862543 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

明石家さんまさんに聞いてみないとね

PR

Profile


源義經

Recent Posts

Category

Archives

2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01

Comments

mogumogu920@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして まずはフォローしてもらって…
エリーloving@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして。エリーです。 フォローあり…
プータ@ Re:死人に口なし。犯人は顔を公表しない。未成年犯罪の報道の在り方(03/02) その通り、加害者は一生罪を背負え。当然…
ecoで smile☆彡@ Re:また地上タンクから高濃度の汚染水が漏れる(02/20) 初めまして。 本来なら 3年経てば良い方…

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Favorite Blog

三連休のお浚いします New! ぽっぽやのむすめさん

西田選手 New! SAM4321さん

『スティング』@DVD 嵯峨山 登さん

安納芋収穫 プータ2689さん

陸珊瑚の台地(MHW) キャット・シャノンさん

全1087件 (1087件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2017.01.18
XML
中国人全てがそうゆう人達ばかりじゃない。
と信じたい。
冒頭からそれだけは断っておきます。

今まで中国人と一緒に働いた事もありました。
でもそこで悪い思いしかしませんでした。

なので隣に中国人が引っ越してきた時には
私の中では不安でしかありませんでした。

その不安はすぐに現実に変わっていきました。

ベランダはL字型で接してる状態で
夜は2時すぎになってもベランダで電話?で
会話していたり、夫婦喧嘩?で物が割れる音、
狭いベランダでバーベキューしてるのかと
思うくらい大人数ではしゃいでるという事が
24時間、日常茶飯事でした。

窓を開けると大きな声がダイレクトに入ってくるので
ほとんど閉める事になり、子供がたまにこちらを
覗き込んでるので目隠しのために、植物を育て
ベランダに並べるようになりました。

ベランダ掃除する際に何故、隣から流れ込んだ
ペットボトルをこっちが片付けなきゃいけないのか?
ストレスは溜まるばかりでした。

駐輪場に停めてる私のバイクには物を乗せてたり
八割くらいバイクに自転車を立て掛けられてました。

管理会社に伝えるものの、引っ越しした後に
知った事ですが、不動産会社と管理会社の
連携が全く取られておらず、きちんと
対応されて改善することはありませんでした。

引っ越しの決め手になったのは三つ。

一つは先ほど述べたベランダに並べていた
植物が茎から切られていて、その切った茎を
鉢植えに刺して並べられていました。

二つ目は突然の工事。
基本、住んでたマンションはクリーニングする
だけでも事前報告があり、工事する際も
事前にスケジュールが張り出されます。
しかし、なんの音沙汰もなく工事が始まりました。

管理会社も寝耳に水だったらしく、すぐに止めてもらいましたが
数日後には再開し、工事してる時の会話も
中国語だと分かるくらい大きな声で、数日間
音に悩まされていました。

そして三つ目がその工事後に取り付けられた室外機。
二つ並んで私の部屋に向けて熱風が送り込まれるようになりました。

窓を開けると騒音、夏は熱風、そして植木も切られる。

もう八方塞がりの状態でした。
これでもまだごく一部こ被害です。

これで正気を保つには限界がありました。

意を決して引っ越ししましたが、その引っ越しの
最中にその中国人が住んでる部屋の下に住んでる
住人とたまたま初めて話す事が出来ました。

そこで得られた情報は、下の階では水漏れの被害もあったらしく、
お詫びで持ってきたのがキャラメル一粒だったとか。
そして多い時には8人住んでいたらしい。

24時間うるさかった理由がよく分かった。
震災後は数ヶ月出て行ってたし、日本に
愛情があるとも思えないし、長いものに巻かれるという意思もない。

去年は移民問題も出てきたりしていたが
私は絶対、中国人の近くには住まない。

それだけはハッキリ言える。






Last updated  2017.01.18 19:28:38
コメント(4) | コメントを書く
2017.01.12
カテゴリ:政権交代
久々の書き込みです。

