000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

B-TITLE【関西ジュニア・関ジャニ8を勝手にバックアップしてみれば】

全4件 (4件中 1-4件目)

1

映画・本

2012/11/01
XML
カテゴリ:映画・本
今日は月の一番最初の日!
ふぁーすとでい!
ってことで、映画1000円の日!

にわか映画通い、単に金に関しちゃ簡単に頭に入る。
(娘息子を迎えにいくことは忘れても)

ちゅーことはバカレア!(どーゆー理論)
バカレア祭り!
ほっくんの高橋克実祭り!
※ほかにもあります。

さて、るんるん(年考えろその表現)気分で電動自転車を北から南へぶいぶい走らす!
京都の南北事情知らんか?南の京都タワーのテッペンが繁華街四条の道くらいの高低差あるんやでーーー
(※どうでもいい)

さあいざ!!
決戦!
この公開からはや三週間?の平日昼間の観客動員の惨状をとくと拝見!
すでに一対スクリーンな気分満々!!

で。

…………昼からじゃん!!
昼からじゃーーーん!

にわか映画人(てなに)なわたくし。
公開から時期経つに連れて上映時間がかわることにとんと気づいてませんでした!
(てへぺろとか使いません)

自転車(電動)で三十分※結構ですぜ、その寒さもあって、マスクの下で鼻たらしながら、ガタガタ震えながら映画館の
上映情報を眺める……

なんだやってるじゃーーーーん


横山のハゲヅラやってるじゃーん!!

ご明察!!

……天地明察でございます。

後から知ったのですが、実は2日までの公開だったせいか。
結構な人々が!(まあ、1/5ほど)
老若男女、おひとりさま、ペア、おばさま連れにステキな老紳士…

客層が多様なために、とっても高尚な物見てる気分…
バカレアがバカレアたるゆえんを見て、寮フェスが寮フェスたるゆえんを見ただけに、我が身がとっても落ち着かない落ち着く…。

時代ものだから、慣れてないと見にくいとか敷居が高いとかあるのかな??
ジャニヲタにも。

今やオカダ目当てとか横山目当てとか見られることはあるまい!>私。
ファーストデイだから見てる暇な女か、せめて歴女か、前売りを間違えて買ったか、
そんなくらいの想定に思えるであろうか。
(※ながながとどうでもいい)

お感動なさってたのでしょう。
涙ぐむ人々さえ。
うーん、私はこれでは泣けない。

ともかく。
よ、こ、や、ま、の怪僧っぷり…
天地明察!!

わあああい………新宿少年探偵団くらいのインパクトね……。
見た目ね。
うすら青い坊さんズラ。
岡田さんと違った意味で濃い…二人ならぶと時代劇じゃない…
横山さん、本因坊の最強棋士と言われた囲碁棋士なんですが。

歩き方なんなのかしら…あの不自然さ…
特にあの寺みたいな対局の場から出てきたときのあれ…
足でもしびれてたのかしらね。

とにかく、見た後は、なんにでも

天地明察!

と言いたくて仕方がない映画でした。

天地明察!






Last updated  2012/11/02 03:48:33 PM
コメント(0) | コメントを書く
2012/10/16
カテゴリ:映画・本
おこんばんわ。
今起きてきました、男女逆転ものがたりならぬ、朝晩逆転ものがたり。
普通やな。

くおおおおおおおおーーーーー
バカレアが見たいーーーーーー!!


昨日見たがな!(ツッコミの声)

だからだよ!
昨日見てしもーたから、今日も見たいんだよ!!!!!
アタシャ、越えてならない禁断の壁を越えちまったんだよ!!(…確かに、やろ)

ぐうああるるううっ(咆哮)

家庭で家人の邪魔が多々のせいで、ジャニ映像に飢えてるせいか。
寮フェス以来、映画館の大きなスクリーンでジャニにわざわざ金払ってみるという虚しい行為にハマっている!
かもしれない!

見るべきものは、いくらでもブルーレイHDに溜めに溜めた未見の映像が在る。
けれど今、アッシは悪いお代官様にわざわざ過剰に年貢をおさめて、へへええ〜と頭を下げたい下僕気分満々なのだ!

これは映像を媒体にした援コーっていう…ごにょごにょ…

しかも、ただ広い映画館で、本来大人数で見るべきところをほんの数人だけで分かち合う(少な過ぎて周りかな感じる他人の気配ほぼ無し)妙なくつろぎ空間がたまらんのだ!

