057545 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

あびるちゃんの趣味の世界(主にクワガタ)

PR

全191件 (191件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 20 >

2020.11.23
XML
カテゴリ:フラッシュライト
9月中旬でカブクワの季節が終了し、毎年の事だがその後は全く無気力となり
やっと何かしようか。。。という気になってきた。
10月の13日~14日でAmasonでプライムデーが開催されておりそこで思わず
ポチッてしまったのが、OLIGHT M2R Pro Warrior
以前から気になっておりJPShikaHunterさんの動画見てセールになったらポチろうと
何、何とその価格\3,000 通常のAmazon価格は\12,295 
Amasonプライムデー恐るべし
1.JPG
長さ136.5mm ボディ26.2mm ヘッド29.5mm 重量179g 
コンパクトボディながら最高1800㏐ 照射距離300mをたたき出します
2.JPG
凄く工作精度高く感じる
サイドボタンでオン/オフと調光インディケーターでバッテリー残量表示
5.JPG
これが噂のTIRレンズを持つリフレクター
ストライクベゼルがタクティコール過ぎてヤバイ!
4.JPG
テールスイッチ
タクティカル仕様なので半押しで250㏐のミドル/1800㏐のターボモードの切り替え可能
深押しでターボモード固定
残念ながらテールスイッチでのオン/オフでサイドスイッチでの調光という自身の
好みの仕様でなくテールとサイドが個別に機能
3.JPG
持った感じはカッコイイ けどベゼルが狂暴
6.JPG
このチャージャーを磁石が埋められているテールスイッチ部分に接触させて充電する
因みにバッテリーは21700の5000mAh
7.JPG
ランヤードに付いていたピン 
老眼の自身にはこのような心遣いは嬉しいものです
ランヤードを本体の穴に通す際これがあると一発で通せます
8.JPG
バッテリーは21700の5000mAh このバッテリーがランタイムに寄与
9.JPG
ローの15㏐ 色はニュートラルボワイトで黄色味が強いです
10.JPG
ミドル2 60㏐
11.JPG
ミドル1 250㏐
12.JPG
ハイ 750㏐
PB080428 Turbo.JPG
ターボの1800㏐ 悲しいかな違いがあまり解らない

以降はターボの1800㏐と他機種との比較
PB080429 VS XT12GT.JPG
右側はKLARUS XT12GT 1600㏐ 603m  M2R Pro Warriorは太いビームで
周辺光がほとんどなし XT12GTは兎に角スポット光が狭く強く飛びます
全く両者の性格の違いが解ります 
PB080430 VS XT11GT.JPG
右側はKLARUS XT11GT 2000㏐ 316m XT12GT程スポット系では無いがそれでも
ビームは圧倒的に M2R Pro Warriorが太い感じ
PB080431 VS EC23.JPG
右はNITECORE EC23 1800㏐ 255m これはビームの太さも明るさも
M2R Pro Warriorが勝ってる感じがする 写真の採り方もあるが、、、
PB080432 VS P12.JPG
右はNITECORE NWE P12 1200㏐ 238m こちらの比較もビームの太さも明るさも
M2R Pro Warriorがかなり勝ってる
PB080433 VS TN12.JPG
右はThruNite TN12N  1100㏐ 218m でビームや明るさ色合いともにNITECORE NWE P12
とかなり似た感じで比較論ではM2R Pro Warriorの圧勝

ぶっといビームが頼もしく強烈な遠方照射も可能なライトで流行りの21700バッテリーで
ランタイムも長くて実用性も高いと思う 
舗装路のライトトラップでクールホワイトだと白飛びして見難いケースなどにはこの
ライトが活躍しそう
勿論、昆虫の観察等にはこのライトのミドル1くらいで充分賄える筈でこれ以上あまり
求めるものが無いライトでお勧めです

PROS:太いビームが凄く頼もしい
    遠方照射可能(300m)
    本体がカッコイイ
    スペックの割にコンパクト
    ランタイムが長め(21700バッテリーの恩恵)

Cons:   ニュートラルホワイトで黄色味強いので人により好みが分かれる
    テールスイッチとサイドスイッチの個別機能が個人的には好きではない
    直径33mでちょっと太い(飛び系なので仕方ないが)
    ストライクベゼルが職務質問受けたら捕まるくらいヤバイ
    専用のチャージケーブル(この手の物は汎用性高い方が良い)
    

評価 ★★★★★(最高は★5つ)

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2020.11.23 22:27:35
コメント(0) | コメントを書く


