4635423 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

デイリー ルーツファインダー

2006.07.24
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 7月8日の神坂先生の講演当日の午前中、石井健之助先生のところに立ち寄ったのだが、これまでになく混んでいた。しかし、石井先生の新著の購入を希望すると「それじゃ、ちょっと説明してあげるからこっちに来なさい。」と言って玄関につれていかれ、「ドアの方に向きなさい、目を細くして」と実地演習が始まってしまったのでした。

 今回の説明で印象に残ったところをいくつか。

 まず、第1部人に関わる統一理論のP75に「相談の文字」というのがあります。実はこれが大変な宝物で、この文字に向かって問いをもてば正しい答が返ってくるというのです。
 私たちは、フーチやコインを振って五感でわからないことを知ろうとするわけですが、いわゆる場が取れていることが非常に重要なわけです。この「相談の文字」の各部は我々の身体にそれぞれ対応しており、霊体の源につながっているそうです。
 しかも、この「相談の文字」を使うには日本語でなければならないようで、「今後、世界の人々は「相談の文字」を利用するためには、簡単な日本語を学ぶことです。」(薔療法P111)とあります。
 どうもこの「相談の文字」が五感でわからないことを知るために世界中で使われるということのようです。
 これが使いこなせたら、すごいことになりそうですね!

 人に関わる統一理論のP78には表紙と同じ「治療の文字」があり、これを目でくり返しなぞっていくと自分でムキやコヤモが取れるそうです。私もやってみましたが、やはり最初に先生に指摘された箇所に抵抗を感じます。(気のせいか?)これを使えば自宅で、ムキ取りと取れ具合のチェックが自分で行えます。便利ですね。


 6月は地震のことで何かと話題になりましたが、石井先生によると「鷲神(めしん)・礦神(もしん)・彜神(よしん)によって地震等の原因とその解決法が示され、西暦2005年8月に、日本國五つの巨大震源地(北海道宗谷丘陵・東京多摩八王子・八丈島・静岡県御前崎・高知県室戸岬)がMr,○(Ki)によって、バランスの取れた状態になったそうです!(薔療法P103)今後の推移を見てください!ということです。大変な自信ですね。何はともあれ、石井健之助先生のような凄い先生が、そのように言ってくださっていて、神坂先生の日本はプラズマ球で守られている宣言とあいまって頼もしさ倍増です。

 人に関わる統一理論には魂の入っている仏像の写真があって、それらはムキをとる力をもっているそうです。先生は目を細めてこれを見るようにいい。自分の顎がふわっと緩んでいる感覚があるのをいちいち確認させてくれます。そして、玄関の壁に貼ってある紙を示し「この人を見てごらん、この人は開かないでしょう。この人は神さまじゃないからね」と比較させてくれるのですが、それが何と船井幸雄先生の石井先生の紹介記事を印刷したものなんです。
 たまたま、そこにある写真を使っただけとは思いますが、何だか神さまと比較される船井先生がかわいそうになって時々、ふき出しそうになると「キミ、笑っっちゃだめだよ。アゴが開くからね。目を細くして。ね。この人はダメでしょ。人間だからね」と真剣に指導してくれるのがまた可笑しくてたまらないのでした。


 人に関わる統一理論P97のいろは歌(50音)が自分の顔のどこからエネルギーが出ているかいちいち全て確認させてくれるのでした。この音と顔の対応を研究することでホツマツタヱなどのカナ文字の文化がより理解されてくるのではないかと思いました。ちなみに人に関わる統一理論P121のエネルギーをもつモアイ像ホツマツアは人類の始まりとなったイースター島の原住民に生活様式を教えた人で、ホツマツタヱとその音に共通性があるそうです。


 地球温暖化の原因は大気中にわずかしか存在しない二酸化炭素の量ではなく、大気の7割を占める窒素の量が減っているからだそうで、特に人間の窒素変換能力が本来の半分程度に落ちているのが大きな原因だそうです。特に先進国の人々の能力が落ちており、発展途上国の人々の能力だけでは間に合わなくなっています。本来地球には43億人しか人を養う力がありませんが、現在64億人まで増えているのはこの不足分を何とか数を増やして補うしか方法がなかったからだそうです。 元来人間は現代的な高度な技術や生活様式はあまり必要なく、自然と共に原始的な要素をもった生き方こそ、炭素を窒素に変換するこの世の目的を達成できるんだそうです。(人に関わる統一理論P131)このあたりは森田峯生先生の自然生活館的生き方と一致していますね。

 
 まだまだ色んなことを教わりましたが、最後に薔療法P9の神々の系譜について。
 天照大神は日本の神さまだそうです。これはいいとして当代の天皇(今上天皇)は天照大神より、上位の神さまで地球の神さまなんだそうです!!!
 (だから今の天皇陛下は額でムキが取れるそうですよ。今後テレビで見かけたら細目でおでこを見つめましょうね!)

 うーん。そうなんですか。そういえば先の昭和天皇の御影が、世界の五人種が祭られている、九州の幣立神宮のご神木に写ったりしたことがあるのも、やはり地球の神さまだったからでしょうか。

 石井健之助先生に言わせると「僕は(たぶん体脱して)自分で実際に宇宙を旅して自分で確かめてきたんだよ」ということです。うーん。もしかしたら本当にそうかも。


 そういえば昨日は土用の丑の日でしたが地球の神さまだった昭和天皇もうなぎの蒲焼が大好物だったそうですね!






最終更新日  2006.07.24 19:47:21
コメント(12) | コメントを書く


PR

コメント新着

JRホテル大分@ Re:合格!「JRホテル大分」てんくうの湯レポート(06/30) JRホテル大分については、0896240183 を…
cozycoach@ Re:新型コロナウイルスは空気感染するエイズ(02/01) 興味深い記事の紹介、ありがとうございま…
天皇弥栄@ Re:天皇が男系でなければならない理由(08/29) 女性天皇は一生涯、独身か未亡人 神武天皇…
ユウキ@ Re:天皇が男系でなければならない理由(08/29) 通りすがりにたまたま拝見しました。かた…

バックナンバー

2020.07
2020.06
2020.05

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

プロフィール


榎本!


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.