~~伸びないゴムの使い道~~

全5件 (5件中 1-5件目)

1

カテゴリ未分類

2014年07月09日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
Message truncated.






最終更新日  2014年07月09日 09時07分41秒
コメント(0) | コメントを書く


2014年07月08日
カテゴリ:カテゴリ未分類
Message truncated.






最終更新日  2014年07月08日 09時07分55秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年07月07日
カテゴリ:カテゴリ未分類
Message truncated.






最終更新日  2014年07月07日 09時07分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2014年07月06日
カテゴリ:カテゴリ未分類
Message truncated.






最終更新日  2014年07月06日 09時08分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2004年07月24日
カテゴリ:カテゴリ未分類
 しかしなんかな、急速に広まったネットの世界でも、こうしてHP作ったりして何か始めようとすると、なぜか背筋が伸びるもんで、デジタルなことをしててもアナログな感覚で挑む感じがなんかこそばゆく面白いなと感じる今日。物事の最初って清々しいけどむずがゆいなあ。

 私、チャカチャカプーは曲作ったり歌詞作ったりの仕事をしてるんだが、それと同時に「無駄なもの、それは本当に無駄なのか?」みたいな事を真剣に考えるのが好きである。というか日課、いや癖である。この思考自体が無駄かどうか考えた方がいいと誰かにつっこまれるかもしれんが。。
がしかし、この無駄っていうのが結構いとしく何故か手放せなかったりするもので、無駄にこそオモロいこと満載やと信じ、日夜おもしろ無駄を探しとことん無駄に思考しているわけであります。この世界のすべてに意味や意図があるわけではなく、むしろ無い事の方が多い。だから自分もゆる~いキャラクターで生きていけてるわけで、この無駄には感謝している。そんな考え方が生んだこの日記のタイトル、ずばり「伸びないゴムの使い道」。伸びないゴムはもはやゴムではないんじゃなかろか?もしもそのゴムが人間だったら、いたたまれなくって自分を責めてるかもしれない。でもゴム自身がゴムを辞めたくなって自分を切りきざんでみてもはたと気が付くだろう、どんなに短くなってもゴムはゴムである曲げられぬこの事実。たとえゴムと呼ばれなくなったとしても。クう~って、かなり落ち込むやろうな。。。みたいな。でもそこでゴムの肩(どこかいな?)をポンポンと叩いて、何かあるはずや、何もなくてもいいじゃないか!とそんなエールを頼まれなくてもいやがられてもお節介でもする、いや、してみたい。それが私チャカチャカプーの一見無駄な物ごとに対する的外れな愛着心である。
ま、こんなテンションで書き進めていくつもりである。おっと、「つもり」はあくまでも「つもり」だが。

明日は何を書こうかなあ。。白髪でしかも薄くなってきてるおばはんがする紫ヘアマニキュア(もはやヘッドマニキュアかと思うが)に見る人生観、日本に来ている外国男性旅行者によく見られる「靴下にサンダル」における謎、ん~、なんにしよっかな。ま、明日は明日やな。(^_^)


 






最終更新日  2004年07月24日 18時09分30秒
コメント(2) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1

PR

X

© Rakuten Group, Inc.