1292331 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

青森愛犬美容専門学院

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


aomori aiken

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

S.N@ Re:!(^^)!青森の綺麗な景色★再発見~紅葉編~!(^^)!(10/23) チワワのマメちゃん可愛いですね(*≧з≦) チ…

フリーページ

ニューストピックス

2019.03.11
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
みなさん、こんにちは雨雨
みなさまもご存じの通り、2011年3月11日東日本大震災が起こりました。
青森県でも八戸市をはじめ被害がありましたが、
お隣の県、岩手県では青森県以上の甚大な被害が広がりましたしょんぼり
もちろん、久慈市、宮古市でも・・・
死者、行方不明者が出てたくさんの方が犠牲になりました。
そして、建物会社も倒壊し、自宅家を失った方もたくさんいます。

6.jpg

1.jpg

4.jpg

本日3月11日で、震災からちょうど8年を迎えることになります時計
あの震災直後、知り合いの方から「ペット用品が不足してる状態なので、なんとかお願いできませんか」、この言葉を頂いた時には自分自身でもなんとかしたいという気持ちがあったので一つ返事で引き受けてしまいましたが、いざ行動に移す段階になると何から始めればいいのかわからず、とりあえず行動しながら考えてみることにしましたぽっ星

1.JPG

思いつきで普段お世話になっている広告会社の人やテレビ局の人など、とにかく身近な人に相談し出来る事からはじめてみましたが、あっという間に話は広がり今まで逢った事のない人からもたくさんのご支援・ご協力をいただきましたスマイル緑ハート

1.JPG

 ちなみに活動を始めた二日間でお寄せいただいたペット用の救援物資は、フード25袋 バリケン・サークル12個 ペットシーツ24袋など…犬上向き矢印

2.JPG


支援物資の中には、あの時飼い主様の帰りを待ち続けているワンコたちに宛てたメッセージや、毎日保護された動物達のお世話をしているボランティアの方々に宛てられたお手紙などもたくさん入っておりました。


2.JPG



 遠い方は、深浦や田子から物資を届けるために青森愛犬までお越しくださり、その他にも在校生の保護者の方々があちこちに声をかけてたくさんの物資を集めてくださったおかげで、被災地に大きなダンボール箱35個分のペット用救援物資を送る事が出来ました車ちょき

5.JPG


あの時、被災地では、毎日保護されている犬猫の頭数が留まる事無く増え続けていました。また、現地でボランティア活動をされている方々も自分の仕事を犠牲にしてまで犬猫達の為に不眠不休でお世話をしたり、保護したワンニャン達の飼い主さんを探したり、何時間もかけて被災地に向かいまた新たなワンニャン達を保護したりと、本当にみなさんが必死になってそれぞれの命を守り続けていました猫赤ハート

3.jpg
当時の生徒さんと被災地に行った時の写真です

こちらの写真カメラをご覧ください目
防波堤の様子です!
今私たちは想像するしかありませんが、きっとこのような防波堤を乗り越え、
あの恐ろしい津波荒波が襲ってきたのだと思います。
実際にその様子を目目にした方々は、どれだけ恐怖を感じた事でしょうか?
体験したことのない私たちにはその本当の恐ろしさいなずま
理解することはできないのかもしれません。


2.jpg

こちらは、三陸鉄道様の列車電車です!
みなさまもご存じの通り、三陸鉄道様の線路は津波荒波に押し流されました。しかし、三陸鉄道様は震災から5日後には、被災者の足になろうと
一部区間で運転を再開電車し、
その後徐々に再開路線を増やし上向き矢印
平成26年4月に、無事全線で運行を再開致しました電車ダッシュ

3.jpg

私も、震災直後、三陸鉄道電車様を利用し宮古から久慈まで移動右矢印をし、被災地へ足を運びました。
こちらは、三陸鉄道の宮古駅家です。

5.jpg

ここから三陸鉄道に乗り、小本駅まで向かいました!
小本駅に到着後、バスバスに乗り換え、三陸鉄道田野畑駅に向かいました右矢印
こちらが田野畑駅家です。
海抜20メートル以上上向き矢印のところにある駅舎家手前まで津波荒波は襲ったそうですが、
駅施設は大きな被害を逃れることができたそうです。
花柄さくらがとても可愛い駅舎ですね。

田野畑駅.jpg

田野畑駅家にはこのようなお礼状ノートが貼られていました。
素敵なお礼状でした。
地域とみなさんとともにある鉄道電車であることがよくわかります!

7.jpg

こちらの写真は田野畑駅家近くの平井賀川の水門です。
三陸鉄道の車両と同じ塗装がされています。
このあたりも津波荒波の被害にあった地域です?

6.jpg

こちらの写真カメラは電車電車の車窓から撮影カメラしたものです。
津波荒波によって流されてしまったところです。
ご覧の通り、工事が進められているのが分かります。

10.jpg

こちらの写真カメラも車窓電車から撮影したものです。
仮設住宅家家家が並んでいます。

仮設住宅.jpg

被災地は8年という月日が経っても、このように復興の歩み歩く人を感じられるところもあれば、
まだ厳しい現実が垣間見える目ところもございます旗

再開.JPG


ですが復興に向け右矢印進んでいることは確かです足跡足跡足跡
完全な復興まではまだまだ遠い道のりかもしれません!
しかし、きっとその日は来ると信じていますぐーきらきら
なぜなら、田野畑駅舎家のあのお礼状ノートのように
あちこちに復興への小さな芽四つ葉が見えて目いたからです。

11.jpg


8年たった今でも、被災地の様子を直接目目にしたあの光景は、本当に忘れることは出来ません!
一日でも早く被災地が以前の活気音符音符を少しでも取り戻せる日が来る事を祈っています星星

t.jpg

「皆様方のありがたいご協力を頂き、
      今、この時を過ごせております」


はさみはさみはさみ犬本日のモデル犬紹介犬はさみはさみはさみ

マルチーズのクーくん王冠トイプードルのモカくん王冠ご家族です晴れ
なんだか困ったお顔のモカくんぽっダブルハート
ふたりともスッキリきらきらしてかっこよくなりましたねウィンクちょき



こちらは、スピッツのらんちゃんりぼん
女の子らしいかわいいお顔ですよねぽっダブルハート
トリミング中もおとなしくお利口さんでした上向き矢印きらきらきらきら



クーくん王冠モカくん王冠
そしてらんちゃん
りぼん
またのご来校お待ちしておりますスマイルバイバイバイバイバイバイ



★★★★★★★★★★★★★★★青森愛犬ホームページについて★★★★★★★★★★★★★★★

23.jpg

以下のアドレスを、クリックしていただくと、青森愛犬のホームページをご覧いただけます。

http://aomori-aiken.com/

ぜひ、青森愛犬のホームページをご覧くださいませ。

体験入学会、資料請求のお申込み、
各種お問い合わせもこちらからどうぞ(^_-)-☆






最終更新日  2019.03.13 19:03:24

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.