽織った)皆さん登場。
ジョージの背中のリュックがわざとデカすぎ。
しかも、隊長はジョージ。

やってきた洞窟、床になにか書いてある!(何故か流星が読み役)
ここでフラフープ10秒!
無難に成功するずんた。
「中間、頑張れ!」皆を呼び捨てにするジョージ。
声変わりしてないから何を言われても腹がたたない。

外が騒がしい、見てくる神山千崎。
帰って来て報告。
神山「千崎が雄叫びあげてました」←‥で?
千崎「千崎と千賀がバナナの早食い勝負してました!」ゴリラネタ禁止!

さて、次は床には、ここでリンボーダンスをしろと書いてある!
無難にリンボー成功するジョージ。

アドリブでまた外が騒がしい、外を見て来るように言われる神山千崎。

外を見て帰って来て
神山「寮フェスやってました!」ただの宣伝か。
千崎「飛び入り参加の村上くんが優勝しました!」∞兄さんもゴリラネタに巻き込むぜ。

ここでまた床に書いてある…テーブル引きだ!
無難に流星なのに成功…(面白みのないこの人たち!)
流星「一日、1、2回はやってるから!」どんな生活。

それより、テーブルのバナナ(鑞サンプル)のバナナをこっそり手に取ってみる千崎がヨシ。
「それ、ホンモンちゃうし!」

岩陰から勝手に宝箱持ってくるずんた。
そう、成功したので宝ゲットです。
…そんなトコで終ったちゃうのですかトホホ。

さて次曲のため、文、千崎、ジョージがハケ、ずんた、流星、神山が残る。

クリエ宣伝。
ずん「一組の、珍しいメンバーですからね。お兄ちゃん組、俺と龍太だけやし」
ずんたさん自分で『お兄ちゃん組』とか言うん可愛い。

せっかく珍しいメンツで集まるので、何か、変わったことがしたいというずんた。
「Westの後ろで、龍太と二人で踊るってみたり」「Dial up覚えてるよ!」フリやるずんた。

そして寮フェス宣伝。
札幌名古屋の追加上映発表。

てなとこで、終わり!






Last updated  2012/04/03 02:30:28 AM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:コンサート/舞台
いいかげん、チマチマ呟いてるのが苦しくなってきてこっちにあげます。
てか、短い文で書くとニュアンスが伝わらない。
ダラダラ書きでは無いことを心がけても、こう字数制限あるとつらい。
箇条書きで紋切り型だとせっかくの少ないオモロさが台無しだ。

ここのレポは、誰の衣装がどうのとか、誰かっこいいとか、カワイイとか、
そういう他人の心理に影響の無い主観のある(??)大切なことは書きません。
ただの個人的なアホ丸出しでやっとります。

【バラエティコーナー1】
「イメージ調査、○○っぽいの」

仕分け人を参加メンバーから一人選び、あるお題についてイメージで二択に残りメンバーを分けてもらい、そのお題が何かを分けられたメンバーが当てるコーナー。

<1問>素直そうか、わがままそう
<2問>占い信じるか、興味ないか。


MC:桐山、仕分け人:金内
回答者:新垣、丈、神、シゲ、こうじ、小瀧。
仕分け題めくり役:リチャード、真鳥。

1問>素直そうか、わがままそうか
金内仕分けイメージでやると。
わがまま→
シゲ(一番に選ばれる)、新垣(金内の「ガキ」呼び最高)、康二(三番目選ばれる)、丈(素直に分けるも客席らブーイングでわがまま側に)
素直→
神山、小瀧。

さて分けられたメンバー回答開始。
「風呂入るか(自分側)、入らなさそう(神こた側)か!」。←丈のっけから大胆。
神こた「入るわ!!」
桐山「入りますよ!皆!」
関ジュの風紀(清潔さ)は俺が守る!あきとつん、必死。

ガキ「カツラか(神こた側)、カツラちゃうか!」。
神山「ヅラちゃう!」
桐山「関西ジュニアにヅラはいません!」必死。

「今ここで脱げ!て言われて、脱げるか脱げんか!」
言いながら、ズボン前開けようとする神こたに客席悲鳴。
大丈夫です!そこの舞台でケツ出した関西の先輩もいます!

