219881 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ピアノ調律師の日々

PR

プロフィール


Meister MK

日記/記事の投稿

バックナンバー

2018.09
2018.08
2018.07
2018.06
2018.05
2018.04
2018.03
2018.02

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:張弦(05/26) cialis generico postepaymedical conditi…
http://cialisees.com/@ Re:張弦(05/26) sex shops amsterdam cialiscialis and co…
メイプル@ ピアノ 頑張って下さい!
FIGARO@ Re:自然(01/12) 折しも先日、ピアノの友人が「フランスの…
Meister MK@ Re[1]:効果(08/13) 440さん 今度の9月の会で実験しようよ。…

カレンダー

2009.01.15
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ピアノが誕生して300年。
2000年から、ピアノ誕生300年という事で様々な行事を、ドイツピアノ製造技術者協会、日本ピアノ調律師協会等、ピアノ製造や調律の関係団体、ホール等が主催し行ってきた。

イタリアのクリストーフォリが1709年にピアノを発明したと長い間教えられていたが、最近の研究では1700前後ではないかと言う意見が尊重されるようになり、2000年から2009年までをピアノ発明300年の記念期間として行事等が組まれたわけだ。

当初通説だった "1709年にピアノは発明された" という概念上では今年がピアノ誕生から300年。
丁度同じ年に、ドイツ老舗ピアノメーカーのザウターは190周年を迎える。その節目である記念の年に、190周年記念モデルが作られ、昨年末ぎりぎりに日本に到着し、出荷され始めた。

今日、出荷を待つピアノに呼び止められ、携帯でスナップを撮った。

Sauter Ragazza


Sauter Special Model


前パネルの象眼細工は美しく、設立当時の190年前に流行った様式を再現する意味で、このクラシック様式を記念モデルとして選んだそうだ。






最終更新日  2009.01.15 23:46:15
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.