2020.09.23
カテゴリ:クワガタ
既に夏が終わり今季のクワカブ撮りは終了状態ですが、
ふと自宅のルーフバルコニーに出てみると
1.JPG
何故かオオセンチコガネ
過去には伊豆でしか見た事無いのだが、君はなぜこんなところに居るの?
調べてみると活動時期は4月から11月なので活動は納得だが
気が付くとツクツクボウシも鳴いていた。。。
どんな田舎に住んでるんや? と思うのだが横浜市在住で自宅付近ではクワガタなんて
一度も見た事無いし、昔ルーフバルコニーにバナナトラップかけたら何も来なかった
ような場所なんですが
まぁ兎にも角にも夏気分を味わえてエネルギー少し回復

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2020.09.23 18:09:54
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.22
カテゴリ:クワガタ
今回は南会津に向け準備した採集アイテムの使用感含めたレビュー
レビュー対象は林道でヒメオオを確保する為に準備した長い捕虫網

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

超なが!スーパーロング・ピンポイントネット450
価格:10000円(税込、送料別) (2020/9/20時点)




実際に使ってみての感想は以下の通り

Pros
 ・釣り用のランディングポールだとしなってしまい標的を外しやすいがこの商品はしならなく〇
 ・ワンタッチで口径の異なる網にチェンジが可能
 ・質感高くとにかく堅牢なつくり よっぽど雑な扱いしなければ折れないでしょう
   ・任意の長さ(伸ばし切らない途中)での利用が可能
 ・グラス製との比較論ですが雷落ちにくいかな

Cons
 ・使ってみると仕舞寸法が1.4mありトランクに横に入らない(リアシートで横向きに格納)
  あと1.4mを持って(担いで?)林道歩くのちょっときつい
 ・絶対的な長さが4.5mではちょっと短く感じる

学習効果
 ・林道行くときは、ピンポイント採集できる小口径網と大口径網両方無いと困ります
  自身は大口径網だけ持参したのですが、悪い事にクワガタは枝が密集するところに
  無理矢理大口径網で捕獲をトライするが、落下して行方不明になってしまいました。
 ・先人よりアドバイス
  5m以上の高いところは見ているときりがないので低い木、幼木中心に見ると良い
  腰より低い体勢でしゃがんで見上げると良い。
  確かに身の丈近い高さの藪漕ぎで上を見上げたら凄く探しやすかった

課題解消の為には下記の様な6mくらいのランディングポールに触手が伸びそうだが
しなってしまう点や任意の長さで利用できないデメリットをどう見るかですね
幸い来シーズンまで時間がたっぷりあるので熟考してみよう




にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2020.09.22 09:27:09
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.20
カテゴリ:クワガタ
夏が終わった
8月の最終週、トナさんとライトトラップをした頃から心の中で流れている曲

今夏、恋愛経験をした訳では無いがこの歌の歌詞が身に染みてジワッと来る

夏の終わりは何て寂しいのだろう 
クワガタ採集に胸躍らせたシーズンインの5月頃が遥か昔の様だ
クワガタ採取の為の夏の準備は2月のHID購入から始まりブログ紹介でもその11まで
どれだけ散財したのかな?

採集関連でお世話になった方、ご一緒させて頂いた人々が愛おしく感じる
自分の愛車さえ愛おしくお疲れ様と声をかけたい
遠征先で何回か使ったガソリンスタンドやコンビニが懐かしく感じまた愛おしい
持参したHID含めた機材も愛おしい
採集場所もが愛おしい
往復の道も楽園への階段を上るようで愛おしい

2020年夏の素敵なシーンは何ページにも記憶とともに書き込まれた

 ・初のライトトラップ
 ・初の東北遠征
 ・初の林道探索
 ・オオクワガタ♂飛来
 ・オオクワガタ♀との出会い
 ・オニクワ発見
 ・ヒメオオとの遭遇

ありがとう2020年夏
ありがとう山の神
ありがとう全ての人々
ありがとうクワガタ達
ありがとう全ての物たち

そして2020年夏を生きた証は確固たる記憶と美しい想い出になってゆく

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2020.09.20 11:03:39
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.15
カテゴリ:クワガタ
楽しみにしていた南会津遠征も何か消化不良で最終日
いつもなら最終日は帰宅のみであるが、昨夜の惨憺たる結果から
宿泊先に朝食を早くして頂き早起きしてH氏とともに某有名林道へ
最後の夏なので出来る事は全力で全部やっておきたい
昨日の林道ではヒメオオをゲットするも自身の貢献が皆無であったので
今日はヒメオオをゲットし採集に参加・貢献する事が目標

