871060 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

明石家さんまさんに聞いてみないとね

PR

Profile


源義經

Recent Posts

Category

Archives

2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02

Comments

師子乃@ 公明党大勝利のご報告 お世話になっております。 公明党のまや…
師子乃@ Re:被災地を訪れて~福島県いわき市へ~原発から40kmの真実。あとがき(07/28) お世話になります。 公明党の「まやま 祐…
mogumogu920@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして まずはフォローしてもらって…
エリーloving@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして。エリーです。 フォローあり…
プータ@ Re:死人に口なし。犯人は顔を公表しない。未成年犯罪の報道の在り方(03/02) その通り、加害者は一生罪を背負え。当然…

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Favorite Blog

愛一元 対局にある… ぽっぽやのむすめさん

相棒奪還作戦 キャット・シャノンさん

ニンニク植え 追加… プータ2689さん

atodekakimasu 嵯峨山 登さん

アプリの推奨環境の… 楽天ブログスタッフさん

2010.01.09
XML
カテゴリ:Second Lifeの世界
去年は怒濤の一年だっただけにセカンドライフ
顔を出すことが少なくなってしまった。

新しいモノ好きの私にとってはアメーバピグ
気になってしまって顔をだしてはいるが…
どうもしっくりこない。

前回も書いたが年齢層が低いのでは?という問題と
遊ぶのも限られている。実質、アメーバに主導権があり
その中で遊ぶことしかできない。

セカンドライフのように色んなクリエータが、服装は
もちろん、姿形まである程度、自由に変えられて
その中でゲームを作成できるという世界観は
どこよりも優れていたものだと思う。

ただそのためにはPCスペックもある程度は
必要になってしまい、技術力も必要になってくる。

想像力が必要なセカンドライフはチャットするだけだと
ちょっと重いソフトなのかもしれない。

PCスペックが上がっていけば、クリアする課題かもしれないが
それまでにはまだ時間がかかりそうだ。

ただ、その前にセカンドライフの楽しさが分かっていれば
今後のPCの行き先に、近道出来るかもしれない。

今、見ているインターネットブラウザの限界は
近づいてきていると思うなら。







Last updated  2010.01.09 20:30:24
コメント(0) | コメントを書く
[Second Lifeの世界] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Free Space

Freepage List

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.