シゲ「ふけてるか若いか」
対し桐山若いと言ったシゲ側より、「正解にしたい」。

丈「面白い時があるか、面白くないか」。
対し桐山「俺こっち(面白い側)」。

シゲ「歌詞間違えるか間違えないか」←アメフリで歌詞間違えた桐山当てつけ。

ここで桐山からヒント。
「子供はこっち(わがまま)側」。

小瀧「突然泣き出すか、泣き出さないか(自分側)!」。
泣くんかい。

シゲ「若干デブ(神こた側)か、痩せてるか!」。
『若干』てリアルさが酷い。
痩せてる側になにげに入ろうとする桐山を追い出す痩せてる側。

ようやくこのあたりで神山正解。


<2問>占いを信じるか、興味ないか。

金内のイメージで分けると。
占い信じる→
シゲ(また一番手選ばれ、金内の理由「単純だから」)、康二(「やっぱり単純だから」という理由)。丈。こた。
占い信じる人は単純という金内の脳内。
興味ない→
神山、新垣。

さてメンバーみて何仕分けかクイズ。
神山「単純か、キャンドルジュンか!」←神ちゃんレベル高し。
シゲ「旬が過ぎてるか、過ぎてないか!」
シゲさん、駄目!リアル過ぎ!
対し桐山「皆、旬ですよ!」。
この後輩たちの自由な無茶さに、あの桐山がフォロー防戦一方!

康二「旬の食べ物知ってるか知らないか」。←微妙。
こた「基本黒い(自分側)」←納得。

新垣「アクロ出来るか(神新垣側)、出来ないか」
←皆納得、ひとり出来る側にふらりと寄るこた、神新垣に追い返される。

このあとがB.A.D.愛の証!

シゲ(?)「わかった!照史くんが好きか、嫌いかや!!」
言いながら、参加メンバー全員一方に結集、桐山をハミゴにする一同!

さらに後ろ一列に座るひな壇残りメンバー全員も、桐山嫌い側へ!
そんな中、ただ一人ぽつんと座ったままの淳太(可愛い落とし物的)、客席からわざとらしき「おお!」感嘆、B.A.D.の絆再確認!
そんな相方の姿に、うるうる感激の嵐の桐山!
思わず、淳太くん!と両手広げて駆け寄ろうとする桐山の前で、素知らぬ顔でクルリときびすを返し、嫌い側にゆくずんたさん。

この辺りの流れ、世界に誇る関ジュ技!!
世界どころか、マツタケ客二千の目にしか焼き付いていない惜しさ!
本日一番の盛り上がりどころ!客声援。

ベタにコケた桐山、仕返しに自分も質問「淳太くんが嫌いな人、好きな人?」
全員好き側動かず、桐山再ベタコケ。
最終的に、桐山撤収「もおええ!解散!」。

クイズは続き。
康二「乗りたい電車に乗れずドア閉まり、別にええねんて顔する人、しない人」←微妙。
丈「バレンタインの日、下駄箱に無いか、何度も見る人、見ない人」←こまかすぎて伝わらないコントパターン。
こた「女性ぽい仕種するしない」←言いながらなよって見せる、自分らが女性っぽい側か。

そんなところで神山正解。

占い信じる、興味ないの実際の事実はと言うと。

新垣「俺、めちゃ占い好きなんやけど…」。←妙に言い方可愛い
こた「いいことは信じる」。

てなとこでイメージ調査終了。

次回は、名シーン探検隊をお送り致します。
MC文一  Aフラフープ中間、Bリンボーじょうじ、CD神山千崎、Eクロス引き流星。






Last updated  2012/04/03 12:08:24 AM
コメント(0) | コメントを書く
2012/03/28
カテゴリ:コンサート/舞台
ツイッターでぶつぶつ書いてましたが(慣れん)、ここでセットリストだけまとめ。
自分の後学のため、記録用。
関ジュ春コン28日昼公演。

