2008.12.17

Buckのナイフ

カテゴリ:ナイフ大好き!
Buck 110 all.JPG

最近ナイフを使った事件が多い、悪事に使えばナイフは煙たがれる凶器になるが道具としては昔から欠かせないものだ。

特にアメリカの西部開拓時代にはこれ使わずして生活はできなかった。
ナイフと言えばBuckと言われるぐらい一般的に大量に流通した、ランドールなどの芸術的なナイフは別として道具として強靭に、使いやすく、安価で買うことができる。

このナイフは親友から譲ってもらったもので#110という種類だが#110は硬度や成分を示すナンバーで、取っ手の部分はスタッグと言って鹿の角で作ってある。譲ってもらってからもう20年以上たつがよく使っている割にはきれいだし、鹿の角は象牙のように時間と共に風格さえ出てきた。
Buck 110 stag.JPG
Buck 110 stag big.JPG





TWITTER

Last updated  2008.12.17 23:11:07
コメント(0) | コメントを書く
[ナイフ大好き!] カテゴリの最新記事