林道入って10分もしないところでH氏がクワガタ発見
1.JPG
例によってピンぼけだが大き目の個体である事が解る
今日は慎重に4.5mの長尺竿と小径網で直接捕獲する事に
下の地面は傾斜り草が生えているが、前日のような急斜面の谷では無いので
H氏は落下地点のウオッチに
樹液採集で経験した網さばきでゆっくり慎重にヒメオオを刺激して数秒
見事ダイレクトネットイン!
2.JPG
やりました 昨日もマズマズの大きさだったが、今日のは全然大きい
スゲー風格
入山10分で目標達成! 嬉しい~ H氏とハイタッチ

3.JPG
広場(解る人は解るかな)でトイレに行っている間にH氏はアカアシを次々に見つける
4.JPG
ゆっくりと腕に乗せてみた
5.JPG
アカアシはやっぱり足を撮らないと
DSC_0070.JPG
結局ヒメオオの追加は無かったが、ヒメオオが居そうな雰囲気抜群
露で草木が濡れていてビショビショになり疲れたが、最終日に追加で林道チャレンジして
良かった良かった
入山8:30 下山13:20 
この独特な採集方法のヒメオオ採りは圧倒的な根気・体力・眼力が必要ですな
自身は1年生なのでこれから経験を積みそこから学習する事が必要であると痛感
DSC_0077.JPG
林道入口に帰ったところで最後の記念撮影
このヒメオオはH氏が持ち帰りました

あ~あっ夏が終わっちゃった!

それにしても林道5時間歩いてからの5時間運転はつらかった

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2020.09.19 09:11:44
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.14
カテゴリ:クワガタ
前日のライトトラップの結果が振るわなく今季最後のライトトラップは
何としても結果を出したい 集大成としての結果が欲しい
日中行動共にしたH氏も応援に駆けつけて頂き4つの目で探す気満々
開始19:00過ぎで気温19℃とちっと寒い
1.JPG
今日もHIDで勝負
2.JPG
いつものようにカミキリ
3.JPG
謎の甲虫オオキノコムシ ブナ林のサルノコシカケに生息するそう

そして終了!

まさかのクワガタボーズでコクワもアカアシも来なかった
途中、予報にない雨が降り北風が吹き22:00時点で16℃
H氏はストールを巻きだす寒さで完全轟沈
悲しいけれど自身の夏は完全に終わってしまった

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2020.09.18 08:28:01
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:クワガタ
昨夜のライトトラップの結果が惨憺たるものだったので翌日の林道に
通常以上に期待が高まる
7月の南会津遠征の際、知り合ったH氏と待ち合わせ某林道へ
1.JPG
林道両脇にある木々を1本1本確認してゆく
3時間近く探してもクワガタの姿拝めず
ようやくH氏が発見、しかも1本の木に3匹
2.JPG
遠すぎてピンボケだが、メイトガードしているオスのシルエットが解る
もう1匹は戦いに負けた雄なのか少し離れたところに
H氏曰くヒメオオ採りは見つけても40%の成功率で残る60%はネットイン
これが出来なければすべて水泡に
さて、どう採集すべきか相談する
自身がピンポイントハンターという小径の網で落下させH氏の大口径の網でキャッチする事に
心臓がバクバクする中、軽く落下させる
ヒメオオペアはゆっくりとスローモーションのように落下し下で構えたH氏のネットの
フレームにあたり下の茂みに落下。。。
何とH氏ここで茂みに飛び込む
落下したところの茂みは急斜面で底は谷
これ命がけの採集、左手に笹を掴んでいるが手を放すか笹が根っこから外れると谷底行き確定
そこまでしても空しいかなヒメオオは発見できなく諦め更に林道を奥へ向かう
終点から引き返し、ロストしたポイントへ戻るとH氏が、もう一度探すと言い出す
時間経過もあるし、落下リスクがあるので本気かどうかと思ったが、真顔。。。
再び笹をつかみ茂みを木の切れ端で掘り起こす
数分後「いたっ~」という声
3.JPG
スゲー! 立派なヒメオオだっ
4.JPG
H氏の手に乗るヒメオオ♂
改めて足が長い事、再認識させられる
その後はルッキングも丁寧さがなくなり惰性で山をおりる事にして終了
入山が8:30 下山15:00くらい

