863490 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

明石家さんまさんに聞いてみないとね

PR

Profile


源義經

Recent Posts

Category

Archives

2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01

Comments

mogumogu920@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして まずはフォローしてもらって…
エリーloving@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして。エリーです。 フォローあり…
プータ@ Re:死人に口なし。犯人は顔を公表しない。未成年犯罪の報道の在り方(03/02) その通り、加害者は一生罪を背負え。当然…
ecoで smile☆彡@ Re:また地上タンクから高濃度の汚染水が漏れる(02/20) 初めまして。 本来なら 3年経てば良い方…

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Favorite Blog

雨を 止ませた秋の祭… New! ぽっぽやのむすめさん

西田選手 SAM4321さん

『スティング』@DVD 嵯峨山 登さん

安納芋収穫 プータ2689さん

筆で殺す筆殺仕事人… 村中攝津守主水さん
2009.10.10
XML
カテゴリ:浦沢直樹の世界
タイトルの言葉だけで思いつくもの。
殆どの人が『鉄腕アトム』を思い浮かべたと思う。

アトムは充分に知っていてもちゃんと見ていた
世代はもう40以上の人たちでそれ以下は、再放送だったり
ロボットの世界から兵器(モビルスーツ等)の世界が
好きで、じっくり見た人は少ないと思う。

そんな中でハリウッド版のアトムが公開されることになった。


しかし、あくまでも鉄腕アトムであるがゆえに
アトムを知ってる人(外見だけでも)にとっては
あのアトムかと安易に結びつけて、子供の映画と
決めつけて観に行くことはないと思う。

実際、私も映画は観ていないが映画館まで足を
運ぼうとは思わない。

鉄腕アトムはもう日本人の中に染みついている
ものであり、ロボットなんだ。

アトムが生まれてからロボットも進化していて
今時また上半身裸の状態のアトムに戻るのは
ちょっと難しいかもしれない。
サイボーグという世界も出し尽くしていると思うし
21世紀に夢を見ていた人たちにとっては
もう戻れない世界観かもしれない。

しかし、手塚治虫が生み出したものは偉大な
ものであり、鉄腕アトムも今の技術、CGではなく
世界観も今、現時点で考えられる近い未来、
アトムも普通の少年の一人として存在している
世界観を表現できれば、充分に今も鉄腕アトムを
受け入れられるのではないかと思う。

それを実際、漫画にして手塚治虫に
問いかけた漫画が『PLUTO』


これが現代版の鉄腕アトムだと。







Last updated  2009.10.11 00:44:08
コメント(0) | コメントを書く
[浦沢直樹の世界] カテゴリの最新記事

Free Space

Freepage List

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.