㈱FPコンサルツ広場 FPの幸せ探検隊

全て | 生活の中の見えない幸せ | 面白い生活のヒント | 幸せ発見! | 思い切って出てみた | 学問のすすめ | 知られざる世界 | わかりました! | 思い切って白状します | 映画大好き! | 山陰発信 | FP知っ得情報 | FPのお仕事 | 映画で使われる英会話 | 気楽な国オーストラリアのお話 | 車大好き! | 参考になるもの | 困ったこと | ロック大好き! | 住宅ローンアドバイザーが語る不思議な話 | FPの-幸せ探検隊 | 写真のお勧め | 音楽大好き! | 日本のFP会社 FPコンサルツ広場 | うーん、なるほど! | 役に立つもの | バイク大好き! | 山陰のFP | 飛行機大好き! | クリストフ皇帝の復讐 | 絵画大好き! | ペン大好き! | 熱帯魚大好き! | ナイフ大好き! | 今、はまってるもの | 作るの大好き! | 模型飛行機写真募集 | 電気畑 | もう一つの海猿 | 科学は面白い | 仮想通貨(暗号通貨)のお話 | when I'm 64 | 敗者復活戦 | 2023年ある春の日 | 五式戦の妖怪 | 正義仁愛
2017.12.16
XML
カテゴリ:科学は面白い
コインがハードフォーク(分岐)する時は買いの判断材料になる。
例えばビットコインキャッシュは今年の8月にビットコインから分岐した。
ビットコインの管理者の中には次の時代に備えてそのコインを改革したい派と
rblog-20171216165351-00.jpg
現状維持派が論争する。
ビットコインの1つのブロックには12.5個の取引(トランザクション)が監視(マイニング)され10分経たないと次のブロックが形成されない、
そのブロックに入りきれなかったトランザクションは次のブロックに回される、つまり送金に時間がかかるということだ。
そのブロックの大きさは1メガバイトでそれが小さいと考えた管理者は8メガバイトのブロックを作ることを考えビットコインキャッシュとしてハードフォークした。
通貨の側面からすれば送金が早くなり使い勝手が良くなる。
ならばビットコインキャッシュが評価され買われて値段が上がるはずだが?
そう計算通りに市場は動かないというのが現実だ、
しかし、長い目で見れば後者の方が性能が高いと言える。






Last updated  2017.12.16 16:53:52
コメント(0) | コメントを書く
[科学は面白い] カテゴリの最新記事


PR


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.