それにしてもH氏の命がけの採集執念には恐れ入った
ちょっとケガするとかドロドロになるくらいであれば自身も飛び込むが命の危険がある
アクションは無理無理
ヒメオオ歴二十数年採集数軽く100匹の熟練者とヒメオオ歴初年度採集数0の自分との
差は経験・知見以上にあるようでヒメオオ道の険しさを身に染みて認識できた林道探索でした
因みに自身の貢献度0なので採集した感覚に乏しかったがヒメオオを拝めたので〇としよう

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2020.09.17 16:53:54
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.13
カテゴリ:クワガタ
今季の掉尾を締めくくるべく夢よもう一度とばかりに7月にオオクワガタ♂をゲットした
南会津へ今夏最後の遠征へ向かう
最近は東北地方遠征が多く不思議と南会津だと近く感じてしまう
事前の天気予報通り雨での苦戦が予想される中、日没が早くなっている関係から
早くライトオンしたいが、宿泊先の夕飯は18:00過ぎ
急いで流し込みポイントへ向かうが、既に19:00を大きく回っている
この時期のクワガタは早い時間に飛んで来て終わりというパターンが多いとの
ネット情報なので気持ちが焦る焦る
1.JPG
気温、湿度マズマズ この時点では雨もなし
2.JPG
今日も今峰製HID2基で打ち抜く
3.JPG
最初はカミキリ
4.JPG
何故かオケラ
5.JPG
今度はカマキリ
秋の虫ばっかり。。。
6.JPG
違うカミキリ
しばらく甲虫さえ飛来せず予報通り大雨に
7.JPG
やっと来たクワガタ♀ 雨が凄すぎて種別判定不能
筋があるのでオオクワと思いたいが、コクワでしょうね
ここでまさかのカメラ故障「撮影可能枚数が0枚です」とのメッセージ
それでも蛾は凄く、集まるのを避けるため赤色LEDで撮影した次の飛来者
DSC_0002_BURST20200913220959322.JPG
写真では小さくて解りませんが、コクワ♂
Yahooの雨雲レーダーを確認し酷くなる前に撤収
という事で初日のライトトラップは惨敗
夏は終わってしまったのか。。。雨のせいなのか

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2020.09.16 23:57:35
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.11
カテゴリ:クワガタ
今季の諸活動は7/19にオオクワ♂をゲットしてから何か雲行きが怪しかった

 7/21の新月は遠征先の南会津で大雨洪水警報が出る
 8月上旬沖縄へ行くと台風5号直撃
 8月後半東北地方では突然の大雨で山から避難

14.JPG

そして今週末からの今季最後の南会津遠征、現在の天気予報は全て雨で
特に日曜日は大雨の予報

そうやっと気づいたのだが、自分雨男なのだと。。。
もうこうなったら仕方ないからびしょ濡れドロドロになってきますかね。。。

本当は今季を振り返りながら集大成といきたかったのですが。。。
あ~あっ!

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2020.09.11 22:49:48
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.05
カテゴリ:クワガタ
いつもならこの時期、秋の足音に敏感になり去りゆく夏を惜しんで最後の樹液採集に
突撃しているのだが先週の新潟日帰りのダメージ深く、疲れが完全に持病である腰に
きてしまってダウン 歩くのがやっと状態
またまた貴重な週末を逃してしまいそうだ
まぁ腰痛もちで往路7時間、復路5時間も1日で運転すれば自身の体に変調を覚えない訳が
無い事くらいは今までの経験から予想出来たろうに....と思うが
そんな事は全て忘れさせてしまう魅力がクワガタ探しにはあるようで

今週は静養、来週末からは月齢が良くなるので今年最後のチャレンジをする心算
盛況時期は過ぎ採集者も減るとともにクワガタの数も減るのだがクワガタ総数に占める
オオクワの確率はぐんと上昇する筈なので期待したい
目標は大きくオオクワガタ♂の飛来写真と動画を取る事

さて話は変わるが、夏になると毎年俄然飲みたくなるのがジョージアの夏限定アイスカフェオレ
コクがあり、甘すぎず牛乳分タップリ22%それでいてこの種のカフォオレにしては驚異の
31キロカロリー/100mlという低カロリーという夏の定番
今夏も暑くなる前に箱買いしたのだが、8月下旬にリピしようとするもamazonにも楽天にも
yahooにも無い
412XijYAMSL._AC_.jpg
そう夏が終わったのだ
こんな何気ない日常の出来事からも夏の終焉を感じさせられ
何か物悲しい9月の初頭、元気が出ない9月の初頭
早く腰が癒えた状態で来週末をむかえたい

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ カブトムシへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






最終更新日  2020.09.05 12:17:45
コメント(0) | コメントを書く

全191件 (191件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 20 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.