870160 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

明石家さんまさんに聞いてみないとね

PR

Profile


源義經

Recent Posts

Category

Archives

2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02

Comments

師子乃@ 公明党大勝利のご報告 お世話になっております。 公明党のまや…
師子乃@ Re:被災地を訪れて~福島県いわき市へ~原発から40kmの真実。あとがき(07/28) お世話になります。 公明党の「まやま 祐…
mogumogu920@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして まずはフォローしてもらって…
エリーloving@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして。エリーです。 フォローあり…
プータ@ Re:死人に口なし。犯人は顔を公表しない。未成年犯罪の報道の在り方(03/02) その通り、加害者は一生罪を背負え。当然…

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Favorite Blog

いよいよ 今夜始まる… ぽっぽやのむすめさん

相棒奪還作戦 キャット・シャノンさん

ニンニク植え 追加… プータ2689さん

atodekakimasu 嵯峨山 登さん

アプリの推奨環境の… 楽天ブログスタッフさん

2014.03.19
XML
宮本武蔵という題材と、バガボンドと同じ原作ということで
最初は期待してたものの、木村拓哉が宮本武蔵を
演じるということに違和感を持っていた。

木村拓哉は何をやっても木村拓哉でしかない。

数々のドラマをこなしたり声優もやっているが
全部、木村拓哉なのだ。

その木村拓哉が宮本武蔵というだけですでに
重なることはなかった。

社運をかけてる?せいか俳優陣も豪華だったのだが…

まずは内容が酷すぎる。

原作は良いのに全然その内容を生かしていない。
バガボンドを読んでた人だったら何とかついていけるような
状態だった。

しかしすでに木村拓哉である時点で内容に入り込めない上に
作りがあまりにも酷すぎた。

唯一、見れたとすれば映画「るろうに剣心」の殺陣を指導
してた人達との殺陣のシーンだろう。

映画までとは言えないがいくつか面白いシーンがあった。

木村拓哉がそれに着いていったのは評価するが
それでも木村拓哉であり宮本武蔵ではなかった。

配役にお金をかけたのはよく分かるが内容と合ってない
俳優陣が違和感しか残らない作品になってしまった。

最後の巌流島のシーンなんて観るに耐えなかった。

このモヤモヤを消すためにまたバガボンドを読んで
るろうに剣心を観るしかない。


2000円以上送料無料。バガボンド <1~35巻> 井上 雄彦【中古】【あす楽対応】


即発送!10%OFF■映画 2DVD【るろうに剣心 豪華盤】12/12/26発売【楽ギフ_包装選択】






Last updated  2014.03.19 14:41:02
コメント(0) | コメントを書く

Free Space

Freepage List

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.