1652078 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

A-World2

PR

全345件 (345件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 35 >

お出掛け

2022年04月24日
XML
カテゴリ:お出掛け
今日は朝から曇り空で、その後はほぼ1日雨が降りました。
曇り空は昨日から続いていましたが、旅行当日は雨が降らなくて良かったです。実は昨日、姉と2人で北九州や山口県を巡る日帰りのバスツアーへ行ってきました。
朝は5時起きで姉の車で新大阪駅へ行き、6時40分に新幹線のぞみに乗って約4時間掛けて北九州の小倉駅に着きました。
そこからバスに乗って第1の観光場所である関門橋周辺に来ました。勿論、関門橋を渡って来ました。


関門橋は北九州の門司と山口県の壇之浦を結ぶ海上橋で、1973年に開通しました。その周辺から見える海の風景は晴れた日ならもっときれいに見えるでしょうが、曇って靄が掛かったような海の景色もまた良いかもしれません。


海上を大きな船舶が進んで行きます。


そのまま関門橋の下を通過して行きました。


昼食は海鮮丼を食べました。美味しかったです。


次の観光場所は「元乃隅神社」という山口県の神社です。


1955年、地元の網元・岡村斉に白狐の「吾を鎮祭せよ」とのお告げがあった事から建立されたと言われています。





日本海側の海では「龍宮の潮吹」という海水が吹き上がる現象が見られるのですが、今回は残念ながら見られませんでした。


それでも、大阪では見られない日本海の風景は絶景でした。






先程の鳥居を通って元乃隅神社へ向かうのですが、向かう先の石段には赤い鳥居が通路のように立っていて、遠目から見るときれいです。




石段の周辺には、きれいな花壇がありました。


結構な距離があり、良い運動になりました(笑)。


こちらは大鳥居に設けられた「日本一入れづらい」とも言われる賽銭箱。約6mの高さにあって、上手くお賽銭が入れば願いが叶うとの事。入った人もいましたが、私も姉も大外れ(苦笑)。


仕方が無いので神社内の賽銭箱に直接お賽銭を入れて、今年も家族が平和で健康に過ごせるよう願を掛けてきました。






子授けいなりの方には「神の恵みを心に受けて日夜忘れじ元乃隅」、勝運いなりの方には「底辺にいてトップを忘れず体を鍛えて時を待つ」と書かれています。


次の観光場所は、山口県下関市の角島にある「角島灯台公園」という公園。本土から角島大橋を渡って来ました。


角島灯台は1876年に建てられた日本海では初めての洋式灯台。料金を払えば灯台の中へ入れますが、私達は灯台へは入らず周辺を楽しむだけにしました。
        

公園内に植えられている花々がきれいでした。












アンパンマン達もいました(笑)。


角島大橋周辺の風景も画像に撮りました。。


角島大橋は1993年から工事が始まり2000年に開通しました。それまでは下関から角島へは船で渡っていたのですね。




これはバス内で撮った角島周辺の風景。


トイレ休憩時、雑貨店で可愛いマスコットを2点購入しました。これは可愛い子豚さん。


ハロウィンの仮装のカエルさんと子豚さん。半年ほど時期外れですね。ちなみにカエルと豚は「金運」と「子宝」をもたらす縁起の良い動物とされています。


最後の観光場所は、門司港レトロ。明治・大正時代に海外交易の要衝として賑わった門司港の面影を残す洋館が立ち並ぶ地区です。31階建て超高層マンション・門司港レトロハイマートの最上階には、街中を見渡せる展望台が設けてあります。


これは門司のマスコットキャラクター・じーもくん。バナナマンもいましたが、ちょっと・・・・・・(苦笑)。


JR門司港駅。1891年に開設され、空襲などで何度も修復されたようです。


旧門司三井倶楽部。1921年に三井物産の宿泊施設・社交倶楽部として建設された建物で、重要文化財に指定されています。


旧大阪商船。1917年に大阪商船の門司支店として建設されました。


旧門司税関。1912年に建てられ、明治から昭和初期まで税関として使われていた建物です。


最後は大連友好記念館。かつて中国の大連市にあったロシア帝国が1902年に建設した東清鉄道汽船会社事務所を複製して建造した建築物。4年前まで図書館として使われていました。