またレポもまとめます。てか、そう飛び抜けて特筆すべき事どこ…?
康二かな。ニヤリ。


関西ジャニーズJr.春休みスペシャルコンサート2012 SETLIST

<今回のジュニア格付け/ユニット名>
Aぇ少年5(伊織、白本、永瀬、西畑、正門)
Little Gangs5(福井、福本、米津、三田、英樹)
名古屋Jr.3
Gang Star4(丈一郎、今江、中田、大橋)
Jr.BOYSベスト(今回このユニ名で紹介なし。でも以下五人)(真鳥、大田、根来、楠本、リチャード)
新生京男7(千崎、将也/真鳥、大田、根来、楠本、リチャード)
Shadow West(康二、金内/こじゃ、朝田、たくみ)
濱田wVeteran
7West
B.A.D.


一年ぶり?くらいに、B.A.D.が最後に戻ったぜ!これまで7Westが最後トリだったもんなあ…



♪「NEXT STAGE」(全員)
♪「バンバンッ!」(全員)
♪「ロマンティック」(全員)
♪「アメフリ→レインボー」(B.A.D./Aぇ少年、リトギャン)

♪「Sun Burns Down」(淳太、文、龍太、新垣、千崎、康二)
RAP(濱田、室、薫太、神山)(淳太、文、龍太、新垣、千崎、康二)
♪「SIX SENSES」(新生京男:千崎、将也、真鳥、大田、根来、楠本、リチャード)
♪「Run From You」(流星、小瀧) 
♪「SUPER DELICATE」(桐山、菊、重岡、竹本、金内/ジュニボ)
♪「queen of R」(全員)

<企画コーナー1『クイズ王とアホ王』>

♪「Give me」(濱wVeteran)※公演中日よりABOと入れ替え。
♪「恋のABO」(Shadow West/Gang Star)
♪「ワイルド アット ハート」(新生京男:千崎、将也、真鳥、大田、根来、楠本、リチャード、名古屋Jr.3)
♪「Troublemaker」嵐(Gang Star、こじゃ、朝田、たくみ/Aぇ少年、リトギャン計7人)
♪「Lady ダイヤモンド」(Aぇ少年、リトギャン)

♪「負けへんでBaby」シゲ新曲(重岡ソロ/ジュニボ、Gang Star、こじゃ、朝田、たくみ)
♪「君の罠だけ幻でも構わない」(7West)
♪「Dial up」(7West)

<SHOWBIZコーナー>
♪「It's SHOWBIZ!」(淳太、濱田、重岡、室、薫太)PZ2003Vacationサントラ
♪「Lier」(桐山、文、菊、千崎、神山/ジュニボ)
♪「まいったネ 今夜」(桐山、濱田、重岡、神山/室、文、菊、薫太、千崎)

歌舞伎組挨拶(桐山、濱田、重岡、神山)

<企画コーナー2『名シーンを作りましょう』>
パターン1:(~26日まで) パターン2:サッカー部の青春ドラマ(27日~)

♪「BRITH」(重岡、康二、金内/こじゃ、朝田、たくみ、Gang Star)
♪「moments」~♪「Love Climinal」(淳太/ジュニボ)
♪「スクール革命」~♪「パラダイス銀河」(Aぇ少年、リトギャン)
♪「STAR RIDER」(ジュニボ)

♪「With Love」(桐山、濱田/名古屋Jr.)
♪「いにしえ」(重岡、神山/ジュニボ、こじゃ、朝田、たくみ、Gang Star、Aぇ少年、リトギャン?)
♪「シャ・ラ・ラ」(全員)

♪「Blow out」(全員)
♪「シルエット」(全員)※新曲。バラード

<メンバー紹介>
Aぇ少年→Little Gangs→名古屋Jr.→Gang Star→新生京男(千崎、将也、真鳥、大田、根来、楠本、リチャード)→Shadow West(5人)→濱田wVeteran→7West→B.A.D.

