877050 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

明石家さんまさんに聞いてみないとね

PR

Profile


源義經

Recent Posts

Category

Archives

2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03

Comments

師子乃@ 公明党大勝利のご報告 お世話になっております。 公明党のまや…
師子乃@ Re:被災地を訪れて~福島県いわき市へ~原発から40kmの真実。あとがき(07/28) お世話になります。 公明党の「まやま 祐…
mogumogu920@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして まずはフォローしてもらって…
エリーloving@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして。エリーです。 フォローあり…
プータ@ Re:死人に口なし。犯人は顔を公表しない。未成年犯罪の報道の在り方(03/02) その通り、加害者は一生罪を背負え。当然…

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Favorite Blog

けじめをつける時が … ぽっぽやのむすめさん

『一休さん』最終回… 嵯峨山 登さん

平成の振り返り 火日原三さん

筆で殺す筆殺仕事人… 村中攝津守主水さん
Show 買いや~♪♪ Energy888さん

全72件 (72件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >

東日本大震災

2011.08.09
XML
テーマ:地震情報(610)
カテゴリ:東日本大震災
今回の震災で、地震予知に関心を持った人も多いはず。

地震予知はあくまでも予知であって確実ではない。
それは今回の震災でも分かったはずだ。

しかし、国が関与している学者は
お金をかければもっと確実な予知が出来るという。

そこがどうも気になってしまう。

私自身、地震雲のことを書いたりするが
それが確実に当たるとは思わない。

あくまでも異変があり予測してるだけであって
それで地震が起きるかは神のみぞ知ると思ってる。

しかし、よく報道で耳にするのが
「東海地震は予知出来る。」
それだけ投資もしているとも聞く。

これはあまりにも過信してはいないだろうか?

もし東海地震が起きたとしよう。

そのとき、本当に住んでる人達に知らせてくれるのだろうか?

起きた後にパニックになるから知らせなかったと
言うのではないだろうか?

また「想定外」という言葉で片づけようとしてないか?

だからそれまでは予算を上げてくれと言っている
学者の顔が見える気がしてならない。

ここ数十年の間に沢山の地震が起きた。
どの地震も国家機関の予知によって
助かったという声を聞かない。

地震予知はいけないこととは思わない。

ただ、学者が神の存在になることだけは
避けなければいけない。

今のご時世、日本人は誰かが右を向けば
すぐに右を向く傾向がある。

突然、御用学者と知らずメディアに頻繁に出演してる学者が
地震が起きると通達して国がそれに対して
動いたとしたら、人々はすぐに従うだろう。

そこでもし間違いが起きたら…

また新たな人災が生まれるだろう。


【送料無料】魚の地震予知


手づくり地震予知研究


【送料無料】地震予知の最新科学


【送料無料】「地震予知」はウソだらけ






Last updated  2011.08.09 15:29:53
コメント(2) | コメントを書く
2011.08.08
テーマ:地震情報(610)
カテゴリ:東日本大震災
未だに同心円を信じてる人はいるのだろうか?

そう疑問を持つことがある。

しかし現地の人達は特に情報が少ないために
それを信じざるえないかもしれない。

被災地じゃない人達はどうだろう?

ネットをやってる人たちはドイツの情報を
見てる人が多いと思う。

今、現在は各地で測量しそれをネット上で
公開し始めている。

これから国が隠してたものが大きくなるのは間違いない。

同心円の間違い、SPEEDIのデータ公開。

それともう一つ。

ここからは憶測です。

福島以外での放射能が漏れていたという事実。

今、経済産業省(国)としてはしめしめと思ってるかもしれない。

なぜなら3.11より前も放射能は各地で漏れていたからだ。

今は福島の方に目を向けさせて他の場所では
その放射能の処理、立ち入り禁止区域を作ったりして
計らせないようにしてるかもしれない。

これから安くて手軽なガイガーカウンターも
販売されてくるだろう。

それが正確かどうかは不透明だ。

それまでは同心円にして、そっちに目を向けさせる。

そうすれば過去の放射能漏れは隠すことが出来る。


あくまでも私個人の憶測にすぎないが
今、国民が放射能で騒いでるのを利用して
他の所に力を注いでる気がしてならない。






Last updated  2011.08.08 18:44:57
コメント(0) | コメントを書く
2011.08.05
カテゴリ:東日本大震災
立て続けに訃報が舞い降りてくる。

