㈱FPコンサルツ広場 FPの幸せ探検隊

全7件 (7件中 1-7件目)

1

映画で使われる英会話

2011.01.12
XML
「べつに・・」という表現はかの有名女優S・エリカが映画発表会の記者会見で放った気に入らないのでやる気がないという事柄を一言で表現した優れた言葉だが。

これを英語で表現するとどういうのだろう、この場合"whatever"「ワレバ」が適切な言葉になる。皆さんも気に入らなくてやる気がない時は「ワレバ」と言い捨ててみよう。

また、「やっぱりな」という日本語も英語に直すと考えるとなかなか出てこないものだ、この場合"I knew it"「アイニューイ」が適切と言えよう。

洋画のセリフをを注意して聞いていると使える英会話がどんどん出てくる。






Last updated  2011.01.12 22:28:12
コメント(0) | コメントを書く


2008.02.07
WOWOWでメリルストリーブをやっていた。

プラダを着た悪魔 で使われていた英語は

First of all=だいいちねー
That it=だろ、だろ
That all=以上
Just go!=出てって!
You don't make it=あなたには出来ないわ
I knew it=やっぱりね
などでした。

Next time I'll write them,sorry.






Last updated  2008.02.07 23:09:32
コメント(0) | コメントを書く
2007.03.31
「好きにしろよ」とか「かまわんよ」「どうでもいいよ」などの表現に使うのが

"What ever"ワット エヴァー”ワレバ”だ!

男同士の会話に良く使う表現だ、恋人同士で使い方を間違えると怒っているように聞こえるので注意が必要だ。

「SWAT」
あと、映画に出てくるSWATはSpecial Weapon And Tacticsの略で

Special=特別な、特殊な
Weapon=武器
Tactics=作戦、技術

なので特殊な武器と戦略を持った部隊のことである、映画では指揮官が「SWATを呼べ!」
などと支持すると黒いバンにS.W.A.Tと書いた車が駆けつけて塀をよじ登ったりヘリから降下して窓ガラスを破って進入したりする。

簡単に言えば警察の特殊部隊だ。

swat knife.JPG
SWATが使っているナイフ ロープが切りやすいように根元がギザギザになっている

「ER」
は皆さんご存知と思うが緊急救命室で"Emagency Room"だし

「CSI」は
Crime Science Investigation
Crime=犯罪
Science=科学
Investigation=捜査
犯罪科学捜査班となる。

CSIシリーズはジェリー・ブラカイマーの人気シリーズだが、CSIマイアミのチーフは
不細工なくせにカッコつけているから個人的に嫌いだ。












Last updated  2007.03.31 09:42:55
コメント(0) | コメントを書く
2007.03.28
ロバート・デニーロとビリー・クリスタルが共演する"Analyze That"日本語タイトル
「アナライズユー」はコメディ映画の中の傑作だと思っています。

情緒不安定になってしまったマフィアのボス(ロバート・デニーロ)を精神科医(ビリー・クリスタル)がへんてこりんな治療で悪化させていくという初作品「アナライズユー」の続編です。

演技で気が狂ったふりをして刑務所から抜け出す手段をとったデニーロを疑いながら引き取ったクリスタルが車の中でやっぱり演技だと気がつき"I knew it! I knew it!"と叫びます。

直訳すると「知ってたぞ!」ということになりますが日本語的に言うと、
「やっぱりな!やっぱりな!」という表現が適切だと思います。

英語の女性名Ritaはどうやらバカの代名詞のように使われています、日本酒で、ろれつがまわらなくなったクリスタルにデニーロが
"Don't speak, you like fucking Rita"と使ったり他の映画でもRitaはバカの表現で使われています。

この映画アナライズ・ユーはとても面白いし筋書きも良くできています。

ラストシーンのポトマック川のほとりでブルックリンブリッジを見ながらお別れに二人が歌う
「Somewhere」は感動ものです。

analyze that.JPG






Last updated  2007.03.28 22:57:41
コメント(0) | コメントを書く
日本人も言葉を短縮するのが得意だがアメリカ人も相当なものがある。

"asap"
出来るだけ急いで! "AN SOON AS POSSIBLE" の各単語の頭文字を使って表現する。

使い方は、たとえば「出来るだけ急いで報告せよ!」
"Give me a report asap!"

as soon as possible と言ってる暇もないほど私は急いでるのだ、という具合だ。

なれないとasapを思い出すまで時間がかかりかえって素直に表現した方が早いような気もするが ASAP はよく映画で使われているので注意して聞いてみるとわかる。






Last updated  2007.03.28 08:04:00
コメント(0) | コメントを書く
2007.03.25
昔、ビートルズの曲で"Let it be"レリピーという曲があったが曲の内容は、

心配してたらきりがないけど、なるようになるんだから考えることないよ、とMother Merry comes to me(メリー修道女が来て言った)というような内容だった。
「なるようになる」という曲だ。
なるよになるんだけど、どっちかというと良い方向に向かう意味だ。

"so be it"ソー、ビーイットはもっと投げやりな言い方だ。

夫婦の会話
「最近、和夫は部屋にこもりっきりで何を言っても聞いてるのか聞いてないのか、心配だわ」
「ほっとけ!」So be it!

事態は悪くなる可能性が高いが、ほっときなさいと無責任な言い方になる。







Last updated  2007.03.25 18:19:01
コメント(0) | コメントを書く
2007.03.15
僕は個人的にバイクが大好きです、これまでに乗り継いだバイクは10台、直前はBMWのR100RSというボクサーツイン(並列対向2気筒)に乗っておりました。

このバイク、優れもので世界で始めてフルフェアリング(バイクをカバーする風防のようなもの)を採用し、設計は有名な工業デザイナー、ハンス・ムートというスズキのカタナを設計した人でした。
設計は約30年前なのにいまでもお手本として研究されています。

バイクの話はさておいてゴーストライダーはどうやらアメリカのコミックが原作らしいです。
主人公は悪魔に身を売ったスーパーバイクのライダーでニコラスケイジが主演しています。
悪魔が悪人を退治するという毒は毒をもって制すてきなストーリー展開です。

ニコラスケイジの映画はたいてい面白いので早速見に行きました。
でも、ちょっとがっかりしたかなぁ・・・

使われているバイクはハーレーダビットソン、アメリカが世界に誇るアメリカンタイプのバイクです。

若い方はご存じないが昔ピーター・フォンダが「イージーライダー」を製作し世界中で大ヒットしました、バイクはもちろんハーレーダビッドソンで、名優、若き日のジャック・ニコルソンも共演していたのですよ。

今日の使える英会話は"I can't take this"「アイキャントテイクディス」です。
直訳すると「これは取れないよ」ですが、非常に良く使います。

「もらえないよ」とか「僕にはできないよ」とか「無理だよ」とかの意味です。
I can't だけでもいいのですがアメリカ人はよく会話でtakeを連発します。

見てごらん!なんかも"Look!"でなく"Take a look!"とわざわざtakeを入れたりします。
takeをいれた英会話を使うと英会話の上級者っぽく聞こえますよ。







Last updated  2007.03.15 19:19:15
コメント(0) | コメントを書く

全7件 (7件中 1-7件目)

1

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.