111557 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アクトクラブ マキちゃんのつぶやき

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


アクトクラブ

Calendar

Comments

February 20, 2013
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

特別支援学級の先生に聞いたお話ですが、

自閉などがあると歯磨きまでは手がまわらず、虫歯だらけになって学校から歯医者につれて行くことがあります。

普通の歯医者さんはなかなか診てくれないので、障害者の治療を勉強した先生を紹介されたようです。

 

その歯科医は子供に治療の仕方をていねいに説明をして、子供が納得して始めて治療を開始します。

子供は学校に帰って、治療の方法を先生にすべて教えてくれます。一般人と違って特殊な能力のある子たちですから 本当によく覚えています。映像を説明するみたいです。

 

どんなに様子が違っていても、人としての尊厳があることを底辺において接しないとよいことにはならないようです。

そんなことの積み重ねで性格も作られていくのでしょうか?







Last updated  March 19, 2013 08:46:32 PM
コメント(1) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:障害者というけれど 続き(02/20)   アクトクラブ さん
なかなかよろしい (February 22, 2013 12:21:21 PM)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.