2020.09.08

第2回北摂プラスクッキング~専ちゃん亭~「煮込みハンバーグ」

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​みなさんこんにちは!
北摂プラスセッションの代表です。




第1回HPC~専ちゃん亭~「夏のうどん料理」​の回より】

先月(8月)から始まった専務の単独企画!
私個人的には
意外と早めの第2回を迎えることに!(゜o゜;)

※第1回は​こちら

今回は何を作るのか??
ご覧くださいあっかんべー




​​↓ここからHPS専務くんの記事↓
​​
​※なお現場での撮影は専務とご家族ですが後日画像の編集はHPS代表に丸投げです
※↓のれんをクリックすると他の回もご覧いただけます↓




パンパカパコパコペンペンペーン
ピンピカピコピコペンペンペーン
ポンポカポコポコペンペンペーン
パリピポペンペンぺーーン音符
(HPC専ちゃん亭​オープニングテーマ)




~HPS専務の自宅より~​

みなさんこんにちは( ̄▽ ̄)
北摂プラスクッキング 「専ちゃん亭」のお時間です!
私は専ちゃん亭総料理長の
HPS専務でーす!








いや〜しかしまだまだ暑い日が続いてますね( ̄▽ ̄;)
こんな日は食欲も落ちやすいので
冷たいうどんなんかをスルッと流し込みたいですね!
あ、ちょうど前回「夏のうどん料理」でうどん作りを
紹介してますので是非そちらも覗いてみてください( ̄▽ ̄ )







と言うわけで
「ある程度時間をかけることによる美味しいお料理企画」
第2回目のテーマは




​『煮込みハンバーグ』​



を作って行きたいと思います( ̄▽ ̄)







それではさっそく
レッツ!専ちゃん亭!



みなさんもご一緒に!


レッツ



​せーのっ!​








※しばらく無意味な時間が続くためカットさせていただきます(HPS代表)





それでは!







先ずは材料の紹介から
今回は我が家の人数に合わせて標準量の倍の量を使用して
いますので分量はこれの半分が標準的な量になります( ̄▽ ̄ )







牛豚合挽ミンチ600グラム( ̄▽ ̄ )







豚ミンチ200グラム( ̄▽ ̄ )







玉ねぎ1/2個( ̄▽ ̄ )







パン粉40グラム( ̄▽ ̄ )







卵2個( ̄▽ ̄ )







塩8グラム( ̄▽ ̄ )







胡椒少々( ̄▽ ̄ )







ニンニク適量( ̄▽ ̄ )







ナツメグ小さじ2( ̄▽ ̄ )







そしてこれが普通は牛乳が一般的みたいですが
私はコーヒーフレッシュを使います!
こちらを2つ( ̄▽ ̄ )







最後に大さじ1対1でまぜた味噌マヨです
以上がハンバーグの材料になります( ̄▽ ̄ )







では先ずは玉ねぎをみじん切りにしていきましょう( ̄▽ ̄)/







私の場合玉ねぎをしっかりと感じた派なので
どちらかと言えばみじん切りより







角切りくらいにしています!
ですのでカットサイズはお好みで( ̄▽ ̄)/







それでは混ぜていきましょう( ̄▽ ̄)/







このようにボールに牛豚合挽ミンチ







豚ミンチ







卵を2つ







パン粉







玉ねぎ















ニンニク







ナツメグ、胡椒と具材調味料を全て合わせて







最後にフレッシュを入れたら







具材をしっかりと混ぜて捏ねていきます( ̄▽ ̄ )







その際掌(てのひら)のこの部分を使い







グッ、グッとしっかりこねると肉が綺麗にペースト状になり
具材ともしっかり絡み合うためより美味しくなります( ̄▽ ̄ )







ある程度具材が混ざったらこのようにボールからタネを
持ち上げ







ドンッとボールに落として中の空気を抜きます
これはハンバーグを形作る際に手から手に投げながらやる
やり方もありますが私は両方とも行っています( ̄▽ ̄ )







これを数回繰り返し10分くらいやったら最後に自家製
味噌マヨを投入!
それをよく混ぜ合わせてタネ作りは終了です( ̄▽ ̄ )







後は出来上がってタネをラップで蓋をして冷蔵庫で1、2時間
寝かせます( ̄▽ ̄ )







では寝かせ時間の合間にソースを作っていきましょう( ̄▽ ̄)/


材料は







水1000cc( ̄▽ ̄ )







