877231 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

明石家さんまさんに聞いてみないとね

PR

Profile


源義經

Recent Posts

Category

Archives

2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03

Comments

師子乃@ 公明党大勝利のご報告 お世話になっております。 公明党のまや…
師子乃@ Re:被災地を訪れて~福島県いわき市へ~原発から40kmの真実。あとがき(07/28) お世話になります。 公明党の「まやま 祐…
mogumogu920@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして まずはフォローしてもらって…
エリーloving@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして。エリーです。 フォローあり…
プータ@ Re:死人に口なし。犯人は顔を公表しない。未成年犯罪の報道の在り方(03/02) その通り、加害者は一生罪を背負え。当然…

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Favorite Blog

なぜか 人は樽に入… New! ぽっぽやのむすめさん

『一休さん』最終回… 嵯峨山 登さん

平成の振り返り 火日原三さん

筆で殺す筆殺仕事人… 村中攝津守主水さん
Show 買いや~♪♪ Energy888さん
2012.08.22
XML
テーマ:地震情報(610)
カテゴリ:東日本大震災
3.11以降、機会があれば私は福島に行ったときの話をする。

見たまま、感じたままを伝える。

この東京でも震度5強の地震が起きて体感した人も
多いせいか、都内近辺の人は親身になって
真剣に話を聞いてくれていた。

私自身、伝える力が乏しいので必死に話しても
伝わらないこともあるだろう。

それでも真剣に聞いてくれていると感じていた。

先日、たまたま私の故郷である長崎から同級生が訪れた。

会ったときに少し福島の話をしたが、明らかに
反応が違っていた。

その同級生が冷たい人間だからというわけではない。

実際に長年付き合っていて、優しさも温もりも充分に
兼ね備えている人物だ。

しかし、どこか他人事であるような感じがした。

東北から長崎。

この距離は遠いのは分かっている。

でも同じ日本なのにこんなに差があるのだろうか?

そう言えば、この感覚と同じような感覚を感じる日がある。

それは8.9、原爆記念日である。

長崎では登校日になっているし、身近に体験者が
いたこともあって親身に考える日だった。

しかし東京に来てから周りで8.9を親身に考える人は少ない。

この距離は縮めることは出来ないのだろうか?

それが唯一出来るのがメディアな気がするが
今回の震災後、分かるように嘘を平気で流していたから
真実味がないのだろう。

その同級生も他人事ではなく、どこかの国の物語だったのだ。

テレビの影響力は凄いと思う。

しかしその影響力が湾曲されると真実が別の作りものになる。

テレビに任せっきりの私達はいつからか
作られた物語の中で育っていたにすぎない。

自分の目で見て肌で感じる。

もう一度、考えたい。






Last updated  2012.08.22 11:49:19
コメント(1) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:3.11から一年以上経って被災地から離れた土地の温度差を肌で感じた。(08/22)   伝馬 翔 さん
初めまして、フォローありがとうございます。

テレビという情報に踊らされて、バブル時代という不毛な時間を費やしてしまった自分をつくづく馬鹿だと思っている次第であります。

携帯もネットもない時代でしたので、唯一テレビだけが情報源でした・・・その仕組みに、まんまと操作されてしまっていたのです。
残念で仕方ありません。 (2012.08.24 20:47:21)

Free Space

Freepage List

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.