189140 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Ensemble Arpege

Ensemble Arpege

ようこそ! Ensemble Arpege のページへ!

このページでは、Ensemble Arpege(アンサンブル・アルページュ)の演奏会の紹介、練習や運営の様子などを記載していこうと思います。演奏会以外でもお客さまと交流できることを願っています。

演奏会のご案内

第9回演奏会

日時:2012年4月21日(土) 19:00開演予定
場所:府中の森芸術劇場 ウィーンホール
曲目: W. A. モーツァルト/ディベルティメント第3番 ヘ長調 K.138
W. A. モーツァルト/セレナーデ第13番 ト長調 K.525「アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク」
F. ファルカシュ/木管五重奏のための17世紀ハンガリーの古い舞曲
J. イベール/木管五重奏のための三つの小品
F. シューベルト/ピアノ五重奏曲 イ長調 作品114 D667「鱒」
入場料:無料(全席自由/522席)

御来場誠にありがとうございました。

第8回演奏会

日時:2011年5月21日(土) 19:00開演 18:40開場
場所:府中の森芸術劇場 ウィーンホール
曲目: F.J.ハイドン/弦楽四重奏曲第77番ハ長調「皇帝」作品76-3 Hob.III-77
N.リムスキー=コルサコフ/ピアノと管楽器のための五重奏曲 変ロ長調
C.M.ウェーバー/クラリネット五重奏曲 変ロ長調 作品34
入場料:無料(全席自由/522席)

プライバシーポリシー

Ensemble Arpege のプライバシーポリシーについては、こちらをご参照ください。

July 14, 2012
XML
いよいよ大田区のアマチュア音楽祭@アプリコ小ホールでの本番です。

前回の練習ではちょっと不安が残る感じでしたが、4月の本番に使ったヴィオリストの譜面も無事に見つかり、ひとまず安心。

本番前リハーサルはチューニング・入れ替え含めて約20分と短かったので「遅刻厳禁!」とのお達しが出ていましたが、時間になっても第2ヴァイオリンが来ません・・。
準備をはじめているところで駆け込んできました。どうやら電車が遅れていたようです。

すでに全曲を一通りやる時間はなさそうだったので、1楽章、4楽章の順にとおして2楽章をやってる途中で時間がきてしまいました。
3楽章はぶっつけ本番です。

出番は2番目だったのでホールの袖で待っていました(ちゃっかり司会の坪井アナウンサーと写真撮ってもらっちゃいました)。
私はこのとき初めて知ったのですが、1番目の団体の曲はなんとモーツァルト木管8重奏「ナハト ムジーク」!
そして、私達が演奏するのが「アイネ クライネ ナハト ムジーク」!!(昼公演ですけど・・)
偶然とはいえ、なかなか面白い取り合わせでした。

本番が終わってからは、第2バイオリン以外は満足げでした。
第2ヴァイオリンが微妙に入りを間違えたりしてくやしかったようです。

今回はプロの講評があります。ドキドキです。

(Vc: Y.M.記)






Last updated  August 31, 2012 11:02:04 PM
コメント(0) | コメントを書く

PR

Calendar

Profile


Ensemble Arpege

Freepage List

Category

Favorite Blog

テレビ/配信:Very B… ピカルディの三度THさん

 シンフォニエッタ… tutti10さん
blog HidekiNさん

Comments

P.R.@ すごいよこれはっ 「すごいよこれはっ」いいですね!
アンコン@ Re:ロッシーニ編成(11/03) Fg K.N.さん >ありがとうございました!…
Fg K.N.@ ロッシーニ編成 アンコンがんばる さん、レス有難うござい…

Recent Posts

Archives

May , 2019
April , 2019
March , 2019
February , 2019
January , 2019

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.