024185 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

オバカな3兄弟を育てる。

PR

X

プロフィール


ACCOKE

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

日記/記事の投稿

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2021.07.29
XML
カテゴリ:沖縄移住計画
水回りを決定しました。

キッチンはパナソニックのLクラス。
扉の素材はグレードが上がらないものに変更。


Lクラスの天板のグラリオと
同素材のダイニングテーブルをオーダー。
これが思った以上に高額でした。
150センチの既製品サイズで
なんと318000円。

個人のブログを探しても全く情報がなく
ショールームの画像ばかりで
採用はかなり迷ったのですが
耐熱性の高さには変えられないのでオーダーを決意。
重さが60キロあるので
床を補強して対応してくれるそうです。




図面のようにアイランドキッチンの床を落として
ダイニングテーブルと高さを揃えます。
ダイニングテーブルは高さが70センチ。
アイランドキッチンは高さが85センチ
15センチ床を落とすことになりました。






洗面台はキッチンと同じLクラスのラシスを採用。
120センチ幅の台に
120センチのミラーの予定でしたが
左側に壁がありミラーが空きにくいだろうと予想して
100センチに変えます。
サイズダウンでちょっと安くなるかな。
壁がない右側の支えの板が標準だとちょっとマヌケなので



工務店と相談してこちらに変えてもらいます。





1階のトイレはTOTOの壁掛けトイレが良かったのですが
丸洗いを希望なら
床の隙間から水が入るのでやめたほうがいいと言われて
こちらに変更。
掃除のしやすさ、優先です。




こちらはお風呂



バスタブの水栓


お風呂のシャワー




 お風呂は外からも出入りが出来るように
大きな窓を設けたためにユニットバスは対応不可能と言われたので
在来工法になりました。

在来工法ということなのでバスタブを埋め込んでもらいます。
お風呂の形状上、バスタブの水栓とシャワー水栓が別になるので
2つ選びました。




 
お風呂の床、壁共にタイルだと掃除が大変なので
パネルなどで対応できないか?と相談中。
工務店の担当者に 在来工法でパネルはやったことないけど
対応できるように考えてみると言われました。
もし対応可能ならトイレの壁もパネルで対応できるかもしれないとの事。
壁だけでもパネルになれば掃除が楽で嬉しいなー。

 


2階のトイレはコストダウンのために一番安いモノ
タカラスタンダードのティモ二Fにしました。

TOTOも同じ値段のものがありましたが
洗面部分が可愛かったので
こちらに決定。



​​
こちらが総額。

工務店の担当が
通常150円くらいですが
300万円位いきそうですね。
と言ってました。

目標は200万円でしたが
水回りは生活の質に大きく影響するので
あまり削りたくなくて
このような金額になってしまった。

ダイニングテーブルが大きかったで
アイランドキッチン 、
ダイニングテーブル、
ソファーで
家の雰囲気が決まるので大奮発です。

水回り以外で
コストダウンできないか
工務店の担当者に相談します。








最終更新日  2021.07.29 21:16:09
コメント(0) | コメントを書く
[沖縄移住計画] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.