6382383 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

─ 灼熱 ─

PR

2005年04月04日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


ディズニー帝国がマイケル・アイズナーの退陣問題と後任人事などで揺れている。

米メディア・娯楽大手のウォルト・ディズニーのマイケル・アイズナー最高経営責任者(CEO)が今年の9月末に退任し、後任にはロバート・アイガー社長兼最高執行責任者(COO)が就任すると 先月 から報じられている。

このトップ交代人事は先月になって1年前倒しされたものなので、アイズナーは06年までは役員として残ることになる(はず)。これまで06年9月にCEOを退任すると表明していたのである。

1984年以来ディズニー帝国を率いてきたアイズナーは、創業者一族との対立から退任を求められたほか、業績悪化などの責任を問われて04年の株主総会で4割以上もの不信任票を突きつけられるなど、批判にさらされていた。創業者一族であるロイ・ディズニーがその急先鋒(以前は同調者だったはずだが…)である。ロイとは、ディズニー創始者であるウォルト・ディズニーの甥であり、ディズニーのアニメ部門の会長と取締役会の副会長を務めていた人物である。

どうも創業者一族とアイズナーは、ウマが合わないようである。といってもアイズナーは20年以上もディズニー帝国を率いてきた人物であるし、全米1の大金持ちと言われていた時代もあった。次期CEOのアイガーのことも、アイズナーが後任候補として推薦した人物なので創業者一族は不満があるらしく、この対立はまだまだ続くものと思われる。

ディズニーの取締役会は社外からもCEO候補を探そうとしたが、アイズナーがアイガーを推してる以上、困難だったらしく、多くの有力な人たちは声をかけられても面接に応じなかったという。

取締役の定年である72歳に来年達するジョージ・ミッチェル会長は、年次株主総会で再選を目指す意思のないことを表明している。

次期CEOのアイガーは、1974年に米3大ネットワークのひとつであるABCテレビに入社。ディズニーがABCを96年に買収したのを機にディズニーで働くことになり、2000年からディズニーの社長兼COOを務めていた。ディズニーが96年にABCを買収するまではABCの副社長だった人物である。

さて、この創業者一族とアイズナーはなぜ対立したのだろうか。

まず、ディズニーの収益が悪化しており、株主たちに対して十分なリターンを生み出していない点が挙げられる。ディズニーは96年から03年までの間に150億ドルを超える投資を行なってきたが、03年度の営業利益は32億ドルである。96年度の営業利益は35億ドルだったので、実質マイナス成長ということになる。株価は50%に下落。なのにディズニーの幹部5名は3年間に7000万ドルもの給料を取っていたと指摘されていた。

ウォルト・ディズニー本人は、モルガン財閥の資本協力によって大成功を収めたと言われている人物だが、ウォルトはFBIの情報エージェントであり、ウォルト・ディズニーはユダヤ人が嫌いだったのである。しかし、アイズナーはユダヤ系なんだよね。

ディズニー家はアイルランドからの移民であり、マイケル・アイズナーはチェコスロバキアから移民したシオニスト・ユダヤ系の一族である。

ウォルト・ディズニー社は、84年にマイケル・アイズナーをCEOに据えたことで、創業以来初めてユダヤ人がトップに就いた会社なのである。ウォルト・ディズニーは1966年に65歳で死去、ウォルトの兄でディズニー社の会長ロイ・オリヴァー・ディズニーは1971年に亡くなっている。ユダヤ人嫌いだったディズニーがユダヤ人のアイズナーをトップに据えたのが84年……

アイズナーは、84年からディズニー帝国の帝王に就任する前、パラマウントの社長だった人物であり、経営者として「営利主義」を貫く人物だった。アドルフ・ズーカーが創業した「ハリウッド8大メジャー」の1つであるパラマウントである。ズーカーの娘はもう1つのメジャーMGMの創業者の1人であるマーカス・ロウの息子と結婚した。アドルフ・ズーカーはハンガリー生まれのユダヤ人である。


