000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

明石家さんまさんに聞いてみないとね

PR

Profile


源義經

Recent Posts

Category

Archives

2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11

Comments

mogumogu920@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして まずはフォローしてもらって…
エリーloving@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして。エリーです。 フォローあり…
プータ@ Re:死人に口なし。犯人は顔を公表しない。未成年犯罪の報道の在り方(03/02) その通り、加害者は一生罪を背負え。当然…
ecoで smile☆彡@ Re:また地上タンクから高濃度の汚染水が漏れる(02/20) 初めまして。 本来なら 3年経てば良い方…

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Favorite Blog

『東京オリンピック』 嵯峨山 登さん

其の生命 無駄には… ぽっぽやのむすめさん

【重要なお知らせ】… 楽天ブログスタッフさん

69967 SAM4321さん

筆で殺す筆殺仕事人… 村中攝津守主水さん
2014.07.02
XML
カテゴリ:発売コミック紹介
18年前、好きだったマンガがあった。

ここでも何度か紹介し、アイコンにも使わせてもらっている
「ますらお」である。

このマンガは源義経の伝記でもあり、教科書だけでは
分からないこと、作者がきちんとその土地まで行き
史実とはことなるかもしれないが、独自の義経像を
見事に作り上げた作品だ。

しかし、その奥深さには少年誌では限界もあり
途中で打ち切りとなってしまった。

元々、義経が好きだった私は色んな資料を見たりしてもいたが
この義経が一番、好きでしっくりきた。

だからこそ、この打ち切りは切なく、もうこの義経は
見れないのかと思ってずっとモヤモヤしていた。

しかし、2011年、ツイッターがきっかけでこの作者と
話すことが出来た。

この義経に対する想いも伝えて、色んな話をすることが出来た。

打ち切りになった「ますらお」の巻末にはまた機会があれば
という内容が書いてあったので、その可能性をもう一度と
熱く語ってしまった。

作者には迷惑だったかなとも思っていたが、別の形でこの作者
北崎拓先生が応えてくれた。

別に私の想いが通じたわけではなく、2011年という年が
私と同じ方向に向かせてくれたと思う。

北崎先生は復興のためのイラスト集でその義経を描いてくれた。

そこで私の中ではモヤモヤが消えた。

この一枚の義経でもう最後だと思っていた。

がしかし、去年の末に先生から驚きの言葉を聞いた。

義経が短期だが復活するという。

しかも打ち切りになった「ますらお」をそのまま引き継ぎ
続きを描くというから驚きだった。

18年間止まっていた義経がまた動き出したのだ。

今回、短編とはなっているがその続きも模索中だということ。

その短編が発売されてすぐ購入し読んだが、あの頃の義経が
変わらない姿で登場していた。

しかもさらに奥深い表現力で。

教科書では一行にも満たない内容を一冊の本にしていた。

これだから「ますらお」をやめられない。

私の中の眠っていた源義経がまた命を吹き返してきた。

学生でこの時代を習ってる人は是非とも読んで欲しい。

そう思えるくらい素晴らしい作品だと思う。


【楽天ブックスならいつでも送料無料】ますらお秘本義経記~大姫哀想歌~ [ 北崎拓 ]


【中古訳ありコミック】【5000円以上送料無料】【レンタル落ちコミック8冊セット】ますらお/1巻-8巻/完結/北崎拓/青年コミックセット【中古】[☆2]《05P27Jun14》






Last updated  2014.07.02 09:46:34
コメント(1) | コメントを書く

Free Space

Freepage List

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.