ほ、ん、ま、に、全国的にこんな閑古鳥なのだろーか、ヲバちゃん心配よ。

キャーとかそういう声援とか(本来アイドル映画にあるべき声)が皆無だったよ。
アッシが飲みこんだツバの音がおっきく聞こえてハズいがな!
皆なに?貰った券で仕方なくきてるの?
消化試合?

大体、えけびな方々はどこへ行ったの?
えろんな(色んな)おじょーちゃんたち、皆ちゃんと可愛いよ!
げろ甘にくわわいいね。
コスプレカフェなんてものをお嬢様学校がやるてとこが斬新ね。今さらとってもスカート丈がイケナイくらいに短いけど、いいよね。

まあ、女子も一揃い色々おるなあ…とゆー感じ。
きっと同じ感想をジュニアにももたれているのだろーが。
一ついうと、おじょうちゃんたちにいうと、何か皆、姿勢が悪い感じするのが気になったよ。
でもあざといくらいに可愛いよね。
そして、お嬢様学校なら、もちっといい生地感の制服作ってもらってよね。

この馬鹿男子とお嬢様という組み合わせも王道でいいけど、超馬鹿女子校と、美形高学歴メガネ男子揃いな男子校の合併という裏バカレアを妄想して楽しんでいるから、アッシの今夜も終わらない。

そこには、キスマイからガヤ先輩を眼鏡(大好物)で出します。
ジャンプからダブリなありおー先輩(パーマ増強くりくり)は、図書館の人。誰かの兄で薮先輩も出します。

夏場、下敷きでスカートの中を仰ぐ女子に惑わされる男子!
図書館で勉強中、メガネを後ろから奪われる男子!
禁止のファーストフード店バイトをする女子、たまたま通りかかった男子が店の客にからまれ、それを無茶なバタバタ騒ぎで切り抜け、二人手を取り合って逃げて河原に座る王道エピソート!

こんなんで遊べるアッシ、まだ若いな。まだまだイケるな。
何しろ、ヲノレの誕生日の祝いに、バカレア観に行ったヲレ。

ああああああ
こんなん言うてるともっかい見たくて仕方がなくなってくるではないかよおおおう。
(アホです病気ですオマヘいくつだよ)









Last updated  2012/10/17 01:18:08 AM
コメント(0) | コメントを書く
2012/10/15
カテゴリ:映画・本
朝から幼稚園に娘をぶっこみ、即映画館へGO!
映画館まで三十分、自転車こぎ続け、
きっとアッシは今日のこのために電動自転車を買ったのね!!というぶっこみ。

本日!
一つ歳をとったアッシへの自らのごほうびは、バカレア高校劇場版〜〜〜

やっすーーー!!
いや、たっけええええーーーーー!


高えよ!敷居まで高けえよ!
公開明け平日朝九時台割引無し設定の映画館ハンパねえよ!!

だだっぴろーい館内!
人が二桁いません………

わあ〜〜い……同志たちよ!
ほどんどがお一人様の同志(婦女子)たちよ!
このまぶしいほどの秋空の下、閉ざされた漆黒のコア世界の映画館の中で、高校生の疑似青春を楽しもうではないか!

ヲバには何もかもがまぶしすぎて、くしゃみが止まらんような世界がそこにはありました。
ああもう、くっさめくっさめ。

どんな顔してみたらいいやら。高校生のためのこうこうせいのためのお映画ですぞ。
今をときめくえけび嬢ちゃんと、オシオシなジュニアさんが出てる映画ですぞ。
それぞれのヲタどもには、ドラマに続いてドデカイスクリーンでイヤというほど、そのご尊顔を拝謁できるというヨダレなものですやろ?
裸足でひれ伏して指名されるまで頭あげたらアカンのやろ?大奥かての。

そないなモノ、わしゃ、生まれてこの方どんな心持ちで挑んだらええんかわからんで、五秒じっくり悩んで、コーヒーとパンかじりながら、靴まで脱いで、ふんぞり返ってアホウになって見ましたぜ。
自宅かっちゅーの。

その結果、今まだ頭の中がしぇけしゃけです。まさに『終わら〜な〜い〜』
何なのかしら。
これとりあえず、コメディの片棒かついでるよね秋元センセ。
全力で楽しんでるわね。
なら、こっちも全力で立ちむかうべきなのね。

