2007.05.07

海猿秘話 用語集

カテゴリ:知られざる世界
海保コーヒーカップ1.JPG

海上保安官が使うコーヒーカップ

海上保安庁は開庁以来57年の歴史、海上保安大学校は最初に東京に学校が出来たがすぐ呉市に移転しました。
シンポルマークはロップンギ、方角を示すマークです上のトップが北でジャイロコンパス(船が揺れていても方位を示す)に描かれているマークです。

海で使われる言葉は旧日本海軍からの伝統を受けています。

5分前の精神
「総員起こしマルロクマルマルにデッキに集合」と言ったら、暗黙の了解で、午前5時55分に整列してデッキに集合と言う意味になります。

船の前の方をおもて、後ろを、ともと言います、右に曲がるはスターボード、左はポートで
曲がる前に右は汽笛の短一声、左は短2声、後進は短3声です。

右舷塔は緑色、左舷燈は赤色ですし船尾は白、これは飛行機も同じで全世界共通です。
このことで見える船や飛行機が同行しているのか反行しているのか判断します。

飛んでいる飛行機を注意してみると分かります。

その他、船で口笛を吹くと海ぼうずがでるとか、ポケットに手を入れるといけないとか、いろいろ約束事があります。

こういった約束事がカッコいいと思いません?





TWITTER

Last updated  2007.05.07 22:19:23
コメント(0) | コメントを書く
[知られざる世界] カテゴリの最新記事