これらは門司港レトロのお土産店で購入した焼きカレー。その他色々な物が売られていました。


午後6時から小倉駅で新幹線のぞみに乗り、新幹線内で夕食を食べ、新大阪駅に着いたのは10時近くでした。
今回の旅行は天気が曇りだったのが残念のようですが、強い日差しの中を石段を渡ったり、歩き回ったりする事を思えば、今回の気温がちょうど良かったと思います。また色々な場所へ旅行したいです。






最終更新日  2022年04月24日 22時49分37秒
コメント(4) | コメントを書く


2022年04月02日
カテゴリ:お出掛け
今日はお出掛け日和の良い天気になりました。
気温は14℃と先月の初めぐらいの気温になりましたが、風はきつくなかったので暖かい1日になりました。来週ぐらいから春らしい陽気になっていくようですね。
良いお出掛け日和になりましたので、私は桜が満開になった最寄りの公園を片っ端から楽しんできました。
















桜は例年通りきれいなのですが、新型コロナウイルスの為に今年も公園内は閑散としています。本来なら、これらの公園内も多くの花見客が楽しんでいる筈なのですが・・・・・・。








街中の中学校の桜も満開です。




桜以外の花も咲いていました。












椿はもう終わる時期ですね。




今日の新型コロナウイルスの感染者数は、東京は7395人、大阪は3666人。どちらも昨日よりは減りましたが、微々たる人数。大阪は先週より20人ほど増えています。
コロナ感染者数は、東京は1万人、大阪は5000人を切りましたが、それ以後は停滞気味になっています。今月は私も妹も3回目のコロナワクチン接種の通知が来ると思いますが、早く日本国民全員にコロナワクチン接種が行き届いて欲しいです。






最終更新日  2022年04月02日 23時51分13秒
コメント(2) | コメントを書く
2022年03月27日
カテゴリ:お出掛け
今日は昨日からの雨も止んで良い天気になりました。
気温も20℃と春らしい気温。春用の上着も、もう一回り薄手の物にしないと暑く思えるようになりました。お出掛け日和なので、私は自宅周辺の小学校から川沿いの当たりへ自転車を走らせました。
会社への通勤路周辺の桜は五分咲きぐらいですが、小学校や川沿いの桜は既に満開になっていました。きれいに咲いている所を片っ端から画像を撮らせてもらいました。






















今日の新型コロナウイルスの感染者数は、東京は7844人、大阪は3493人。
先週に比べて東京は1000人以上、大阪は500人以上感染者数が増えています。やはり先週の3連休で感染者数がリバウンドしたのでしょうか?
蔓延防止が解除されてからは、お花見など春のイベントで賑わう事になりそうですが、この先どうなるか心配です。






最終更新日  2022年03月27日 23時59分20秒
コメント(4) | コメントを書く
2022年03月06日
カテゴリ:お出掛け
今日は昨日よりも肌寒い1日になりました。
大阪の今日の最高気温は10℃で、少々風もきつかったです。三寒四温の時期なので、当分は寒暖差のある日々が続きそうですが、日向に行けば日差しが暖かく感じられました。

今日は自転車でちょっと遠出して、遠い場所にある公園で梅を見てきました。
ここはまだ七分咲きぐらいという感じでしたが、なかなかきれいに咲いていました。


















梅では無い花もさいていました。ベゴニアの1種と思います。


スズメさん達とも楽しんできました。風がきつくてパン屑が吹き飛びそうでした(笑)。川沿いでは鴨さん達が、まったりと寛いでいました。


今日の新型コロナウイルスの感染者数は、東京は9289人、大阪は5432人。また今日も感染者数が先週よりも減りましたが、東京が平日に感染者数が1万人を切ったのは久々です。
コロナの収束まで後僅か。これからも、そのつもりで過ごしていきたいです。

