148025 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

今どきのペラギウス

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


NTL

お気に入りブログ

ガーデン倶楽部 hanak8178さん
HOUSE of the LORD kyoroppiさん
沖縄久米島 グラン… 沖縄久米島・花龍さん

コメント新着

NTL@ Re:マルクスによるヨハネ福音書15:1~14注解(06/04) 原典 <small> <a href="http://www.world…
NTL@ Re:マルクスによるヨハネ福音書15:1~14注解(06/04) 最近の映画「マルクス・エンゲルス」(原題…
NTL@ Re:マルクスによるヨハネ福音書15:1~14注解(06/04) 僅かな差違はあるが、基本は伝統的な解釈…
NTL@ NHKのオンデマンドは画像が綺麗 勤め先でよく話題に出ていた「10年先も君…
NTL@ Re:「タイタニック」を再度見る。(04/15) >ところで、タイタニック2号計画はどうな…

フリーページ

2006.04.09
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
NHK第1ラジオを聞いていると、「ユダによる福音書が発見され、
4月に公刊されることになった。それによると、ユダはイエスに頼ま
れてローマに売った。ユダは裏切り者でなくキリストの助け手だった。」
とか言っていたので調べることにした。
まあ、4世紀のものでエジプト語だから、コプト教会の巻物で贋作だろ
うと思ったが、そうでもなさそうである。
(というのは新約聖書は最初にヘブライ語の方言かギリシア語の方言で
書かれたというのが通常だからである。それからラテン、エジプト、
ドイツ語というように翻訳される)
「ダビンチコード」の前にカザンザキス原作の「最後の誘惑」という映
画でもこういったユダを紹介している。
ユダはイスカリオテ(原語では「短剣」、つまり熱心党)のユダとされ
ているようにユダヤの民族革命派の可能性が濃厚である。
(歴史上のイエスもローマの「十字架刑」(強盗とされるメシアへの刑)
からその可能性が高いが)
調べると
「叡智の禁書図書館」さんがダビンチコードに触発されて?(もしか
すると専門かもしれないが)特集している。
私は何回か新約聖書学の観点から書きたいと思う。
【世界キリスト教情報794】
【CJC=東京】現代最高の発見とも言われる『ユダの福音書』調査
報告を4月末に公刊する、と米ナショナル・ジオグラフィック・ソサ
エティが3月2日明らかにした。ただ雑誌に掲載するか、単行本や電
子媒体にするかなどの詳細は不明。
調査や訳出に協力したのは現所有者スイス・バーゼルの古代美術マリ
オ・ロベルティズ・メケナスフウンデーション、カリフォルニア州ラ
ジョーラの歴史的発見ウェイト研究所、ロドルフェ・カッセル氏(前
ジュネーブ大学教授)。
イエスの最後の日々をイスカリオテのユダから描いたぼろぼろのコプ
ト語パピルス文献26ページを学者たちが訳出したもの。2000年
にわたって裏切り者とされていたユダが書き記したものとなると、そ
の中身に関心が寄せられるのも当然。
文献はユダを悪者としてではなく、英雄としてそしてキリストのお気
に入りの弟子として描かれている。文献は2人の間の会話を繰り返し
ており、キリストを密告したことでユダは神から与えられた使命を果
たしたのだ、という。
英紙メール・オン・サンデーが関係した学者とインタビューし、『ユ
ダの福音書』では、キリストは自分を密告するようユダに指示し、
「あなたは他全部から呪われる使徒となる。ユダよ、あなたは私を覆
っている肉体を犠牲にするのだ」と語った、と結論づけた。
他には、イエスがユダに「あなたは13番目となり、各世代に呪われ
るが、やがてはあなたが彼らを支配するようになる」という個所が注
目される。
パピルス文献は4世紀のものと推定されるが、中身は紀元187年に
書かれたギリシャ語文献からの翻訳と信じられている。福音書の多く
はキリストの十字架上での死後50年から80年の間に書かれたとさ
れている。
キリスト教各派の中には、キリスト教信仰の根幹を覆しかねない、と
危険視する動きも出ており、『ダヴィンチ・コード』映画化をにらん
だ儲け仕事と見る向きもある。
文献は1970年代にエジプトのある墓から発見されたが、さまざま
な古物商の手にわたり、16年間はニューヨーク州ロングアイランド
の銀行倉庫に埋もれていた。テストの結果、古代の文献であることは
疑いない、という。」
学者評
****
米国地理学協会の依頼を受けた顧問委員会のメンバー、クレイグ・
エバンズ氏(新約聖書学)は朝日新聞に対し、「この福音書が描く
イエス像は異端とされた『グノーシス派』の信仰に基づくもので、
歴史的な事実を反映しているとは私は考えない。だが、ユダの人
物像については新たな材料を提供する重要な文献だ」と短いコメ
ントを出している。
(4/7)
J.M.ロビンソン先生(米国クレアモント大学の古代言語学と新約
聖書学の教授)はオーストラリアンニュースに以下のように語っ
ている。樋口要約
1(この聖書ではユダはイエスの有望なお気に入りの弟子で、イ
 エスは彼を赦し、悔い改めさせるため砂漠に送る。)
 ユダは、キリストの十字架の死において人間の罪を購い救済す
 る、という神学上の命題を可能にした。
2「ユダの福音書」はイエスとユダについての新しい人物像を既
 知のもの以上には提供してない。それは2世紀のグノーシス派
 (その中でもカインとアベルの話に由来するカイン派)につい
 て提供している。
3「ユダの福音書」は三位一体の教理で知られるアタナシウスの
 が言及されている書物であり、1945年ナグハマディで発見
 された古文書群の一つである。
4ペテロの裏切りに対しては大聖堂を建てたぐらい寛大だったが
 ユダの扱いはマルコ福音書の反ユダヤ主義よりも悪い。
http://www.theaustralian.news.com.au/story/0,20867,18646661-28737,00.html
エバンズ氏は保守的な方で私はロビンソン先生に近い(先生の弟子さんのML所属?)
しかし、この段階ではお二人とも全部を読んでないと思う。
キリスト情報が詳しい。
解説ではプロジェクトのコンサルタントだったエイレイン・ペーゲ
ルスのニューヨークタイムズ4/8のOPINIONが優れている。






最終更新日  2006.04.16 20:45:33
コメント(13) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.