ネット上で国を憂う事を書くとすぐに右翼とレッテル貼られる事が多々ある。

その人達は何を見て言ってるのか?
メディアでは安倍さんの事を良く言うだけで
右翼とレッテル貼られる人達もいる。

自国を憂いて何が悪いのか分からない。

第一次安倍政権の時に『美しい国』という
発言さえも叩かれていたが、その時は
私自身もはてなマークが浮かんでいた。

しかしその言葉に違和感があったのではなく
今その時か?という疑問があった。

あれから数年経って色々と勉強していくうちに
『美しい国』という言葉が必要だと感じてきた。

今の日本は壊れている。

自分で守る事が出来ない国に違和感を覚えた。

それを感じるくらい他の国が動き始めている。

去年から動き出した時代は今年も加速する。

その中で日本人として見つめ直す事が必要だ。






Last updated  2017.01.12 23:35:31
コメント(0) | コメントを書く
2016.07.12
テーマ:祖国を憂いて(8)
選挙終了後すぐにマスコミは改憲勢力という言葉を使い始めた。
それまでは舛添問題や沖縄、芸能人の不倫に躍起になってたのに。

何かあると安倍政権のせいにして本質を話すことはしない。

個人的にも今の政権に満足してる訳ではない。

しかし何でもかんでもそのせいにするのはお門違いもいいところ。

正しいことは正しい。
間違ってることは間違ってる。

誘導することじゃなくて考えさせることが
本来のマスコミの役割ではないだろうか?

突然降って湧いた「改憲勢力」
それを悪という流れに持ち込もうとしているのが
透けて見える。

子供の頃に憲法を理解できた人はいるのだろうか?

あの文法もおかしい日本語になってない憲法。
それを守り続ける日本人。

決して理解してる訳ではなく触れずにいれば、平和だと勘違いし続けるのが正しいと思ってる。

触らぬ神に祟りなし。

都合のいい言葉があるもんだ。

ただ、それは日本だけの話。

日本人でさえ理解出来ない憲法を
他の国が理解してると思ってるのだろうか?






Last updated  2016.07.12 10:43:55
コメント(0) | コメントを書く
2016.07.07
カテゴリ:政権交代
選挙期間になって加速した政権批判。

個人的に今の政権に不満はある。
しかし、何でもかんでもそのせいにするのは無理がある。

今回、テロで日本人が亡くなった。
先日の沖縄の時もそうだが、それを
政権のせいにしてる人達がいる。

その中に政治家もいたりするのだが
政治家はその政権を批判する前に
自分も政治家というのを忘れてはいないか?

その亡くなった日本人を利用して
批判するのは、ただの政治利用であり
そういったことをなくすために活動を
するのが政治であり、政権は関係ない。
政治家張本人がやるべきことである。

何でもかんでも人のせいにする政治家達。

それが今の日本であり、どの世界も
人のせいにするのが当たり前になっている。

自分は何が出来るのか?

それを考える人はどのくらいいるのだろう?






Last updated  2016.07.07 05:35:44
コメント(0) | コメントを書く
2016.07.03
カテゴリ:政権交代
ダッカでのテロでメディアは「日本人が狙われた」と何度も言っている。

被害者が出るとすぐに被害者意識が過剰に反応する。
そこでは冷静な判断は出来なくなるし
メディアは偏った報道をしてはいけない。

テロに巻き込まれた人達は本当に助かってほしい。
そこに人種は関係ない。

色んな場所でテロが行われてる中、日本人の持つ
特性は危険でもある。

みんながいれば大丈夫。
みんなが進んだ道を進めば大丈夫。

この感性が日本人を危険地帯へ導いてる部分がある。

まず右へならえの精神は、過剰過ぎると危険でしかないと
いうことを学び直さなければいけない気がする。






Last updated  2016.07.03 08:43:00
コメント(0) | コメントを書く
2016.07.01
カテゴリ:サービス業とは?
忙しくてなかなか書くことが出来なかったのに
訪問してくれた方々がいたみたいで感謝致します。