冬季パラリンピックでは、森井大輝選手と村岡桃佳選手が金メダルを獲得しましたが、体のハンディをものともせず凄いと思います。ウクライナの選手の方々も頑張っておられますが、早く母国の平和が戻ってくれると良いですね。






最終更新日  2022年03月06日 22時10分10秒
コメント(2) | コメントを書く
2022年01月01日
カテゴリ:お出掛け
皆さん、新年明けましておめでとうございます。
      

令和も4年目を迎えます。コロナ上陸から2回目のお正月になりますが、今年こそはコロナが収束して欲しいです。その願いを込めて私が今年訪れたのは、大阪市東成区にある八王子神社御旅所(おたびしょ)という神社です。


ここは旧八劒神社跡地で、素盞嗚命、奇稲田媛命、大貴大命の三柱を奉斎していました。仁徳天皇が高津宮の皇居守護神としてお祀りされたと伝えられているので、かなり古い歴史を持つ神社のようです。


明治5年に村社となり八劒神社と改称、明治42年11月に東成区中本の八王子神社へ合祀し、現在は御旅所となっているそうです(こちらは八劒神社の跡地)。


この神社で注目されるのは、御神木とされている巨大な楠。高さは25m、幹の周りは11m、樹齢約1300年。2004年に市の保存樹に指定された大阪市内で最大の巨樹です。


明治18年6月の淀川切れ大洪水の時、地元民40数名がこの楠の大枝に3日間避難して、辛うじて生命が助かったと語り伝えられています。
楠上には玉楠大明神本殿が鎮座して、お稲荷さんが見えています。


こちらが玉楠大明神入口。ここの拝殿で、今年1年の家族の健康と平和、コロナの収束を祈ってきました。


残念な事に、この御旅所では干支の商品を売っていなかったので、私は一昨年に訪れた​菅原神社​に立ち寄って寅年の土鈴を購入しました(お参りもしてきました)。


こちらは美容院の店長さんからの頂き物の寅年のお守り。キラキラして、とてもきれいです。


干支の土鈴と一緒に並べてみました。


昨年発生したコロナ変異株・オミクロン株が心配されますが、今年も希望を持ってコロナ収束を目指しましょう。では、皆さん。今年もよろしくお願いします。






最終更新日  2022年01月01日 17時04分18秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年10月02日
カテゴリ:お出掛け
今日は気持ちの良い秋晴れになりました。
本日、私は姉と2人で京都の丹波へ日帰りのバスツアーに行きました。秋の野道を散策したり、栗拾いを体験したり、色々と楽しいイベントが堪能できた1日でした。


例年の丹波の今頃は、もう少し涼しいとの事でしたが、今年はやや蒸し暑い感じでした。今年は10月の初めに台風で海が荒れる異常気象の年ですからね。
それでも、丹波の自然は美しく、煩わしい都会を離れて心が洗われる気分でした。


丹波の野道は色々な木々が生い茂り、松の木はたくさんの松ぼっくりを実らせていました。


久々に見る松ぼっくり。向かって右側にスマホの影が映ってしまいました(笑)。


でも、私達が拾いに来たのは、松ぼっくりでは無く栗。昼食の後、私達はバスで栗園へ向かいました。ちなみに、こちらが食堂で食べた昼食です。


栗園では、たくさんの栗の木が植えられ、たくさんの栗の実が実っていました。


地面に落ちていた栗の毬の多くは割れていたので、農家から支給された火箸と足を使って、中から栗の実を取り出しました(今から思うと、素人の私達が取り出し易いように、農家の人達があらかじめ栗の毬を割って下さっていたのかもしれません)。