<アンコール>
♪「UME強引オン!」(全員)






Last updated  2012/03/29 02:11:30 AM
コメント(2) | コメントを書く
2012/03/27
カテゴリ:コンサート/舞台

関西Jr.
春休みスペシャルコンサート2012

所謂、当サイト曰く、春の気まぐれ『たけのこごはん』公演。

セクスイーさんに城を奪われようと、ヘイセイに時期を奪われようと、関ジュはやります!(変な気負い)

明日行ってまいります。



twirogo1

ツイッター始めました。↑上記ロゴより。
(冷やし中華始めましたのロゴでやりたかったけど今そんな余裕なし)
始めただけだろ。某会社の特典に惹かれて始めただけです。
始めただけで、何がどうだか、これまたよくわかっとりません。
とりあえず、つぶやきゃいいんだろ(何故かヤケっぱちデコっぱち)。
フォローとかしてください…。








Last updated  2012/03/27 08:26:11 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/03/11
カテゴリ:コンサート/舞台
震災の爪痕も残る一年。
とてもビューティフル・サンデイとは言えない日曜日なのですが。

桐山照史つん出演の『ビューティフル・サンデイ』を見てまいりました。
くしくも、京都は京都マラソン当日。
この前一週間から、京都市内は『京都★マ・ラ・ソ・ン★』といった感じにマラソン一色。
(てか、京都市内は一ヶ月に一回くらいの割合でマラソン駅伝等、さらには要人来訪で度々あちこち通行止めが起こるので、日曜日の車外出は戦々恐々です。
しかも本日は、もうどこに行くのも道路封鎖で車は無理!
どの駅にも、地下街にも街角にも人がこれでもか!てほど溢れております!!
走ってない人まで、トレーニングジャージナイロンパーカスポーツ色満々でカラフルです!
なんだこの町は!もお、いやーーー!と言うくらいです…。

とまあ、『ビューティフル・サンデイ』 から話は逸れましたが。
久しぶりでございます…アホジャニ舞台以外のこの新鮮感。
(……希望を言いますと、ジャニとかカンケイ無く、もっと他の公演とかを色々見たいといつも思っているのです)

芝居が進むにつれ、多々様々な事情が明らかになり、泣きわめきの熱演。
客席あちこちからはすすり泣き…。

うむ‥しかし、この涙脆いことでは各方面(どちら?)に自慢出来るアッシが、何故かまったく泣けませんでした……。
なんか…なんかな…。
芝居だけのことで言えば、
一部屋で繰り広げられる一日を追う芝居、さらにドタバタな感じがまさにこの舞台の主題なのでしょうが、
それが反対に、少し現実感が薄れるという結果な感じがします(てか、いまさら、芝居の現実感て何)。
だからこそなんですが、何しろ、説明台詞が多いなと…。
最近、人が山ほど話しているのを聞いていない錆びた耳としては、なかなかあれこれ全て聞くのは大変です。
何もかも、もっそ個人的主観ですが。

しかしひさしぶりの舞台観劇のせいで、芝居を見た!と言う感覚が心地よく。
最近、忙しくて(今もって忙しいのですが)、何をやっても手つかずだったのですが、芝居見ている間は何もかも忘れさせてくれました。

何しろ、文句無しに、マツタケから出てアウェイなBRAVAに来たあきとつんは可愛かった!
変に穴開いた汚いのとか、もろ堅い素材の服とかでは無く、カーディガンのようなゆるーい服とか、妙に前が開いたVネックとか、いや、とっても似合うよ!
気配からして、すごい頑張ってホモやってはりました。
正直、あの顔から関西弁封じたのには、違和感はありましたけど。
さわやかさとホモの混合をあんなにあっさりとこなされたら、きっと次のアホジャニ舞台でもそれがとっても活かせてくれるでしょう是非活かせよ。

