277694 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

EYASUKOの草取り日記

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Favorite Blog

秋色紫陽花とスワッグ まりえ5182さん

イタリア旅行記ー何… こはる2957さん

紅ちどりとタビラコ… megumegu001さん

ばってん☆日記 ばってん☆日記さん
~バーネット の … Burnetさん

Comments

pippi2003@ Re:祖国への愛に生きて:ムハ「スラヴ叙事詩」(05/15) しまった😵💧 見逃したわ❗ 残念です。
EYASUKO@ Re[1]:ありがとう!五嶋龍くん!(03/05) まりえ5182さん お久しぶりです。 >至福…
まりえ5182@ Re:ありがとう!五嶋龍くん!(03/05) 至福タイム!いいですね~ 是非、私もお付…
EYASUKO@ Re[1]:あけおめ(01/06) pippi2003さん >あけおめです。 こちら…
pippi2003@ Re:あけおめ(01/06) あけおめです。 お元気そうで良かったで…

Freepage List

Headline News

クリックで救える命がある。
↑ 一日一クリック、お願いします♪


また、こちらのサイトも、会員登録していただくと、
インターネットのお買い物のアフィリエイトシステムから募金が可能です。
楽天のお買い物もからも一定額が募金されます。
お心ざしのあるかた、ぜひ会員登録してください。 ↓
募金サイト イーココロ!

Shopping List

わずか1ヶ月しか食べられない貴重な蟹!【予約販売】【送料無料】若松葉ガニ[活生][…
注文してすぐに届き、早速その晩頂きました。 ボイルをおねがいしましたが、冷凍にはない美味しさで、家族…[>>]
【秋季限定】メイプル♪柿♪秋おかき『秋さやか 詰め合わせ袋』(15袋)(係数10)■□【の…
小倉山春秋の秋バージョン、もみじの形のえびせんべい等々、秋にちなんだ美しいおかきがいっぱい。つい、…[>>]
>> お買い物履歴一覧を見る
2017.05.15
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ムハの「スラヴ叙事詩」が新東京美術館に来ている。
「ムハ」って、だぁれ?そんなに有名なひとなの?と、疑問を呈されそうだが
何を隠そう、「ムハ」とは、このチェコ人の画家のチェコ風の読み方で
彼が前半生に活躍したフランスでの読み方は、「ミュシャ」
サラ・ベルナールのポスターや、アール・ヌーヴォーのたおやかな女性像で有名な
かのアルフォンソ・ミュシャである。
その彼が、パリでの栄光や富を捨て
祖国チェコに帰った後半生を知る格好の展覧会が今東京で開かれている。(6月5日まで)
古くから「ボヘミア」と呼ばれた西スラヴ系のチェック人の多く住むこの国は
神聖ローマ帝国、ハプスブルグ帝国、オーストリー・ハンガリー二重帝国、ナチス・ドイツなどに
侵攻され、支配を受け
また、カレル大学の総長ヤン・フスを中心とした宗教戦争の舞台でもあったため
常に国の状態が不安定になっていた。
パリで、国が自由で経済的にも政治的にも富み栄えるとはどういうことか?
ということを身をもって知ったムハは
誇り高い同胞のおかれている現状に心騒ぎ
祖国へ、自分の情熱を注ぎ込むために、安楽で贅沢な暮らしを捨てて帰国したのであった。
その作風は、かってのアール・ヌーヴォーの華麗さからガラッと変わり
大画面に勇壮なスラヴ民族の戦いの歴史を歌い上げる群像劇となった。
ムハは家族さえも遠ざけて、田舎の城にこもり
すべてをこの一大叙事詩を描き上げることに捧げていった。
近在の住民をモデルとし、描かれた画像は
まさにチェコ人の物語を具現している。
それが民族主義の発揚を誘引するものとナチス・ドイツの禁忌に触れ
ある日秘密警察に連行されたムハは、
長い拘留生活ののち、その生涯を終えることとなってしまった。
このムハの生命をかけた情熱のあかしを一堂に知ることのできる得難い機会である。











Last updated  2017.05.15 00:16:51
コメント(1) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.