1076180 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

嵐ジャニーズ情報館(CD・DVD予約情報、ワイドショーなど)

2005年11月12日
XML
カテゴリ:光GENJI
ちょっとずれちゃった日の日記でごめんなさい。
不在にしていたため、やっと見ました。

でも、ほんと好きな番組やアーティスト見るときって、時間のたつのが早いというけど…”あ”っという間。

もう終わりな~んo(TヘTo)

久々の生アツだよぉ!!

じっくり洋服から髪型から見ちゃったけど、若い。

という彼も32歳。

1987年~1995年を駆けぬけた光GENJI。
↓↓光GENJIの活動をもっと知りたい方はこちらへどうぞ:わたしのつくったテレビ・ラジオなど出演リスト表です

私は、デビュー当時から見てきて♪剣の舞からどっぷりはまり、アツヒロくんのソロも行っちゃってたほどチュき~!
もう偶然にも1列目が取れた時なんて、おったまげぇだったね。
あのクネクネダンスがファンにはかっこよさげだったし(*>∀<)/
今でも忘れられないわぁっ!!

メンバー7人の中でも一番年下ということもあり、発言少なかったきが…。でも、ソロでは1人ということもあり、そんなことなかったよね。
普段からはよく笑い転げて体全体で表現してたっけ。
そういうところが年上姉さんから見てもかわいくて(うふ)

今日のタモリさんとのトークでは、楽しそうにしゃべってたね(^_-)-☆。
またもや久々に姉さん、その笑顔にやられてしまいました♪♪♪
何歳やってもジャニーズファンやめれないわけです

トーク内容は、舞台「エビ大王」と光GENJIとの交流話

見損なった人、詳細トークはこちらをどうぞ
http://www007.upp.so-net.ne.jp/iitomo/2005/20051110.htm
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/iitomo/

たぁしかにMとのことは、「内海光司&山本淳一ジョイントコンサート」inホワイトシアターにあっくんと赤坂晃くんがゲストとしてよばれたときのあのMCぶり。即効の一言目は晃くんと記憶しとりますが(汗)
ある意味会場ざわついたもんさ(笑)私が過剰に反応したわけじゃないとおもうけど・・・
これぞ、私にとって光GENJIのぶっちゃけ交流話をきいたメンバーからきいたお初でしたね。

金曜日の妻たちへ(2)男たちよ元気かい? DVD-BOX 

そういえば、諸星くんがあるところで「敦啓がCDを発売する頃?前?に彼からCDをもらった」って雑誌で見た?または話してた?わ。

おぉ、やっぱり音楽は人をつなげるっていうし、いいわぁっておもったんだけど…今日のあっくんはぶっちゃけモードね(> <)

諸星くんは、ファンの私からみても面白く面白く話そうってところは見えていたから、あっくんのハンクラの話は冗談だよねぇって分からなくて、あれはやっぱり面白くするための作り話だったのねと分かってスッキリです。
でもでも、下記のお話もあっくんネタだっけ?これは友達のことかな?

教習の先生「サイドブレーキひいて」
A「はい」 
(といいながら、まちがってイスのサイドレバーをひいてしまうA)
教習の先生「おやすみなさい」と微笑む教官
ってやつ!!!??
うまく表現できないけど、ハンクラネタとあわせて二段オチでかなり笑ったの覚えてるんだ。だから、諸星君が話した二段オチだったかしら・・と。

さてさて、あいかわらず文章をうまく伝えれないので、
本日はここでお話ぶっちぎります(笑)

佐藤アツヒロくんからタモリさんへのお土産は、こちらでした
芋焼酎 仁右衛門・芋[にうえもん・いも] 25度 720ml喜六(芋) 1800ml 25度

オレが欲しいのは、焼酎じゃなく、こういうのだ!ってプチキレ(笑)した方のためにこちらご用意しました

こういうのでもない!またプチキレたじゃないかという方はこちらへ

a>なんだよ!自力かよってかんじた方にはやっぱこちらが一番おすすめ。スッキリでしょ!(^^♪


■佐藤敦啓(サトウアツヒロまたは佐藤アツヒロ・・何回表記かえるんだい?)出演舞台
・「ララバイまたは百年の子守唄」(東京・大阪・福岡)
2000/1/28-3/3
・「犬夜叉」(滋賀・大阪・東京・石川・愛知・福岡・広島)
2000/4/6-5/19
・「サッシャギトリー・3つの顔『仕上がりのよい手紙』」(東京アイピット目白)
2000/6/13-6/18
・「恋の第九交響曲」(名鉄ホール)
2000/11/2-11/29
・「犬夜叉~再演~」(赤坂ACTシアター)
2001/1/27-2/12
・「デジャ・ヴュ01~伊集院警部補の憂鬱」(大阪・東京)
2001/4/6~05/2
・「室温~夜の音楽~」(青山円形劇場)
2001/7/5-7/21
・「質屋の女房-麻布陽だまり愛の町-」(東京・名古屋)
2001/9/29-11/28
・「ありがとうサボテン先生」(東京)
2002/3/6-3/28
・「少年隊PLAY ZONE2002 愛史」(東京・大阪)
2002/7/14-8/15
・「月影十番勝負第七番 『愛の嵐』」(東京・大阪)
2002/9/18-10/8
・「劇団☆新感線 2002年越冬公演 『七芒星』」(東京・大阪・新潟)
2002/12/13-2003/1/19
・「夜叉ヶ池」(東京グローブ座)
2003/3/16-4/6

と舞台つづく・・・

・・・本当に2000年から舞台づいてるのね!
福岡へもいつか来てねぇ


★本日のおまけ★
あっくんのコンサートで発売されたパンフレット

おしゃれに表表紙のブックカバーを広げると、拡大ポスターになっているのです。ポスター裏にもロゴマークが大きくあるのです。
(著作権上、多少ぼかしてます。すいません)
そして、一番のこだわりがこのパンフレットの後ろについてた○○物語(ぼけてるけど画像参照)

佐藤アツヒロペンギンパンフレット1 佐藤アツヒロペンギンパンフレット2

Paengian Managatarai

Mianami-Haanakyuau Nao Chiaisana Shaiama Nao PUaRU
PURU-MURaA Nai Paengain No Ikaka Ga Suandeiamashita.

~って、A3版にあっくんオリジナルのお話があるのです。
みなさんはこの2行読めますか?
こういう遊び心もったあっくん、これからも頑張ってくださいね。






最終更新日  2005年11月12日 14時28分18秒
コメント(3) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

フリーページ


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.