4261292 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

再出発日記

PR

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

『帰郷』5 New! Mドングリさん

絵を観る ~堀本恵… New! マックス爺さん

『高村光太郎の戦後… New! まろ0301さん

韓国旅行2019夏旅2… New! suzu1318さん

「更級(さらしな)… New! Photo USMさん

カレンダー

2006年07月20日
XML
テーマ:本日の1冊(2993)
今日、安倍さんが本を出しました。
美しい国へ
政経分離の対中関係提唱 安倍氏、政権構想を出版
(07/07/18東京新聞)
 安倍晋三官房長官が憲法9条改正など自身の政治目標を掲げた著書「美しい国へ」(文春新書)を20日に出版する。首相の靖国神社参拝の正当性を訴え、対中国関係は「政経分離の原則」を主張。教育改革など主要政策を網羅的に言及しており、9月の自民党総裁選に向けた政権構想の骨格といえそうだ。
 安倍氏は8月下旬に総裁選出馬を正式表明する考え。総裁選には直接触れていないものの、前書きで「常に闘う政治家でありたい」とポスト小泉に強い意欲をにじませた。
 著書によると、安倍氏は憲法が禁じている集団的自衛権の行使について「権利はあるが行使できないとする論理がいつまで通用するか」と行使を容認すべきだとの認識を強調。「交戦権」も認めるよう暗に求めている。(共同)

なんかもう読んだような気がするのですが。(^^;)でも、「政経分離」って、靖国に行くって言っている人がどこまで説得力のある論理を展開しているのだろう。少し興味あります。私は映画は、たぶん駄作だという予測はついても、自分の目で見るまでは批評できないので、とりあえず見に行くという方針なのですが、本の場合は二時間では読み終わらないからなあ。どうしようか。どなたか読んだ人はぜひTBとコメントを!







最終更新日  2006年07月20日 21時34分15秒
コメント(6) | コメントを書く
[読書(ノンフィクション)] カテゴリの最新記事

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

KUMA0504@ Re[1]:映画評「日本のいちばん長い日」(08/15) 令和皇太子さんへ コメントの内容ではなく…
令和皇太子@ Re:映画評「日本のいちばん長い日」(08/15) 肝っ玉が小さいお方のようですね。 左翼小…
令和皇太子@ Re:映画評「日本のいちばん長い日」(08/15) 肝っ玉が小さいお方のようですね。 左翼小…
KUMA0504@ Re[5]:奨学金の話(07/17) はんらさんへ コメントありがとうございま…
KUMA0504@ Re[3]:宗教オウムとは何か「悔悟 広瀬健一の手記」(07/20) ももたろうサブライさんへ 正確に言えば「…
はんら@ Re:奨学金の話(07/17) ブログにコメントをありがとうございまし…
KUMA0504@ Re[1]:宗教オウムとは何か「悔悟 広瀬健一の手記」(07/20) 七詩さんへ ともかくビックリしたのは、広…
七詩@ Re:宗教オウムとは何か「悔悟 広瀬健一の手記」(07/20) 広瀬健一の「悔悟」は何か月か前に読みま…
KUMA0504@ Re:映画評「1987、ある闘いの真実」(07/19) 内容と全く関係ないコメントが入っていた…

バックナンバー


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.