このせちがらい世の中だからこそ、今さらのおぜうさまと不良のプ〜な世界の反対の反対を行って、常道に戻ったかのような。
おぜうさんと不良という最強のタッグは、結局いつになっても廃れず、どの時代も求めているのだな。
こんなのありえねえとかそーゆことをいうための物でもなくて、娯楽ととらえるにも、宮田に対しては(何となく宮田)真剣にならないと失礼な心地で。

あ、もちろん、ほっくんは、ヨダレもんに100%高橋克典でした…。
高木はえいえんに可愛い高木で日テレでは学ランしか着てない気がするし、映画の中では樹と大我は物足りないだろうし、高地はどーしても娘と同じ幼稚園に通っている園児にしか見えないし(だって、どこの幼稚園にも一人は居そうなんだもんこういう顔の園児)。
すのまんさんだって、根は悪いやつじゃねーんだぜな風あるものの、その辺り拾いきれてないから、結局ただの脳内筋肉のケンカバカっぽいし。
岩ちゃん、学ラン着て学校よりも、青いサッカーユニフォーム着せてピッチを走らせたいし。
そして佐久間さんにはレッドカード出したいし。

そりゃツッコんだらきりがないツッコミ待ち。
玉ちゃんだけ役名なんでカタカナ…
倒れてきた看板ささえる五人、皆で瞬間移動成功したねオメデトウその技アッシにも教えて。

さらに関西のヲタ全員に、『次は関西から移設してきたなにわ高校との対決を!』と思わせぶりぶりになるのは間違いナシなのね。
その時にはダブダブなダブリ先輩がいっぱいだけどネ!うふ。あ、キクさんは(役に立たない)校医ね。
(ヘッドは間違いなく康二)

ま、ひとつだけツッコむとしたら。
ぴろきと玉ちゃんの兄同士な対決。
※びずある的な『兄ー弟』の血縁ラインがおかしいことは、ほかの誰より全世界がわかっているので今更いいません。

タイマン負けた玉ちゃんが、卑怯にうっしろから不意打ちで鉄パイプでぴろきの肩ガッツンやっても、ぴろきさん「お前は強かった!」て認めちゃうんどうよ…
所詮『不良の方』の考え方はわからんのかな、第一カトレアの生徒のアッシには(死)。

しかも、ぴろきさん、実は鋼鉄の肩ちゃうん、鉄パイプで殴られてもそんな痛がってないし、ぴろきのほっそい拳で殴られた玉ちゃんのが玉のお肌なのか、めちゃんこ痛がっとりました…。

ま、いいんです。そんなこと。


とりあえず、もっかい、千円の日に見に行くつもりです。
寮フェスとどちらが閑古鳥なんか、確かめたいです。







Last updated  2012/10/16 12:24:02 AM
コメント(0) | コメントを書く
2012/03/31
カテゴリ:映画・本
寮フェス!もしくは重フェス!
シゲオカのシゲオカによる(よらねえ)シゲオカのための映画!
ワオ!どこ切ってもシゲ!シゲの額による一本皺フェス!
重祭!

…何故かこんなにアッシがわくわく待っておった映画も在るまい。アホ。

初日に行って来た。
そしてその後次の日も映画の日千円ということで、続けて行って来た。アホ。

まあ京都は一週間しかやってないので、初日も何もあまり感慨はないのだろうが。

とりあえず、初日による情報、ここにまとめ。

【寮フェス京都情報】
Tジョイ京都では、チラシは、シアター入場の際に各自二枚貰えます。
ロビー等にはどこにも置いてありません。グッズどころか、パンフもありません。


なんじゃーこりゃー!この残尿感をどおしたらー!取りあえず終ったらトイレに駆け込んだアルよ!アイヤー!永野サン大蔵サン!?@ヨ企画。

何このやり捨て感!
まあ、前評判どおり、いわゆる寮の高校生の青春模様ですが。

シゲ主役の家庭内こだごたを、寮フェスと題した寮主催のイベントをやるうちに解決されてくストーリー。
完全にシゲが主役。
三年:シゲ、神、流星。二年:こたしん竹。一年:こうじ金内。

重岡(役名:伊達)は、小学生時に両親が離婚、母に女手一つで育てられるも、生活に困窮した母から中学卒業時に離婚した父の元にいくよう言われ、母に捨てられたと思うように。
高校は寮に入り、母親から送られてくる手紙は一切読もうとせず、誰とも距離を置いて過ごしていた


・・なにこれ!話途中で本人ゆうてたけど、単純(ベタ)過ぎ!
なにより母との確執と、周囲への友情はまた別なはず!
世間一般に向けた感情まで変質すなと。

さらに、何かあったら問題になると寮取り壊しを計画、30年ぶりに行なわれる寮フェス決行にも反対だった理事長。
シゲに土下座で頭を下げられ寮フェス開催を快諾。
何故!シゲの土下座、おっさんの理性を失わせる魔力!?さっすがシゲ!

