551192 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Hawaii & CITROËN C3

PR

サイド自由欄

カレンダー

コメント新着

IVIDEO@ Re:アメリカ最南端のレストランに行ってみたその1(HANA HOU)(02/07) こんにちは~~ IVIDEOの鄭と申します。 B…
hiroma-rio&sanapanda@ ikurin917 さま おひさしぶりです。また返事が遅くなりま…
hiroma-rio&sanapanda@ Re[1]:ぺヤングソースやきそば(01/20) K.I 様 ぺヤング。どうやって復活します…
K.I@ Re:ぺヤングソースやきそば(01/20) まろやか~ん!ぺヤングらぶです。今はほ…

カテゴリ

プロフィール


hiroma-rio&sanapanda

2019.10.14
XML
カテゴリ:2019-9NewYorkCity


この信号を渡ると、ブルックリンブリッジです。

この混み方やばいよねー。

もしかすると、わりと午前中で早めの時間だから、

これでも空いていたかもしれませんね。



この待っている信号から、来た道をふり返るとこんな感じ。

やばいよねー。この建物たち。

レンタル屋さんから、ここに来るまでに

道を間違えたので、この写真の方向から来れました。

結果オーライ。だけど、ついつい足を停めるので、

時間がかかってしまいます(笑)



ブルックリンブリッジを渡り始めて、ふり返ったところ。

自転車側の車線も空いているといいのですが、

人が多くて、こういう写真の状態の時ばかりではありません。

自転車用だよって 怒ってる人も見かけました。

たまたまかもしれませんが、歩行者と自転車乗りとで喧嘩も見かけました。

だいたいは、ベルを鳴らせばどいてくれるし、

歩行者の流れを見ながら自転車は追い越していくような感じでした。




もう少し、進んでふり返ってみました。

市庁舎の全貌が見えます。




もう少し進んでから、ふり返るとこんな感じ。

進んではふり返り、進んではふり返りで、

なかなか進みませんが(笑)・・・。



自転車用のレーンがあるので、人が溢れていなければ、

わりと、スムーズに走れます。

とはいえ、登りなので、

普段、まったく自転車に乗っていないとか、

まったく、まったく運動不足の様な方は、

旅行中に怪我とかしては一大事ですので、

無理はしないようにしましょう。



途中、橋の歴史的な紹介を、こんな鉄板?でしてありました。




橋の2つの塔が接続したところを

紹介しているのかな?




それか、マンハッタン側とブルックリン側で、

よろしくお願いしますの構図?かな。



これ、最初にワイヤーがかかった時の話かな?



お父さんうれしそうですね。



橋の途中でも、自転車を停められますが、

橋の塔の部分はこんな感じになっているので、

(前の写真の歴史紹介もこのエリアです)

休憩と、写真撮影と、あと色々(笑) 

ゆっくり時間を取るといいですね。



マンハッタンブリッジも良く見えます。

こちらの橋も きれいな形状をしてますね。



マンハッタンブリッジ側も良いのですが、

反対側がやばいですよ~。




マンハッタンブリッジと反対側のビューは、

マンハッタンのビル群です。

昼間でもやばいですよねー(笑)。

トップオブザロックの展望台同様、

ブルックリン橋も夕暮が人気のようです。

だって、このビル群がライトアップしたらヤバイです。

飛行機も頻繁に飛んできます。



みんな、鉄骨の上に座って記念撮影してました。

一応(笑) すこしビビりましたが、私もやりました。




こういう場所は、こんな風になるので、

自転車も通りにくくなります。



ここのエリアは、橋の塔も見えるし、

わかるかな~?左端に自由の女神が写っているの見えますかぁ~?

たぶん、夕方の時間帯は、大渋滞でしょう(たぶん)



では、さらにブルックリンに向けて、

進んでいきましょう。

2019-9 New York City-10
hiroma-rio


にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


モッピーでJALマイルをためよう!​​






最終更新日  2019.10.14 19:00:08
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.