000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

我が家の庭の生き物たち (都内の小さな庭で)

PR

カテゴリ

カレンダー

バックナンバー

2017.05
2017.04
2017.03
2017.02
2017.01
2016.12
2016.11
2016.10
2016.09
2016.08

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

アーチャーン@ Re[1]:ベッコウガガンボ(雌)(06/26) snowrun29さん >語呂が良いなって思いま…
アーチャーン@ Re[1]:ベッコウガガンボ(雌)(06/26) ukon6624さん >ベッコウガガンボはまだお…
snowrun29@ Re:ベッコウガガンボ(雌)(06/26) 語呂が良いなって思いましたが 唱歌・広瀬…
ukon6624@ Re:ベッコウガガンボ(雌)(06/26) ベッコウガガンボはまだお目にかかったこ…
アーチャーン@ Re[1]:ベッコウガガンボ(雌)(06/26) snowrun29さん >>呼べど答えず探せど見…
アーチャーン@ Re[1]:ベッコウガガンボ(雌)(06/26) Mitch29さん >旅順港外、広瀬中佐の心境…
snowrun29@ Re:ベッコウガガンボ(雌)(06/26) >呼べど答えず探せど見えず こんな美し…
2006.09.27
XML
テーマ:虫!(691)
カテゴリ:昆虫(カメムシ)


 デュランタ・タカラズカは虫集めに植えてあるようなもので、蝶や蜂ばかりでなく、このクサギカメムシや先日のクロウリハムシの様な「害虫」までやって来る。

 先日、トベラの葉裏にクサギカメムシの成虫がいるのを見つけた。春から良く見るカメムシで、普段はハナモモの実に悪さをしているらしいが、今はもうモモの実はない。トベラはボケの隣に植わっているので、此奴はボケの実が目当てなのかもしれない。


クサギカメムシ(成虫)

トベラの葉裏にとまるクサギカメムシの成虫(2006/09/17)



 しかし、一昨日デュランタの花を食害しているクサギカメムシの幼虫を見つけた。犯行現場の証拠写真を下に示す。吻を花の基部に突き刺し汁を吸っているのは明らかである。

クサギカメムシ(幼虫1)

デュランタの花に吻を差し込んでいるクサギカメムシの幼虫(2006/09/25)


クサギカメムシ(幼虫2)

クサギカメムシ幼虫の犯行現場その2(2006/09/25)


クサギカメムシ(幼虫3)

クサギカメムシ幼虫.後ろ姿で犯行の様子は隠れて見えない(2006/09/25)



 まァ、デュランタの花は沢山着いているから、ケチケチすることはあるまい。それにしてもナカナカ厳つい格好で、西洋中世の騎士を思い起こさせる。カメムシにしては威厳があると言える。

クサギカメムシ(幼虫4)

デュランタの葉にとまるクサギカメムシの幼虫.上の個体よりは若齢

(2006/09/25)



 別にもっと若齢の幼虫を見つけたが、これはまだ余り貫禄がない。修行中の身らしい。

 何れにせよ、デュランタと言うのは色々虫が集まるようで、まだ掲載していないものも幾つかある。虫のお好きな方は、デュランタ・タカラズカを植えるのが宜しかろう。







楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2008.09.07 12:35:30
コメント(0) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.