とにかくバイトばかりしているらしい流星のコスプレヤマトナデシコ七変化。
ホテルマン、寿司屋、警備員、デザイン会社、マジシャン、イベント設営。
コスプレするけど台詞は少ない。しかも、バイトの制服を毎回着て帰ってくる流星は単にコスプレイヤーだと思うに一票。
最初のホテルマンは赤の制服は、ただの王子だ、ステージ衣装だ。

こたは設定がクールなせいでさらに台詞少ない。
ガッキー竹本はニコイチではしゃいでるだけといっちゃそうだが。アホかわいい賑やかし。
康二と金内はさらにニコイチな一年コンビ(この映画のアイドル的存在←当方主観)。

神ちゃん設定は幼い頃両親事故死、児童施設育ち。親戚は在り。本人曰くベタな設定。
寮長で、クラスでは掛け声かけてたからクラス委員長か何か?

しかし皆すごいワードローブ。寮では、神ちゃんのやたらアメコミ調な人物ロングTに九分丈パンツ・・。
最初のシーンの白にアニマル柄のズボンもすごい。
人との接触を避けてるはずのシゲの全色違いカラフルボタン白シャツに、これでもかー!のドラえもん色のカーディガンの、世界に誇るコーディネートもすごい。
最初に着てる小瀧のTシャツロゴは「PURPPLE PYTHONS」紫のヘビってお前…。
さらにその後に着てるTシャツロゴは、「SLVER FOX」だった…笑。

そして、とにかく喧嘩して殴りあっても、次の日は全員絆創膏一枚で済む、とってもオトコマエのお顔たちに優しい世界!まさにジャニマジック!


こんなんいちいちツッコんでたら陽が暮れますが、寮無くなって、最後シゲのその後しかかかれてません。
複雑な環境の神ちゃんは各自妄想せえと。
せめて、寮が無くなってそうなったかくらい書いて欲しかったぜ。
青春な感じに寮から去ってゆく感じの一つが欲しかったぜ。青春マニアとしては(それ何)。
流星がバイトの鬼なのは、バイトは実家には内緒にしてるが、苦学生でないのは確か。

さらに細かいところをツッコんでみると。
寮での朝食シーン、喰っても全然減らない神山の白飯てんこもりが寮の七不思議の一つ。
その神山マイカップらしきマグカップがオレンジベースに総柄ハートで男子寮にあるまじき可愛さ。

そいや『七不思議』はどこさいったべ。
寮母さん曰く、三つまでは出た。
1)寮のどこかの階段はいつか12段から13段に増える。
2)寮フェス前に起こったもめ事や喧嘩は寮フェスが終ると解決している。
3)寮フェスの舞台に立った者、大事な人を幸せに導く。
4)シアターから出てゆく者、そんなのありえねえーと叫ぶ。
※4)嘘

続きは次回。






Last updated  2012/04/03 01:37:04 AM
コメント(0) | コメントを書く

全4件 (4件中 1-4件目)

1

PR

Recent Posts

Free Space

twitterはじめました。
@yukichi_bt

twirogo1

Category

Calendar

Archives

2019/09
2019/08
2019/07
2019/06
2019/05

Comments

マイコ3703@ スゴイですね☆コレはビックリ(^^ゞ 私もBinaryとか色んな事を書いてるんです…
yukichi_bt@ Re:こんにちは!(03/28) かどかわ6512さん はじめまして。コメ…
かどかわ6512@ こんにちは! yukichi_btさん、こんばんは。 嵐を検索…
がはは@ Re:関西ジャニーズJrの事(04/22) Jr気になる仔さん >ヨシクラくんの役(…
yukichi_bt@ Re:こんにちわ!(01/28) >あずささん 初めまして。 東京公演…

Freepage List


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.