こちらが、お土産の栗。煮ても蒸しても美味しいですよね。


こちらも、栗園のお土産。地元の蜂蜜と栗のジャムです。蜂蜜は花畑では無く、野道に咲く野の花から採取された天然の蜜だそうです。栄養価も高いそうです。


次は丹波の道の駅で購入した、抹茶のクッキーとバウムクーヘンです。材料に地元の抹茶が使われています。


最後のは丹波の道の駅で購入した、懐かしのお菓子の数々。ビスケットに色付きシュガーを乗せたジームヨーチというお菓子と、動物の顔の金太郎飴。キティちゃん・ハム太郎・熊・猿・象・ヒヨコ・ウサギ・パンダの形です。


他には地元の京ワインと純米日本酒を父へのお土産に買いました。私も少し飲ませてもらうつもりです(笑)。
今日の新型コロナウイルスの感染者数は、東京は196人、大阪は184人。どちらも100人台になりました。大阪では赤い警戒信号だった通天閣や太陽の塔が、やっと黄色になりました。
これからも油断の無いよう、緑色を目指して頑張りたいです。






最終更新日  2021年10月03日 00時08分51秒
コメント(2) | コメントを書く
2021年09月05日
カテゴリ:お出掛け
鳥羽水族館の続き。
ここからは名前の分からない魚達やきれいな魚達の遊泳の画像になります。








































青い熱帯魚達。種類は異なりますが、どちらもきれいですね。




魚の中にも、かなり強面なのがいるようですね。気迫負けしそう(汗)。










水族館を出た後に泊まった旅館の窓から見た景色です。


ここの旅館ではイベントとしてトンビへの餌付けができるとの事。当然、私は参加しませんでした。スズメへの餌付けなら喜んで参加したのですけどね。


旅館で食べた夕食の数々。鯛とイセエビの頭付きです。私達の目だけで無く舌まで楽しませてくれて、鳥羽の魚介類は良い子達です(笑)。




2日目には三重の青蓮寺湖へ立ち寄り、ぶどう狩りを楽しんだ後、我が家へ帰りました。旬のぶどうをお土産に買ってきたので両親は大喜びでした。
2日間も美味しい物を食べたので、また当分ダイエットに励まなければいけませんが、久々に心の洗濯ができたので大満足です。






最終更新日  2021年09月06日 00時25分52秒
コメント(2) | コメントを書く
2021年09月04日
カテゴリ:お出掛け
姉と一緒に出掛けた三重の鳥羽旅行の第1日目。
旅行初日は雨模様でしたが、姉の運転する自動車での旅でしたので、それほど苦にはなりませんでした。お昼を途中で立ち寄った「かっぱ寿司」で食べた後、目的の鳥羽水族館に到着しました。


館内では、大きなセミクジラが出迎えてくれました。


水族館近くの海では、大きな船が停泊していました。


水族館内で色々な魚や動物を見る事ができました。まずはイルカの仲間・スナメリ。通常のイルカと違って背びれがありません。


愛嬌のある表情で、とても可愛かったです。


珊瑚の上にはクマノミがいます。


こちらはキイロハギ。


ピンク色のマダイ。


こちらもマダイと思われますが、光の加減で青い瞳に見えます。神秘的です。


こちらはハコフグ。お魚好きのあの人が帽子にしている可愛いお魚です(笑)。


家でも飼っていた事のあるエンゼルフィッシュ。暗闇の中なので少々不気味に見えます。


足の長いタカアシガニ。別に下のお魚を襲おうとしているのではありません(笑)。


暗くて分かり辛いですが、水槽内にタコがいます。


タコの天敵・ウツボもいました。


一見きれいな魚ですが、よく見るとピラニア!!


