416008 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

時代遅れのアナログ爺さん

2018.01.21
XML
テーマ:今日の出来事
カテゴリ:分解・改造
今日は天気もよくお散歩日和だというのに私はPCの前で頭を抱えてる

先日から触ってるレーダー基盤だが何かしっくりこない

配線が追いにくいので自分で作ろうとしたが何か引っかかる



ネット上で検索するとBISS0001互換というのが多いが

まぁ たしかにほぼピンコンパチなのだが





8番ピンの辺りがなんか違う





ここがVREFならばOPアンプの出力もかなり高くなるはず

電源は3Vのボタン電池2個で6V駆動しています

でも結果は・・・・・





やっぱ最大は3.3Vあたりにクランプされている

そうだよなぁ~

BISS001が最大電圧5Vに対して

RCWL-0516の最大電圧は28Vになっている

目を凝らして中国のマニュアルを見ても・・・





よく見ると VINに見えるよね~

VDDは変わりないけど ここってVOUTじゃないのかな?

ここから3.3Vの電圧が出ていて

内部の分圧抵抗もここにクランプされているとか・・・

それなら大体辻褄が合うのだが・・・・


追記:自分なりの解釈?





こんな感じかな?


追記2:配線図みっけ





ユーチューブに動画をアップしている方からのリンクで

配線図ゲットしました

お借りします






Last updated  2018.01.21 21:06:42
コメント(0) | コメントを書く


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.