877459 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

明石家さんまさんに聞いてみないとね

PR

Profile


源義經

Recent Posts

Category

Archives

2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03

Comments

師子乃@ 公明党大勝利のご報告 お世話になっております。 公明党のまや…
師子乃@ Re:被災地を訪れて~福島県いわき市へ~原発から40kmの真実。あとがき(07/28) お世話になります。 公明党の「まやま 祐…
mogumogu920@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして まずはフォローしてもらって…
エリーloving@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして。エリーです。 フォローあり…
プータ@ Re:死人に口なし。犯人は顔を公表しない。未成年犯罪の報道の在り方(03/02) その通り、加害者は一生罪を背負え。当然…

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Favorite Blog

不好意思 New! SAM4321さん

なぜか 人は樽に入… ぽっぽやのむすめさん

『一休さん』最終回… 嵯峨山 登さん

平成の振り返り 火日原三さん

筆で殺す筆殺仕事人… 村中攝津守主水さん
2011.07.28
XML
3.11の震災から4ヶ月以上経って
被災地から離れた人達にとっては
もう復旧してるものと思ってたと思う。

ニュースでは避難所の期限も決まり
仮設住宅も出来て、普段の生活を
みんながしてると思ってただろう。

テレビでやってないことはもう大丈夫。

そう思ってた人も沢山いただろう。

私も現地に行くまでは、以前よりだいぶ
マシになってるだろうと思っていた。

しかし現実は違う。

4ヶ月以上経っても放置されている世界。

何もかもお金で換算される世界は無情にも
その町を忘れさせることが出来る。


町は海から風が吹いていて過ごしやすい。

もし放射能がなければ、風評被害がなければ
町はもっと賑わっていたかもしれない。

SH3F0430.jpg

稲穂も秋の収穫に向かって青々としていた。
しかし、受け入れてくれるのだろうか?

殆どのホテルが営業停止の中で
何とか修復して営業を開始しているところもある。

そこからは絶景が眺められてゴルフも出来る。

SH3F0367.jpg


小名浜オーシャンホテル(旧:小名浜スプリングスホテル)

しかし福島と聞くだけで原発と放射能を
思い浮かべるようになってしまっている。

でもきちんと測量をしていけば町はいつでも
活性化するように思えた。

それは周りの人達の理解も必要だ。


私の文章力では何も伝わらないかもしれない。

実際に色んな人に現実を伝えようとしても
批判を受けてしまったりもする。

前回、色んな人達に声をかけて、色んな人が協力してくれた。

その時は私自身、政治家嫌いになっていたので
それ以外の著名人に声を掛け手伝ってもらった。

しかし今回、地元で話を聞いていたら
国の力で何とかしないといけないと思い
数人の政治家にツイッターからだが声をかけた。

殆ど反応がない中、2人ほど返事をくれた。
1人はいわきにも連絡してみると言ってくれた。

それが何処まで進むか分からないが、私は
声をあげ続けるつもりです。

前にも書いたが正義心でもなく、偽善者と思われても構わない。
じっとしてるのが嫌なだけだ。
何をしてるの?と笑ってくれても構わない。
目を背けることは簡単で時間もお金も他のことに
費やせばそれなりに楽しむことは出来るかもしれない。

でも私は自分の感情の赴くまま生きていくだけです。


以前、訪れてから2ヶ月。

何か変わったのだろうか?

何か力になれたのだろうか?

何も変わっていない…

何も力になれていない…

しかし誰も聞く耳をもたなくても私はずっと繰り返すと思う。
私の声が枯れるまで、叫び続けるだろう。




東京に戻ってきてから歌を聴いた。

何故か涙が止まらなかった。

悲しいわけでもない。現地では元気をもらった。

笑顔も沢山もらってきた。

泣きたくて泣いてるわけじゃない。

でも「笑顔のまんま」というフレーズが
心に刺さり勝手に涙が溢れていた。

そうさ人生 生きてるだけでまるもうけ!