【ハリウッド8大メジャー】

・ユニヴァーサル
・20世紀フォックス
・ワーナー・ブラザーズ
・MGM
・パラマウント
・ユナイト
・コロンビア
・RKO

ユニヴァーサル創業者がユダヤ人カール・レムリ、20世紀フォックスの創業者がハンガリー生まれのユダヤ人ウィリアム・フォックス、ワーナー・ブラザーズの創業者がポーランド生まれのユダヤ人ベンジャミン・ワーナーの息子たち、MGMの創業者がロシア生まれのユダヤ人ルイス・B・メイヤー、パラマウントの創業者がハンガリー生まれのユダヤ人アドルフ・ズーカー、……などなど、8大メジャーの内、ケネディ大統領の父ジョセフ・ケネディが設立したRKOを除いて、他は全てユダヤ人が設立した会社である。

監督や俳優にも多くのユダヤ人がいるように映画産業を築いたのはユダヤ人といっても言い過ぎではない。

このような中で、ディズニーはユダヤ人と距離を置いて成長してきた企業だった(はず)。しかし、経営再建のためにアイズナーを迎え入れた。現在はそのアイズナーを追い出すことでディズニー帝国が揺れている。

4年程前の2001年のディズニーは、7つのテーマパーク(さらに4つが計画中)、27のホテル、観光客船2隻、728店のディズニーストア、米3大ネットワークの1つABC、10のテレビ局、42のラジオ局、2500本以上の映画などを所有するメディア企業と言われていた。この規模が現在どのようになっているのか正確には解らない。

93年にディズニー社に買収されたミラマックスの創業者兄弟ボブ・ワインスタインとハーベイ・ワインスタインが、今年9月末にミラマックスを退職し、新たな映画製作会社を設立すると先日発表していた。ムーアの「華氏911」のことでディズニーと揉めたミラマックスである。

アイズナーがCEOを退く9月には、香港ディズニーランドがオープンする予定である。2004年度の東京ディズニーランドと東京ディズニーシーを合計した入園者数(04年4月1日~05年3月31日)は、約2501万人だった。また、東京ディズニーランド開園(1983年4月)以来の累計入園者数は、2パーク合計で3億6000万人強である。

私はディズニーランドがなぜ楽しいのか、さっぱりわからないので行きたいとも思わない……

うまくまとまってないけど、ここまでにして終わります。

ディズニーの人事問題は、今後も注目していきます。



元ディズニー幹部対ディズニーの裁判
株主代表訴訟 - ディズニーの場合
揺れるディズニー帝国
http://www.eigafan.com/abroad/business/back.asp

映画産業を築いたユダヤ人
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc200.html

米ディズニー:アイガー社長を新CEOに-9月30日就任
http://blog.livedoor.jp/ayaka222a/archives/16318655.html




ロバート・アイガー



米ディズニー系映画会社から“やり手”兄弟退社へ

【ニューヨーク=小山守生】米娯楽・メディア大手ウォルト・ディズニーはこのほど、傘下の大手映画制作会社「ミラマックス」の創業者で共同会長を務めるハーベイとボブのワインスタイン兄弟が今年9月にミラマックスを退社すると発表した。

ワインスタイン兄弟は、「シカゴ」(2002年)「恋におちたシェイクスピア」(1998年)といったアカデミー賞作品を多数手がけるなど、「ハリウッド最大の実力者」と言われる。

だが、ミラマックスが昨年制作したブッシュ米政権批判映画「華氏911」(マイケル・ムーア監督)を巡り、親会社ディズニーが「政治色が強すぎる」として配給を拒否したことなどから、ディズニー経営陣との関係が悪化していた。