トマトケチャップ大さじ3( ̄▽ ̄ )







とんかつソース大さじ3( ̄▽ ̄ )
普通は砂糖で甘みを調整するのですが私の場合は
甘すぎにならないようにするためとんかつソースを
使用してます( ̄▽ ̄ )







ウスターソース大さじ1( ̄▽ ̄ )







水溶き片栗適量( ̄▽ ̄ )







コンソメスープの素(固形タイプ)3( ̄▽ ̄ )







先ずは水を火にかけ







コンソメスープの素を入れ沸騰させます







次にスープの素が完全にとけたらトマトケチャップ







とんかつソース







ウスターソースを入れ







よくかき混ぜて溶かします( ̄▽ ̄)/







この際のポイントは、焦げ付きが起こらないように中火で
素早く丁寧に混ぜ合わせてください( ̄▽ ̄)/







しっかりと混ざればソースの味付けは完璧です!
後は好みでケチャップやとんかつソース、ウスターソースを微調整して
自分好みのソースを作るのもOKですね!
因みに私は若干濃いめの味付けにしています( ̄▽ ̄ )



それではいよいよ先程寝かせていたタネをハンバーグ状に
していき煮込みハンバーグを作っていきます( ̄▽ ̄)/







私失敗しないと思う​のでっ!




​​​


テニスボールより少し小さめくらいのサイズの玉を作り







左から右







そして右から左と手から手に投げながら中の空気を先程の
ように抜いていきます( ̄▽ ̄ )







10回くらい繰り返したら形を整えていきます( ̄▽ ̄ )







出来上がったものはバットに並べていきましょう( ̄▽ ̄ )







今回は待ちきれないので試食と言う体で
私と撮影協力してくれた妻の分を作りますので







必要分を別鍋に移して作っていきます( ̄▽ ̄)/







鍋に火をかけて沸騰し始めたら







ハンバーグを投入します!
この時火と味が中までしっかり入るようにハンバーグが
ソースに浸るくらいがベストです( ̄▽ ̄ )
今回は少し少なかったですが(^◇^;)
大抵の場合一度ハンバーグをフライパンで焼いて焼き目を
つけてから煮込む事が多いですがソースに肉汁をしっかり
染み込ませるために焼かずに直接煮込みます
( ̄▽ ̄ )







蓋をして3〜5分煮込んだら裏返し更に3〜5分弱火より
少し強い火力で煮込んでいきます( ̄▽ ̄ )







しっかり中まで火が通ったら







こちらの水溶き片栗を








回しながら注ぎよくかき混ぜて溶かします
ここで多少水が混ざりますので若干味が薄くなってしまう
のであらかじめ私はソースを少し濃いめに作っていたのです( ̄▽ ̄ )







ハンバーグを取り出し火を止めたら固まりを潰しながら
ソースにとろみをつけて
取り出したハンバーグにかければ!







専ちゃん亭
煮込みハンバーグの完成でーす( ̄▽ ̄)/








それではさっそく!
いただきまーすっ!







ゴロッとしたお肉に絡むソースが食欲をそそります( ̄▽ ̄ )







パクッ!







んーっ!
たまらん!我ながらあっぱれじゃ!\( ̄▽ ̄)/







これをビールと一緒に
ゴクッ!ゴクッ!







ぷはーーーーー!
いやーこりゃ参った!!
たまりましぇーん!!!!




~今回の感想~​







今回の企画、撮影協力してくれた私の妻
そして第2回の場を提供してくださった代表
みなさんのご協力があったので最後までやり抜くことができました!
本当に感謝しています号泣
今の時期会えない中でも繋がりを大切にする事の大切さを
改めて実感できた企画でした!
辛い状況下でも私自身そして読者の皆様が楽しめるような記事の発信を
これからもできる限り続けていきたいと思います!







さてと、残りの具材は保存しておきますか( ̄▽ ̄ )





​​​​
ではでは、みなさんまた次回お会いしましょうバイバイ​​​​​​





​↓ここからHPS代表によるコメント↓​​


おいおい
俺の分のハンバーグも持って来いよ!(゜〇゜*)


まあ今回もしっかり作ったのはわかったけど
エンディングのコメント



​​ほぼ前回の流用やろ!!(゜〇゜*)​​



アタッチメントにすな!
ポーズまでほぼ一緒やし・・・(☆∀☆;)





そんなところで今回はここまで!
ごきげんよう/​​





TWITTER

Last updated  2020.09.10 23:48:18