497291 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

山口市 新築・リフォームのスタジオセンス 代表のブログ

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カレンダー

コメント新着

ペレットせつめいしてね@ Re:上質な猫砂販売開始!(03/11) いいね。 進化するスタセン! 維新は想い!
studiosense@ Re:ありがとうございました!(12/10) Shaneichilowさん この度はこちらこそ大変…
Shaneichilow@ ありがとうございました! おかげさまで素敵な薪ストーブライフが始…
studiosense@ Re[1]:平成23年住宅着工データ(02/15) 山岸さん そうですね。さすが業界人!!
宮城 山岸@ Re:平成23年住宅着工データ(02/15) 長野の新建ハウジングですかねー

サイド自由欄

2012年02月26日
XML
カテゴリ:住宅診断
新築 住宅 山口・リフォーム 住宅 山口
人と環境に優しい安心の住まいづくりはスタジオ・センス


森と人の心を癒す暖房機「ペレットストーブ」



いつもブログを読んでいただきまして有難うございます。

スタジオ・センス山本です。

本日、山口市維新公園付近のお宅で「動的耐震診断」

実施しました。

まずは地盤調査から。

120226-1.JPG

地盤調査を必要とするのは、地盤と建物の共振可能性を

調べるためです。

120226-2.JPG

この装置により、地盤表層から25m程度下まで測定し

地盤の強度を測ります。


そしていよいよ診断機器を建物に設置します。

設置場所は2階の家の重心。こちらのお宅では階段室が

重心でした。

120226-3.JPG

100kg相当のこの装置を振動させ、家全体を揺らしいき

ます。

120226-4.JPG

家の揺れは、部屋の隅に数箇所設置したセンサーで検知

し、パソコンにデータとして保存されていきます。


120226-5.JPG

検査員の説明を真剣に聞かれるお施主様。

これからリフォームしようと考えている建物の耐震性は

当然のことながら気になりますよね。

120226-6.JPG

様々な周波数で家を揺らしていくのですが、一定の周波

数で人間でも十分感じることができるレベルで揺れます。

照明器具が揺れ、コップに入れた水も動き出します。

家が揺れるのは気持ちがいいものではありません。


今回のこの検査にはテレビ局さんも取材に来られました。

120226-7.JPG

お施主様も「なぜ動的耐震診断」を行おうと思ったのか

ということをインタビューされていました。

120226-8.JPG

小さな地震で建物を揺らして計測する動的耐震診断でわ

かることは、木造住宅の耐震性を判断する上で、もっと

も大切な「建物全体の硬さ(揺れやすい建物かどうか)」

と、「建物各部の硬さのバランス(揺れ方のバランス)」

です。

これらは、小さな地震にも大地震にも共通に現れる建物

の特性です。

このデータをもとに、「震度いくつの地震まで安全性が

高いか」
を解析して数値で表しています。

建物の安全性がもっと具体的に表示され、なおかつ耐震

改修工事の効果が目に見えるようになれば、もっと耐震

改修が促進されるのでは」との声に応えるべく、開発さ

れたこのシステムです。

新技術により今後の耐震改修は変わっていくと思います。







 スタジオセンス キャンペーン情報 
正義の外装塗装






最終更新日  2016年02月14日 21時18分45秒
コメント(0) | コメントを書く
[住宅診断] カテゴリの最新記事

楽天プロフィール

設定されていません

お気に入りブログ

エコデナイト2017 スタジオセンス 久保さん

山口市矢原 増築工… 山本豊さん

スタジオ・センス 宇… スタジオセンス 宇山さん

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.