397058 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

(旧)信州伊那谷~笑顔あふれる家づくり

2008.02.07
XML
私の住んでいる信州伊那谷、飯島町から見える南アルプス仙丈ケ岳です。
手前には水田が広がり夏の間米作りが盛んに行われていますが、今は先日降った雪が一面に残っています。

温暖化が叫ばれて久しいのですが、こうしてみると目の前に広がる景色は紛れもない冬の景色、冬に寒いのは当たり前、雪が降るのが普通です。
春には春の景色、夏には夏の景色、秋には秋の・・・
温暖化が進むと、今まで当たり前のことが当たり前に訪れた日本の四季のメリハリが薄れてしまうそうです。
IMG_1615.JPG
雪が積もり真っ白な仙丈ケ岳が夕日に染まってピンクに染まる景色が、私のお気に入りの一つですと以前日記に書きましたが、未だにタイミングが合わず写真に納められずにいますが、そのうち降るべき雪が降らずに景色そのものが見られなくなる日が来てしまうのかも知れません。
そんな日が来ないように、一人一人が小さな事から日々の暮らし方を変えて行きましょう。

連日新聞を賑わしているリサイクル紙やインクのデーター改ざん問題など、大企業が及ぼす環境負荷は莫大なものがあるようです、それに比べれば一人一人の個人が及ぼす環境への負荷はそんなに大したことはないのかも知れません
でもそれは決してゼロじゃないんです、私達が生活していけばこれからも環境に負荷をかけていく事は変わりないことでしょう、私達一人一人の力で良い方向へも悪い方向へも社会が動いていくのです。


今朝、いつも訪問させて戴いている『単身赴任のYHさん 』記事を読んで、またあのシリーズを再開しなければならないと気付かされました。YHさんありがとうございました(笑)

前回『環境に優しい暮らし・・・【4】』を書いてから少々間が開いてしまいましたが、このシリーズを書くのって結構時間も掛かるんです・・・忘れていた訳じゃないんですよ。

それに、一つづつ書いていこうと思っているので、どのくらい続くのか自分でも皆目見当が付きません・・・(汗)
最低でも10数回・・・いやもっと?
とりあえず10回シリーズを目途に進めていこうかと思っていますが、普段の出来事も書いて行きたいですから、途中で脇道にそれちゃう事も予想されます・・・と言っている前から充分脇道にそれてしまっていますが(汗)

今さらですが、皆さんのお役に立てる記事になるよう、今日から新しくカテゴリーを作ってそこに記して行こうと思います。

私の生業は家造り・・・それも大層にも『笑顔あふれる家づくり』とブログのタイトルにも掲げてしまいました(汗)

皆さんが家に求めるもの・・・それは大きく括ると『使いやすく』『快適で』『持ちする』住まいになるのではないでしょうか?
どれか一つが欠けても『笑顔あふれる家づくり』にはなりません、いくら環境に優しいって言っても、寒かったり熱かったりすれば、みんなしかめっ面になっちゃいますよね・・・
ですから、私が言う環境に優しい住まいシリーズには、我慢するって言う選択はありません、やっぱり住まいは快適な方が良いですよね、当然使いやすく、長持しなくっちゃ環境に優しいとはいえません

私は、『環境に優しい』=『財布に優しい』って考えています、
環境・環境・環境・環境・・・だけでは息詰まってしまうじゃないですか・・・(笑)
財布・財布・財布・財布・・・って考えた方が何だか気楽じゃないですか・・・(汗)
ですから、本来の環境に関する考え方とは少しずれるかも知れませんが、私の環境に優しい住まいシリーズに共通するキーワードは『財布に優しい』ですお父さんのお小遣いも増えるかも・・・(笑)

◆皆さんに飽きられなければ良いのですが・・・
人気ブログランキングへ
参加しています
笑顔あふれる家づくりのために応援よろしくお願いします
banner2[1].gif にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ 長野県ウェブランキング.gif 
美しい信州の情報はこちらから

非公開のご意見・ご質問のある方は右矢印こちらから左矢印お気軽にどうぞ

使いやすい住宅とは・・・
快適なだけの住宅なら・・・
長持するだけの住宅なら・・・

その辺を私なりにこれから書き綴って行きたいと思います。






Last updated  2008.02.07 16:33:51
[環境に優しい暮らし] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.