359056 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

あべ社労士のポジティブノート

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

お墓参りできなくて New! 人生の楽園社労士さん

サテライトオフィス… New! SRきんさん

五十にして天命を知… 大和侍( 葛城総研 藩士 )さん

最近読んだ本(コン… へこきもとさん

飛騨の社労士 矢島… yajima-srさん

カレンダー

コメント新着

あべとしや@ Re[1]:“惰性”で日々が過ぎないように(12/29) yajima-srさん コメント、年末にいただい…
yajima-sr@ Re:“惰性”で日々が過ぎないように(12/29) 痛っ!! 自分のことを指摘されているようで…
kimiki0593@ 相互リンク 初めまして、人気サイトランキングです。 …
あべとしや@ Re[1]:新入社員研修で教えられたこと(04/12) yajima-srさん コメントありがとうござい…
yajima-sr@ Re:新入社員研修で教えられたこと(04/12) 社外の人の話を聞く機会は、新人にとって…

プロフィール


あべとしや

バックナンバー

2021年09月
2021年08月
2021年07月
2021年06月
2021年05月

フリーページ

ニューストピックス

2013年09月30日
XML
カテゴリ:日常の日々
またまた久しぶりの更新になってしまいました。
1ヶ月ぶりとなりますが、1ヶ月の間にすっかり秋らしくなってしまいました。
明日からは衣替えで、いよいよ秋も深まってきたという感じでしょうか葉

9月は、社労士業務的には比較的落ち着いて仕事ができる時季なのですが、個人的にはバタバタと忙しい月でした。
9月の暦を振り返りますと、70%以上が地元地域の会合や行事などで埋まっています。

今年は地元地域の役を受けているため、頻繁に会合があったり、何かしらの行事があればその準備をしたり、行事に参加したりということがあったり、地域環境をよくするための活動があったりと、結構大変なのです。
ここ4ヶ月ほどは、日曜日でも地元地域の何らかの取り組みで時間が割かれ、丸1日ゆっくりと休めた日はごくわずかしかありません。

10月も地元地域の神社の祭りがあり、その準備に毎週追われている状況です。
でも、決してこのように忙しくしていることが嫌だというわけではありません。

むしろ、いろんな皆さんと触れる機会を持たせていただき、さらに居住する地域がどんな場所なのかを再認識することができているという点では、いい勉強をさせていただいているなあという感じなのです。
特に、同じ地域に住んでいるとはいえ、いままでそれほどふれあう機会もなかった皆さんと、普通に話をしたりあいさつをすることが役に就くことでできるようになったということは、今後もこの地域で暮らしていく上では欠かせないことだとも思うのです。

仕事との兼ね合いで考えると厳しい部分もありますが、きっとこれから役に立つと考えれば、多少の無理はやむを得ないかなという気がしています。
問題なのは、体力が持つかどうかですね。

朝晩の冷え込みが厳しくなっているときでもありますし、健康には充分に気をつけて病気にならないよう頑張ろうと思います。
仕事の方も、そして社労士会も、来月あたりから忙しくなりそうですので、バランスをうまくとりながら地元の役も全うできたらと思っています。

当面は、神社の祭りが無事終えますように・・・ウィンク


頑張っているなと思った方はポチッとお願いします。


にほんブログ村


にほんブログ村

ツイッター








最終更新日  2013年09月30日 20時57分13秒
コメント(0) | コメントを書く
[日常の日々] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.