最近、近所のスーパーやコンビニには外国人のスタッフが増えてきた。
そこは問題とは思ってないが、一番の問題は接客レベル。

外国人だからしょうがないと思うのは間違いだと思う。

きちんと接客術は教えるべきで、そもそも文化が違うのだから
日本の文化もふまえた上で教育すべきだと思う。

そもそも日本の接客レベルは高かったはず。

それを日本語が完璧ではない外国人のレベルに合わせて
それに伴って日本人の接客レベルさえも下げるのは間違いだ。

バブル期の「お客様は神様」という間違った呪縛から
おかしな接客が始まったけど、着地点はここではない。

もう一度、日本の文化を見つめ直すべき。

それは接客業から始めないといけないかもしれない。







Last updated  2016.07.02 00:21:56
コメント(0) | コメントを書く
2015.07.24
カテゴリ:サービス業とは?
今日、荷物が届くということで配達状況を確認し
それに合わせて自宅で待機してたのだが…

変なことが起こってしまった。

まめに状況を確認していたのだが
確認画面に
「営業所から配達に出発致しました」
と出たのでそこから待っていたのになかなか来ない。

あまりにも遅いので再度、確認してみると
表示が何故か
「営業所へお問い合わせ下さい」
となっていた。

もしかして来たのを気づかなかったのかと思い
不在票がないか、玄関、ポストまで確認したのだが
それもない。

20時も過ぎたので、もう問い合わせするしかなかったので電話してみると…

確認しますので暫しお待ちくださいと言われ
30分ほど待たされてしまった。

そして掛かってきた内容が…

「荷物の方ですが明日でもよろしいですか?」

と言われてしまった。

私は今日と聞いたのでそれに合わせて自宅戻ってきたのだが…

そう思いつつも何故かと理由を聞いた。

そうすると

「荷物を確認したら時間を指定されてなかったので…」

の一点張り。
ちょっとおかしいと思ったので、今日はもう無理なんでしょうか?と
聞いたところ、

「ドライバーに問い合わせてみるのでお待ちください」

と言われた。

「ドライバー?」

そのあと掛かってきた電話でも

「時間を指定されてなかったので、指定された荷物を優先に…」

それに加えて

「明日の朝一で届けるのでよろしいでしょうか?」

そう言ってきた。

これは確実にドライバーが配達しきれなかっただけなのでは?
と思い、問い詰めると言葉を濁しながらも
やはりそうゆうことだった。

この流れを見ての通り、こっちが時間指定してないせいにして
向こうから謝りの言葉もなかった。

始めから謝って明日にと言ってくれれば済むことを
こっちのせいにしようとしてるのがタチが悪い。

私から謝れば済むことだったのでは?と聞くとやっと
謝りの言葉を発した。

何故最初からそうしない?ドライバーのミスも認めた上で
謝ることも出来ないとは。。。

呆れかえった私はもう明日で良いと伝え電話を切った。

すると10分後くらいに連絡があって
再度、謝罪の言葉があり、その後に言った言葉にまた唖然とした…

「夜中の1時くらいに届けられますけど良いですか?」

かなり前だが佐川急便にはお世話になったことがあったので
そのときの良対応に感謝していたが、今回の対応で
180度、印象が変わってしまった。






Last updated  2015.07.24 21:17:35
コメント(0) | コメントを書く
2015.07.15
カテゴリ:政権交代
安保法案の強行採決ということで
採決時はプラカードを持ってテレビを完全に意識した
パフォーマンスを行っていたが、大の大人が
何やってるんだろう?と思った人も多いと思う。

大人なら、有権者を代表する大人だったら
これまでに沢山、対案を述べたり、代案を出して
論議する時間はあった。

ほとんど意味のない話し合いで時間を費やした
大人達は最後はテレビカメラに向かって
プラカードを見せるという子供染みた行為しか出来ない。

国会延長してでも話し合っても良いはず。
でもほとんどが夏休みのために解決させようとする流れ。

これを子供と言わずになんと言えばいいのだろう?