ピラニアは人食い魚のイメージがあるので怖いです(汗)。


人魚のモデル・ジュゴンによく似たマナティーもいます。


泳ぐ姿は悠々としていました。


こちらはウミガメさん。

岩場でまったりしています。


クラゲもいました。涼し気で癒されます。


光って分かり辛いですが、氷の妖精・クリオネもいました。


こちらはタツノオトシゴの仲間・シードラゴン。海草と間違えそうです。


これが本家のタツノオトシゴです。


ハンドボールぐらいの大きさのヤドカリさん達がいました。


これはランチュウの一種でしょうか。


丸々として可愛い金魚です。


これは白いドジョウ!?ナマズ!?いわゆる「アルビノ種」ですね。


こちらもアルビノ種でしょうか。白いイセエビもいます。


何と!!こちらは青いイセエビ!!一体どういう変異でしょうか!?
(決してペイントしている訳ではありません)


館内ではカピバラも飼われています。まったりしています。


一見、小さなフラミンゴかと思いましたが、これはショウジョウトキという鳥。


同じ色の赤い魚達をバックにしてお洒落ですね。


ペリカンさん、おっとりしているように見えますが、観客をつつく事があるらしく、油断していると危ないようです。


オットセイもいましたが、お昼寝中でした。可愛い寝顔です。


アザラシもいました。オットセイに比べると、やや太めでしょうか(笑)。


ラッコもいます。鼻面をこちらに向けて愛嬌があります。


カワウソも岩場でまったりしています。


ビーバーもいました。ウインクしているみたいで可愛いです。


ペンギンさん達、大勢で集まって一体何を見ているのでしょうね?


(次回に続く)






最終更新日  2021年09月06日 00時13分34秒
コメント(2) | コメントを書く
2021年08月15日
カテゴリ:お出掛け
令和3度目のお盆休み4日目。
今日も朝から雨模様でしたが、昼過ぎにはすっかり雨は止んで、雲間からは時折日が差すようになりました。昨日大阪に出されていた数々の大雨による注意報は解除されたので一安心です。雨が止んだところで、私は最寄りの公園周辺を散策する事にしました。

今は夏の暑い時期ですが、公園周辺では結構色々な花が植えられていました。












季節が涼しくなれば、またきれいな花の咲く季節になると思いますが、夏の暑さに負けずに咲いている花を見ていると元気を貰えます。

今日の新型コロナウイルスの感染者数は、東京は4295人、大阪は1764人。東京は僅かに減りましたが、大阪は過去2番目の感染者数を更新しました。
コロナワクチンが効かないかもしれないと言われているラムダ株が上陸している以上、自粛生活でしかコロナを抑える事はできないのでしょうか。






最終更新日  2021年08月15日 23時35分47秒
コメント(2) | コメントを書く
2021年07月11日
カテゴリ:お出掛け
今日はよく晴れた夏らしい天気になりました。
最高気温が32℃と、もうすっかり真夏の陽気です。考えてみたら、最低気温でさえ20℃台の半ばに達するようになっているのですから。もう、この辺りでは蝉の声が聞こえるようになりました。もう本格的な夏なんですね。

今日は最寄りより少し離れた場所の公園に行きました。人口の小川が流れた涼し気な公園で、小川の中では数羽のムクドリが水浴びをしていました。
とても微笑ましい図でしたので、私は画像に収めようとスマホを取り出しましたが、そうしているうちにムクドリ達は逃げてしまいました。水浴びの邪魔をして悪かったと思い、私はスズメを求めて他所の場所へ移りました。
今の時期は鳥達の天国で、どこへ行ってもスズメ達が群れていました。私はしばらくパン屑を献上して楽しんでいましたが、やっぱりここにもいました。例の目敏い大きな鳥達が。
私はハトポッポに追いつかれる前に、早々に公園から退散しました。

今回は気分だけでも涼しくと思い、折り紙でアイスキャンディーを作りました。


【折り紙】アイスキャンディー Ice Pops Origami (カミキィ kamikey)

今日の新型コロナウイルスの感染者数は、東京は614人、大阪は167人。どちらも昨日よりは減りましたが、先週の日曜日よりも増えています。東京オリンピックは無事に開催されるでしょうか?






最終更新日  2021年07月11日 23時12分42秒
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全345件 (345件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 35 >


© Rakuten Group, Inc.