440612 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

美味しい珈琲が飲みたい

PR

カレンダー

お気に入りブログ

ベビーフェイス プラ… モカ二等航海士さん

バサラ・アルファの… バサラ・アルファさん

コメント新着

 た(^o^)@ Re:台形ペーパーを円錐ドリッパーで使ったら(07/23) この方法良いですね。 今日、会社で円錐の…
 古い人です@ Re:ペーパーフィルターの湯通し(05/11) 50年前ネルドリップからのコーヒー入れ趣…
 robustFilter@ Re:バッハ(東京・日本堤)(01/04) はじめまして。コメントありがとうござい…
 kei@ Re:バッハ(東京・日本堤)(01/04) はじめまして。 時々お邪魔している者です…

バックナンバー

Sep , 2017
Aug , 2017
Jul , 2017
Jun , 2017
May , 2017
Apr , 2017
Mar , 2017
Feb , 2017
Jan , 2017
Dec , 2016

キーワードサーチ

▼キーワード検索

Feb 6, 2005
XML
カテゴリ:コーヒーの思い出
大学の研究室にいた頃、友人(女性)は、ぼくが淹れたコーヒーは濃すぎて飲めないと言って、お湯で薄めて飲んでいました。このときは、まだまだ修行が足りなかったため、人が淹れたコーヒーをお湯で薄めるとは失礼だなと思ったものです。

 これがトラウマになっているのでしょうか、今でも女性にコーヒーを淹れるときには、いつもよりコーヒーの濃度を抑え気味にしてしまいます。

 しかし、濃いコーヒーをお湯で薄めるのは、理にかなっているのですね。ウェブで知りました。初めて知ったのは、昔の「モルティブ下北沢」さんのHP(楽天内に移動したため現在は昔のHPは読めません)でした。

簡単に説明しますと......
 ドリップ方式でお湯を注いでコーヒーを抽出するときに
  はじめのうちは、濃い目のコーヒーが抽出され、
  それがだんだん薄くなり、
  最後の方は、透明に近くなる
のです。
ここからは、本当かどうか良くわかりませんが
 抽出のはじめのうちは、コーヒーの美味しい成分がたくさん出ていて
 後の方になるにつれて、渋みなどの味を悪くする成分(それが具体的に何なのか良くわかりません)が多くなっていると考えるわけです。
 そこで、抽出を2/3ぐらいお湯を注いだところで止めてしまうと、量が少ない濃厚なコーヒーができあがります。これに1/3の分だけお湯を継ぎ足せば、味を悪くする成分が少ないコーヒーができあがるというわけです。
 実際にやってみると、すっきりした味のコーヒーになります。

 しかし、味を悪くする成分も含めてコーヒーの味なので、この方法で淹れたコーヒーは、人によっては何か物足りないと感じるかもしれません。

 さらに、この考え方を積極的に使った方法が松屋式ドリップです。
 「フレーバーコーヒー」さんのHPで詳しく紹介されています。
 世の中には、すごい抽出方法があるものです。

 ぼくは、その日の気分にもよりますが、お湯で薄める方法はやらずに、普通のペーパードリップのやり方で抽出しています。新鮮なコーヒー豆を使えば、これで十分に美味しいコーヒーができます。

 コーヒーの抽出法には、まだ未知の可能性があるのではないかと思うとわくわくします。






最終更新日  Feb 6, 2005 03:41:30 PM
コメント(4) | コメントを書く
[コーヒーの思い出] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.