国会で騒いでる大人達は知恵を絞らず揚げ足取りばかり。

国を背負う覚悟があるのなら夏休みくらい返上出来るでしょう?

しかしそれをしない議員達に国を語る資格もない。

集団的自衛権でも国会の外で戦争する気かと騒いでる
人達もいるが、そもそも「集団的自衛権」という
言葉の中に「自衛」という言葉が入っている。

訴えることも必要だと思うがまずは「自衛」という
言葉を勉強しよう。

そして今回の法案をちゃんと目を通そう。

マスコミに煽られ戦争や、徴兵されるんじゃと騒いでるだけで
中身を知る人は少ないだろう。

国会の中も外も子供だらけ。


まずは「考える」ことから始めるべきだ。

それは子供でも出来ること。






Last updated  2015.07.15 17:17:14
コメント(0) | コメントを書く
2015.07.11
カテゴリ:政権交代
18歳選挙権が成立し、それに合わせて
変えなきゃいけないことは沢山あると思う。

今一番先にやらなければいけないのは歴史教育。

そもそも何故、選挙離れが起きているのか?

それは今の政治に興味がない、もしくは分からないからだと思う。

周りを見渡すと言われるがまま、マスコミに流されて
投票してその後は、見向きもしない。

日本のことを想い親身になって投票してる人はどれだけいるのだろう?

何故、そうなったか?

それは義務教育からの歴史教育がそうさせていると思う。

今の日本国民の中で歴史と言われて思い出すのは
古墳、戦国武将、江戸時代の生類憐れみの令、辺りまで。

昭和に入ってからの歴史なんて駆け足で学んで
何が起きたか分かってない人がほとんどだと思う。

あとは独学でしかない。

今の憲法がどうやって成立したのか?
第二次世界大戦、大東亜戦争は何故、起きたのか?
何故、原爆を落とされたのか?
その後に決まった憲法、法律はどうゆうものなのか?

今から100年も経たない前のことを勉強していない。

その状態で政治を分かれというのは無理難題であり
社会人になるとその勉強をする機会がない人がほとんどだ。

この中で韓国との歴史問題、先日の世界遺産登録での
日本が犯した失敗に気づけというのが無理だ。

歴史は縄文、弥生時代から始めるのではなく、極論から
言えば昨日起きた出来事から習わなければいけない。

18歳選挙権と同時に、歴史は近代歴史から習うように
変更しなければ、投票率はそのままであり
国民は関心を持たないままだと思う。






Last updated  2015.07.11 21:17:02
コメント(0) | コメントを書く
2015.06.05
カテゴリ:政権交代
集団的自衛権についての論議を見てると
話がすれ違いすぎて全然、頭に入ってこないことがある。

メディアも偏った情報が飛び交い、どれがまともな
論議なのか分からなくなってくる。

これは今に始まったことではない。

しかしこの国会を見てると今の日本を良く表してるようにも見える。

集団的自衛権で一番のリスクを抱えるのは当事者でもあり
現場で働いてる自衛隊だと思う。

しかしその自衛隊からの声がほとんど聞こえてこない。

現場の声を聞かずして正解に導くことは出来るのだろうか?

もちろん、100%正解のものはない。

だけど実施するにあたって必要なことは現場の声ではないだろうか?

それは今の日本の企業のほとんどにもあたることであって
現場の声を無視して上の判断だけで実施し、間違った答えに
導かれることが多い気がする。

今、国会で答弁してる人達はどれだけ現場に足を運んだのだろう?

綺麗事や都合が悪いことを全て削除された書類で答弁して
正しい道へと導けるのだろうか?

綺麗事だけで作り上げたものは、いつかボロが出てくる。

それを消していくのも上の仕事であり、現場が改善されることは少ない。

何故、自衛官の自殺者が多いのか?

以前、海外派遣された自衛官が自殺するのは何故なのか?

その答えを出す政治家は果たして何人いるのだろう?






Last updated  2015.06.05 17:59:36
コメント(1) | コメントを書く

全1087件 (1087件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Free Space

Freepage List

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.