ワインスタイン兄弟は新たな独立系映画会社を設立する。ミラマックスはディズニー傘下に残るという。「パルプ・フィクション」(94年)のクエンティン・タランティーノ監督らミラマックスのドル箱とされる映画関係者の多くは兄弟と行動を共にすると見られ、ディズニーの今後の経営には痛手となりそうだ。

ワインスタイン兄弟が79年に設立したミラマックスは、「セックスと嘘とビデオテープ」(89年)「マイ・レフトフット」(同)など低予算ながら芸術性の高い映画を次々と配給して注目を集め、93年にディズニーに買収された。その後もディズニーの大衆路線とは一定の距離を置く「独立系」として、芸術性と娯楽性を兼ね備えた作品を多く送り出してきた。

(2005/4/1/01:10 読売新聞 無断転載禁止)

http://www.yomiuri.co.jp/culture/news/20050331i416.htm



【香港】ブルース・リー館、ランタオ島に出現か

9月に香港ディズニーランドが開園予定の香港・ランタオ島で、香港映画を代表するスター、ブルース・リーの作品やポスターなどを展示する大規模な記念館の設立構想があることが、3日までに分かった。目玉のディズニーも3月末から今月初めにかけて、ビザカードとの提携事業や開園要員の求人を始めており、同島一体となった観光開発が本格化している。

(略)

(NNA) - 4月4日10時53分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050404-00000002-nna-int



※ 少し気になったこと。

立花隆の発言が話題になっている。ライブドアに関する連載の「メディア ソシオ-ポリティクス」のことだ。私はこれを別ブログの「ヒートの情報倉庫」に全文を保存したが、翌日には第8回と第9回が日経BPのサイトから「削除」されていた。何かあったのだろう。「月刊WILL」と「二階堂ドットコム」のことに触れていたのがこの第8回と第9回である。

・第8回~フジを追われた鹿内家とSBI北尾CEOを結ぶ点と線
・第9回~巨額の資金を動かしたライブドア堀江社長の「金脈と人脈」

あれ?立花隆の「メディア ソシオ-ポリティクス」からnikaidou.comへふれていた記事が消えちゃったぞ
http://gutti.livedoor.biz/archives/17678702.html


オウムのことでたびたび登場していた苫米地英人という脳機能学者が本日のブログでこのことに触れていた(私が保存した「倉庫」がリンクされている)。

立花隆クンが名誉毀損で訴えられる可能性が高いぞ
http://blog.livedoor.jp/tomabechi1/archives/17971736.html


ちなみに事実はわからないが、「苫米地英斗はフリーメーソンのエージェントか?」という噂もあったりする(笑)



4月4日のメモ

・米モルガン・スタンレー:英HSBCが買収提案も、8.1兆円で
・米JPモルガン:豪州のラージ氏が日本株・ディリバティブ責任者に異動
・ガンホーが連日の高値更新、時価総額でライブドアを超える
・孫泰蔵氏プロフィール

http://blog.livedoor.jp/ayaka222a/archives/17980347.html








最終更新日  2005年04月04日 13時15分32秒
コメント(6) | コメントを書く

カレンダー

コメント新着

かめさん7699@ Re:天皇家の資産や収入について(08/23) 1つ意見と1つお願いです。天皇は自分が…
たつまき2998@ Re[1]:坂本龍馬はフリーメーソンに操られていた(11/07) ブラックホールから出たガス雲で 2014年中…
DAGA8307@ ブログ足跡つけます。 こんばんわ、HEAT1836さん、楽しい記事あ…
meilyohh@ 島田紳助 芸能界引退…暴力団との親密交際発覚 原因動画 島田紳助 芸能界引退…暴力団との親密交際…

お気に入りブログ

『カメラ』 海外旅… alex99さん

現代版攘夷論 アンレッドさん
ガードマンのつづる… 杉山巡さん
アメリカ奮闘記 System of a Downさん
銀河鉄道の夜へ hirotsubasaさん
退屈しのぎ kkkeyさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.