319098 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ペンション経営のエピソード/勝手な話(特に冬は)も多々あり!(ノウハウ書をかきました)

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


摩周湖を世界遺産にしよう

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

北海道のツーリング… したひろさん

Comments

Freepage List

Headline News

2008年11月22日
XML
カテゴリ:国内旅行
チャトランの晩秋
我がペンションは
冬期は休業するので例年11月上旬で営業を終了。

その直後、今は亡き両親の墓参り(埼玉)を兼ね、日本全国を旅行(半分仕事も兼ねているのだが)するのが恒例になっているので、2週間ぶりに帰ってきたが、屈斜路湖にはまだ全く雪がない。

留守中に強風が続いたのであろうから、芝にたくさん落ちていた枯葉がきれいに吹き飛んでいた。

行き帰りとも、北斗星のデュエットを使ったが、
北斗星の個室には音楽などが聴ける装置があり、今回何気なく1CHをかけたら、
「居酒屋での何気ないサラリーマン3人のゆるーいダベリ」が流れていた。
あまりにも面白いので、つい聞き入ってしまった!

これが何なのか、気になってしょうがなかったので、
帰ってくる早々、インターネットで調べてみた。
題名がよくわからないため、
話に出てきた3人「嶋さん、カツノくん、タカさん」を入れ検索。
(嶋さんは声から平泉成だと感じた)


               一杯いきますか!!


TV大阪(テレビ東京系なのでわが町は放送されていない局)で配信(2008年8月31日で終了)されていた脱力系コメディー
「一杯いきますか!!」とわかった。

「一杯いきますか!!」は
ニッポンのサラリーマンを描いた連載漫画を待望の映像化。
嶋さん(平泉成)、タカさん(130Rの板尾創路)、カツノくん(おぎやはぎの矢作兼)が演じる3人が、居酒屋で繰り広げるショートオムニバスドラマ。

DVDも2種類(「ある意味、不器用です」「幸せのレモンサワー」)
が発売されている。

各DVD約1時間の中で、6つくらいのパターン。
北斗星で放送されていたのは、「ある意味、不器用です」の方
なかでも、
「嶋さんとカツノくんがサウナに入っている」のがバカウケ!
あんまり面白すぎて、空でいえるくらい何度も(行きも帰りも)聞いてしまった。

興味のある方は、
DVDまたはGyao、You Tubeでは部分的にただで見れます。

JR北海道がこんなにくだけた話を流しているのには、感激感激雨霰です。

ワタクシメにポチッとゴシエンを  ついでにこちらもよってけろ






Last updated  2010年03月05日 13時26分53秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.