私もまた被災地に訪れたときは
笑顔でいられるように。

笑顔を見せられるように…


感じたまま、見たまま、聞いたままをそのまま
書き綴っていたので不可解な文章だったり
稚拙な文章で大変申し訳ありませんでした。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

私のこのレポートを多くの人達に見てもらうために
手伝ってくれた人達。
被災地に行く際に物資を提供してくれた人に
心から感謝致します。


スクリーンショット(2011-07-29 2.35.35).png
「笑顔のまんま」27時間バージョン


作詞:明石家さんま、BEGIN

つらい時でも 笑ってられる
そんなアンタは ホンマにアホや
先の事など 考えないまま
ペース配分さえ 出来ないで走る

悲しい時こそ おどけてばかり
そんなアンタは やっぱりアホや
惚れてフラれて また繰り返す
学ばないまま 明日を迎える

だけどそんなあんたを あんたを見てると
なぜか優しい風が吹きぬけて行く
しめった心は笑いで乾く

笑顔のまんま 笑顔のまんま
笑顔のまんま 笑顔のまんま
そうさ人生 生きてるだけで まるもうけ

OH! 笑顔のまんま 笑顔のまんま
笑顔のまんま 笑顔のまんま
そうさ THAT WAS THAT あの時はあの時さ

悲しい時には 涙ぐんでる
そんなアンタは どうしようもないアホや
明後日も明々後日も やめられまへんわ
変われないから お前も頑張れよ

だからそんなアンタを アンタを見てると
やっぱよう考えたら ムカツクわ
許せんけれど 笑けてくるわ

笑顔のまんま 笑顔のまんま
笑顔のまんま 笑顔のまんま
そうさ人生生きてるだけでまるもうけ!

OH! 笑顔のまんま 笑顔のまんま
笑顔のまんま 笑顔のまんま
そうさ THAT WAS THAT あの時はあの時さ

笑顔のまんま 笑顔のまんま
笑顔のまんま 笑顔のまんま
そうさ人生生きてるだけでまるもうけ!

OH! 笑顔のまんま 笑顔のまんま
笑顔のまんま 笑顔のまんま
そうさ THAT WAS THAT あの時はあの時さ

OH! 笑顔のまんま 笑顔のまんま
笑顔のまんま 笑顔のまんま
そうさ人生生きてるだけでまるもうけ!

OH! 笑顔のまんま 笑顔のまんま
笑顔のまんま 笑顔のまんま
そうさ THAT WAS THAT あの時はあの時さ

僕が笑いを 君にあげるから
君の笑顔を 僕に下さい






Last updated  2011.07.29 06:02:38
コメント(3) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:被災地を訪れて~福島県いわき市へ~原発から40kmの真実。あとがき   タカエ さん
いわき出身埼玉在住の者です
http://ameblo.jp/mmmoani
このホテルはね、帰省すると必ず家族でバイキングに行ってた場所なの。
色々
いわきのこと
考えてくれて
ありがとう
微力は無力じゃない。
きっと大きな力になってゆく (2011.07.30 08:46:00)

Re:被災地を訪れて~福島県いわき市へ~原発から40kmの真実。あとがき(07/28)   師子乃 さん
お世話になります。

公明党の「まやま 祐一(まやま ゆういち)」が実現させる未来について、ご紹介させてください。

「子どもをやさしく包み込むいわき」

(教育・子育て)
幼児教育の無償化や奨学金制度の充実で教育費負担を大幅に軽減。
子どもをいじめや虐待、事故等から守るため学校と児童相談所等の関係機関の連携強化。
子育て世代の不安に寄り添う子育てワンストップ相談体制の構築。


「いのちを守り、暮らしに寄り添ういわき」

(福祉・防災)
救命救急医療体制の改善に取り組み、安心の救急医療を実現。
高齢者や障がい者が住み慣れた場所で安心して暮らし続けられる地域共生社会の実現。
災害から住民の命を守るために、防災・減災インフラ整備や災害情報の迅速化を推進。


「風評を乗り越え、活力わき立ついわき」

(産業・雇用・インフラ)
イノベーション・コースト構想の推進で、新エネ・蓄電池等の新産業集積し地域活性化。
いわきの食や地域の魅力発信を強化。風評被害を払拭し、世界中から人々が訪れる観光復興。
浜通りと首都圏のアクセス向上のため、JR常磐線いわき~東京間1時間台を実現。

他にも、ブログやFaceBookを通じて詳細をご紹介しております。
//mayama-yuichi.com/

よろしければ、応援、御投票をお願いいたします! (2019.11.08 08:04:19)

公明党大勝利のご報告   師子乃 さん
お世話になっております。

公明党のまやま 祐一、多くの応援の中で、見事当選させて頂きました!

貴重なお時間を頂き、ありがとうございました!
(2019.11.11 20:03:10)

Free Space

Freepage List

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.