ちゅーか、この劇中で、何回ホモゆーとんねんアンタ…。
ちゅーか、若いおぜうさんには、「ハッテン場」て何かわかるんでしょうか。
いや若くなくたって、さらっとあきとつんはゆーてましたが、世の中でそう横行しているコトバでしょうか。

しかし、歌も含め、やはりこの役は関ジュの中では、あっくんに来たんがわかりまふ。
二年後なら、康二でも可←完全な好み)。






Last updated  2012/03/12 12:58:01 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/03/07
カテゴリ:コンサート/舞台
ちゅーか、落ちまくりです。
ま、そないに無駄にツッコんでいないので、相応しいおちっぷりと言えばそうだ…。

平日ド昼間一回。
春爛漫の季節外れのまつたけごはんにいってきます。
きっと、季節的にまつたけではなく、『たけのこごはん』だと思う…。
おそらく、色々詰め込まれた松花堂弁当のような、初の春マツタケ、ひっそりこっそり楽しんでまいります…。

しかし、追加二回か…。
時間的にもそこでしょうが、それでまかなえるのか。まかなえてしまうのか。

エイトレンジャーの対決相手に行かなくていいんですか。
初代の敵、BAD団…。

ちゅーか、BAD(ごときが)が敵のあんな芝居小屋の身内ネタなコントが、映画化ですよ。
ダメだろ。
なんでもやっちゃえばいいと思ってんだろ…
今なら、嵐か∞のちょっとしたネタに食いついてゆく芸能界。






Last updated  2012/03/07 05:59:30 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/02/27
カテゴリ:コンサート/舞台
どうしようもなく、そこしかないよね、な日程で『季節外れのマツタケ春公演』の日程が大公開された訳ですけども。

なんつーか!忙しなっ!
そりゃ、他のもっと先の五月やらの予定がバンバン決まってる訳ですから、
急く気持ちもわかりますよがねえダンナ!(誰だ)
でも、もうちょっと、どーにかゆとりを!

てか、4月1日、うまく時間あけてどこ移動する気っ!
そんなアッチありきで本試合を空けてどおする気なのかーーーー!
そんなにセクシーWestを作りたい気っ!?

さらに、当選メールから振込までも短っ
マトモな大人、そんな銀行ばっかいけないっすよ!
ちゅーか、また(個人的に)行きにくいみ●ほ銀行だろきっと…


こちとら、やっと昨日今日に春期講習の予定が出たとこで、あーだこーだとようやく考えられるとこでですよ。
始業式とか入園式とか、もおこの年度終わり初めの春はイッパイイッパイだす…

うーん、こんななんだかとりあえず詰め込みました!みたいな日程で、さらに、出る皆さん自身が、あれやらこれやらの前やら合間ですよね。
急がしいヒトビトですよね。
ヒマなお人余裕のある人ってVな人たちですよね。…シキるか?君ら…








Last updated  2012/02/28 12:31:57 AM
コメント(0) | コメントを書く

全123件 (123件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

PR

Recent Posts

Free Space

twitterはじめました。
@yukichi_bt

twirogo1

Category

Calendar

Archives

2019/12
2019/11
2019/10
2019/09
2019/08

Comments

マイコ3703@ スゴイですね☆コレはビックリ(^^ゞ 私もBinaryとか色んな事を書いてるんです…
yukichi_bt@ Re:こんにちは!(03/28) かどかわ6512さん はじめまして。コメ…
かどかわ6512@ こんにちは! yukichi_btさん、こんばんは。 嵐を検索…
がはは@ Re:関西ジャニーズJrの事(04/22) Jr気になる仔さん >ヨシクラくんの役(…
yukichi_bt@ Re:こんにちわ!(01/28) >あずささん 初めまして。 東京公演…

Freepage List


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.