4213553 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

再出発日記

PR

フリーページ

カテゴリ

お気に入りブログ

『小説新潮(2019年3… New! Mドングリさん

そして羅州へ New! はんらさん

北海道ドライブ旅行… New! 天地 はるなさん

陳さんとの台湾一周… New! マックス爺さん

京都アニメーション… New! lalameansさん

カレンダー

2006年11月21日
XML
カテゴリ:邦画(05・06)
『ただ、君を愛してる』
ただ、宮崎あおいを見つめる映画であった。
1001255_03.jpg
人はどうして、その人の一瞬の表情を見るだけで、その人の好きな人のことをすぐにわかってしまうのだろう。『好きな人の好きな人を好きになりたかっただけだよ』というあおいちゃんが愛しい。(ごめんなさい。すっかりミーハーです)宮崎あおいの演技の武器は大きな眼なのだと思っていたが、眼鏡をかけても想いを訴えることの出来る女優だということを証明した。

最後は話を終わらすために急展開の仕掛けがある。まあ、恋愛映画として傑作の部類には間違いなく入らない。あの『急展開』が作り物めいているためと、玉木某の過剰な演技のためである。

ところで、宮崎あおいが胸あきのドレスを着る日は来るのであろうか。






最終更新日  2006年11月21日 22時56分13秒
コメント(2) | コメントを書く
[邦画(05・06)] カテゴリの最新記事

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

KUMA0504@ Re:映画評「1987、ある闘いの真実」(07/19) New! 内容と全く関係ないコメントが入っていた…
KUMA0504@ Re[3]:奨学金の話(07/17) New! 鎌倉の風さんへ 曖昧な記憶を元に書いてい…
鎌倉の風@ Re:奨学金の話(07/17) この春、高等教育無償化法が成立した時、…
KUMA0504@ Re[1]:奨学金の話(07/17) 令和大使さんへ 本来は胡散臭い方のコメン…
令和大使@ Re:奨学金の話(07/17) 私の奨学金の話をすると、最近の人たちは…
KUMA0504@ Re[1]:芥川の評価「蜘蛛の糸・杜子春」(07/15) まろ0301さんへ ありがとございます。 読…
まろ0301@ Re:芥川の評価「蜘蛛の糸・杜子春」(07/15)  友人との読書会の次の作品が『阿部一族…
KUMA0504@ Re[1]:ビッグイシュー361号(07/01) 鎌倉の風さんへ 私も鴻上さんの著作も読ま…
鎌倉の風@ Re:ビッグイシュー361号(07/01) 千歳楽の記事に寄せられたコメントを拝読…
鎌倉の風@ Re:ビッグイシュー361号(07/01) これで2回目の投稿になります。 「ビッグ…

バックナンバー


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.