560385 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

パンプキンのおへそ

PR

X

Profile


パンプキン2010

Calendar

Comments

たんぽぽ730@ Re:納古山☆花を追っかけ~♪(04/11) 「のこさん」と読むのでしょうか?  山の…
パンプキン2010@ kiki2406さんへ kikiさん、コメントをありがとうございま…
kiki2406@ Re:納古山☆花を追っかけ~♪(04/11) こんばんは 花がまだきれいでよかったで…
パンプキン2010@ たんぽぽ730さんへ コメントをありがとうございます^^ 妹さ…
パンプキン2010@ ♪ミチさんへ ♪ミチさん、コメントをありがとうございま…

Favorite Blog

日本の野生蘭 セッ… New! himekyonさん

ヒカゲツツジは? New! ヒメスミレさん

花桃と芝桜咲く恵那… New! アミーゴ6556さん

お綺麗なダイアナさん New! puffpuff828さん

栗生山&小夜戸・大… たんぽぽ730さん

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

2021.02.10
XML
カテゴリ:山・アウトドア
土曜日に三河の竜頭山を歩いてきました
りゅうずやまと読みます
私は全く存在を知らなかったけど
奥三河名山8選の山でした

鳴沢苑(閉鎖)の駐車場にとめます
とても綺麗なトイレがあり嬉しい
我らの他に一台ありましたが
結局この日は誰とも会いませんでした




入り口に竜のモニュメント?がありました
奥にはちょこんと小竜頭です




川沿いを歩いて一旦車道にでます




下小滝バス停向かいの小さな看板を見逃さないように!
以前ペンギンは登山口が分からず諦めたんだって!




一つ目の橋を渡って、
2つ目の橋は渡らず右側堤防沿いを行くと登山口
私達はうっかり2つ目の橋を渡って右側を進みました!



すぐ渡渉して向かいの斜面尾根にとりつき
暫く急坂を登ります
見晴らしが良くなってくると小竜頭への分岐にでます
今回は先に小竜頭へ向かいました
少し下ると小竜頭に到着です!




三河の山と奥には南アルプスも見えてます
ガイドブックではここが1番の展望とありましたが‥‥



分岐に戻り進むと
とてもなだらかな歩きやすい尾根道♪
赤テープ+謎の黄色のビニール紐がありました
紐が道案内してくれました笑笑



林道と交差して梯子を登ります



竜頭山山頂 752m
見晴らしはありません
三角点にタッチして進みます



途中からグングン 激下りでした
下り終えると大岩が出現しました



左側から回り込んでいくと大竜頭へ到着です
見晴らしはありませんが石仏と石組がありました
後で調べたら修験道の山だったようでその名残でしょうか
ここでランチとしました



さて展望台へと向かいます
「この先危険、滑落死亡事故」の看板があり
ちょっとひるみましたが荷物置いて 気をつけながら進むと
なんと奥三河の山々の大展望が広がっていました
切れたっていて大台ヶ原の大蛇ぐらを思い出しました

ここでランチすればよかったと後悔しました





ズームにすると大鈴山と平山明神の奥に 南アルプスがわかりますか?
右側端は鞍掛山でしょうか



風もなくて暖かく
ずっとここに居たい気分でした
山頂へ戻り急坂をよじ登った後
来た道を引き返すつもりが
ペンギンからショートカットしたいと!
薄い踏み跡を辿って下り沢に出て登り返すと
小竜頭の分岐にでました
急尾根を下ると あっという間に登山口に着きました

駐車場へ向かう途中、小竜頭が見えました




車に戻るともう一つお楽しみが!
鳴沢の滝です
残念ながら滝へ向かう階段は通行止めになっていました
でも上からも見る事ができました




身近にこんないい山があるとはビックリ
またまた地元再発見でした
滝も見られて楽しい一日となりました♪










Last updated  2021.02.10 19:23:20
コメント(4) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:竜頭山(愛知)(02/10)   ♪ミチ さん
若いという事は、いいわ~~ネ!
だって・・だって・・動けるのですから・・

高齢者は、篭の鳥です!
(^^♪ オカリナ教室は、お休みでしょ。
木彫教室は、オババ先生が体調崩してから、1年お休みです。
丁度コロナと同時期に、ダウンです。
少し落ち着きましたが、復活はまだまだ先でしょう!

お出掛けは、病院です。
お化粧するのも忘れ、電車にも乗るのも忘れたのでは?

一緒に行動出来ます彼に、感謝してね。
大切にしてあげてください。 (2021.02.12 18:19:56)

Re:竜頭山(愛知)(02/10)   たんぽぽ730 さん
竜頭山というのがあるのですね。竜の頭みたいな形の山なのでしょうか。栃木県の日光に、竜頭の滝というのがありますね。竜ってちょっとカッコいいですよね。

展望台からの景色、南アルプスまで見えて、近くの山並みも素晴らしいですね。大台ヶ原の大蛇ぐらみたいな感じなのですね。私は、あそこはすごく怖かった記憶があります。でも、確かあのあたりでお昼にしたのですよね。懐かしいです。

私は、愛知県にはあまり山がないイメージだったのですが、展望も良くて登山を楽しめる山が沢山あるのですね。 (2021.02.13 00:19:17)

♪ミチさんへ   パンプキン2010 さん
ミチさん、コメントをありがとうございます^^
今日は暖かい一日でしたね。

ミチさんはオカリナを続けてみえるのですね!!
歌と音楽は癒されますね。
我が家の義母さんも歌っている時が一番楽しそうです。
木彫教室は一年もお休みなんですね。
皆さんが復活を心待ちにされていることでしょうね。

今は義母さんも実家も落ち着いているので
ハイキングに行く事ができます。
ミチさん、ペンギンを大切にしますね^^

寒暖差が激しいのでミチさんもお体を大切にお過ごしください。 (2021.02.13 19:06:08)

たんぽぽ730さんへ   パンプキン2010 さん
たんぽぽさん、コメントをありがとう^^
竜のつく所はあちこちにありますよね。
名のつく所は険しいように感じます。
大竜頭では大台ヶ原の事を懐かしく思い出していましたよ。
あの時、思い切って出かけてよかったですね。

愛知の山も低山ながらなかなかでしょう!
今更ですが私自信がが見直しています。
地元の山を歩くと地元が愛おしくなります。
大切にしなくては思いました。 (2021.02.13 19:12:30)


© Rakuten Group, Inc.