128260 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

DreamMaleの独り言

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


DreamMale2006

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

mkd5569@ Re:明けましておめでとう!(01/01) 新年おめでとうございます あっというま…
みるく@ 胸について 仲間さんの胸ですが、相変わらず貧乳だと…
@

Freepage List

Headline News

May 26, 2007
XML
テーマ:美女の戦い(391)
カテゴリ:カテゴリ未分類
日本酒の応援団美女と言えば、高島礼子だね。和服の似合う美人で、一度はお銚子に注いでもらいたい、 一緒に晩酌を付き合って欲しい!って、世の亭主族を悩ませて10年。黄桜の清酒「呑」、というより清酒全体のマドンナと言えるだろう。CMは一貫して、自宅で旦那さんにお酌をする美人妻を演じている。********** 特に、今回のCMは、冒頭はもう、高島礼子の魅力満開。久し振りに、高島礼子、って「いい女」なんだ、って思わせる。そして、こんな、「いい女」が注いでくれる、お酒は、美味いに違いない! こんなコンセプトが見えてくる。********** 清酒「呑」は、いわゆる普通酒で、アルコール分15%、米・米麹・醸造アルコール・糖類で作られている、手ごろな値段の清酒である。マイルドで軽快な飲み口。爽やかな味わい、まろやかで、すっきりしたのどごし、だそうだ。*************************************************************************** 
  ***************************************************************************  ともさかりえ;06年の夏から、白鶴、「まる」で清酒を応援している。大漁旗のもと、漁港の漁師たちと、港料理と日本酒を楽しんでいる。 当初は、高島礼子を意識したか、和服で漁船に乗っていたが、実際のCMでは、チノパンツにパーカーという軽装で、漁師の日焼けした顔の皺にマッチングしている。**********このCMは、美女が、仕事の終わって、今日の労をねぎらい、ホットする時間に開く宴会で、美味しい料理と楽しい話に、美味くマッチングするお酒である、こんなコンセプトにピッタリの美女である。**********清酒「まる」も普通酒で、アルコール分13%とちょっとマイルドタイプ、しかしながら、物足りなさを感じさせないように「支え味」をして、淡麗な味わいにしている。米・米麹・醸造アルコール・糖類で作られている、手ごろな値段の清酒である。そして、この春、「まる純米」を発売して、 「まる」では、フォローできなかった、もう少し、お酒を味わいたい、っていう層にアピール。味も純米をいかして、「まる」より、辛口で味わいがある清酒に仕上げている、そうだ。***************************************************************************        
   ***************************************************************************   
藤原紀香;この春、月桂冠の日本酒「つき」シリーズで、日本酒応援団の美女仲間に参加した。********** CMコンセプトは、旨いが、わかる!わかる!月桂冠「つき」だそうだ。マグロの食べ比べで、 「赤み」、「大トロ」。「中落ち」と異なった部位の食べ比べをして、旨さの違いがわかる、大人の雰囲気を醸し出している。そして、最後の『おいしきゃええやん。』とほろ酔いの藤原紀香の一言が色香たっぷりで・・「人は、日本酒にたどりつく。」 となる********** 清酒「つき」は、本醸造で、アルコール分13.5%のソフトタイプ、米・米麹・醸造アルコールで作られている。 旨さの秘訣は、  「四段仕込み」発酵過程の最後にもう一度お米をいれる「四段仕込み」と、 およそ、20日間かけて、じっくり発酵させたもろみを 完熟の状態でしぼる「完熟旨み仕込み」の二つの技を使っているそうだ。 これで、自然でまろやかで、旨い清酒になるそうだ。***************************************************************************  
****************************************************************************    さて、アルコールは1グラムあたり、7.1kcalのエネルギーを生産する。
糖質やタンパク質は4kcal、脂肪は9kcalとなっているので、アルコールはかなり高い熱量を持っていることがわかる。
ちなみに各酒類の100ミリリットルあたりのカロリー(kcal)は日本酒が105~110、ビールが40~70、ワインが80~100、焼酎が110~200、ウイスキーが225~250という値だ。
 茶碗一杯のごはん(130g)のエネルギーは192kcal。日本酒1合・180ミリリットルのエネルギーとほぼ同等である。だから、日本酒で太るというより、アルコールの持つ食欲増進作用で、食べ過ぎることが太る大きな原因である。****************************************************************************

****************************************************************************    最近、日本酒もカロリーセーブしている製品が出てきた。日本酒のエネルギーの70%はアルコールに由るもの。残りの30%は糖質に由るものである。 それで、糖質を65~70%カットして全体のカロリーを20%前後下げるタイプ(アルコール度数は15%と一般的)。もう1タイプは、アルコール度数を13%程にして、カロリーを10%程度さげるもの。この2タイプであるが、一つの製品の中でこの、両方を利用しているものが殆どである。つまり、糖質70%カットで且つ、アルコール度数が低めにする。これで、カロリー30%カットの製品になる。
****************************************************************************    さて、高島礼子だが、連続ドラマの出演が、4月~6月のクールではなくなっている。3年間出ずっぱりだったから、意外な感じと、やっと、充電期間を取ったとの思いが交錯している。映画の主演とか、舞台とか、大きな仕事にとりかかっているかね。






Last updated  May 27, 2007 05:14:14 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.