この現象?と言ったら失礼にあたるかもしれないが
震災後、沢山の悲しみが訪れるだろう。
そう、以前ここでも書き綴った。

日本中が悲しみ触れた後、沢山の言葉が生まれた。

それはただ煽るだけの言葉であり、誰もが
その言葉を軽視してしまった。

感受性が豊かな人ほど、これに疑問を浮かべ
それがいつの間にかストレス、プレッシャーになり
知らない間に平常心を失っている。

それを分からずにマスコミは誤った情報、人を
負に追いやる情報を垂れ流しにしている。

それに神が気づいたのか?

ワザと日本の温度を下げてるような気がする。

もしずっと猛暑続きだったらさらに拍車をつけただろう。

しかしまだ油断は出来ない。

これからの残暑でどれだけ気温が高くなるか分からない。
そのときに知らず知らずに足枷が外れる。

そしてまた新しい悲しみが生まれる。

人はそんなに強くはない。

もう神に祈るしかないのか?

SH3F0463.jpg






Last updated  2011.08.05 11:05:12
コメント(3) | コメントを書く
2011.08.04
テーマ:ニュース(78987)
カテゴリ:東日本大震災
東京に戻ってきてからも
色んなニュースが飛び込んできた。
大きな地震も起きた。
豪雨で新しい災害も起きた。

この街は平然と変わらない姿を見せている。

同じ空の下で時間のスピードが明らかに違う。

いわき市に向かった時は
ずっと空を眺めていた。

小名浜港に着いたときもずっと。

私はカメラマンでもなければ報道の人間でもない。

真実を直視するには気の弱い私にとっては辛いものだった。
でも、ここで逃げ出してはいけない。
そんなときは空を見上げては気持ちを落ち着かせていた。

頭の片隅に記憶しておかないといけないと。


大半の人はもう忘れてるかもしれない。

だから私は今も自分に問いかけてる。

「私に今、出来ること」
ではなく
「私が今、出来ること」を。


SH3F0457.jpg

10日経って、また空を見上げて考える。

何が出来たのだろうか?






Last updated  2011.08.04 19:49:44
コメント(2) | コメントを書く
2011.08.03
テーマ:地震情報(610)
カテゴリ:東日本大震災
先日、歴史を振り返ってみたが
地震考古学者の分析で9世紀に起きた
地震と酷似してるらしい。

詳しくはこちら

近い将来に首都圏直下型や
3連動型地震が起きる可能性が高いとのこと。

今まで地震学者の予想はことどとく外れて
きたかもしれないが、それは御用学者が
多かったということも否めない。

こういった発表が大きくならないときは
余計に警戒した方が良いかもしれない。

流されることはいけないことだが
常に準備してることは大切である。

これも頭の片隅に入れておいた方が良い。


【送料無料】魚の地震予知


【送料無料】地震予知の最新科学


【送料無料】地震予知は出来る


手づくり地震予知研究


【送料無料】地震予知の科学






Last updated  2011.08.03 13:40:37
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:ニュース(78987)
カテゴリ:東日本大震災
朝方のテレビはどの局も同じ報道で
日本で何が起きてるかさっぱり分からない。

分かるのは一方的な報道でそれ以外は
触れないでというような流れになっている。

ヘタすれば詳しい情報はネットで
見れば良いじゃないという傲慢な放送になっている。

知りたい情報はもうネットで調べるしかない。

そのネットさえ規制しようとしている。

私達もマスコミの流れに連れ込んで
自分たちが国民をコントロールしてるんだと
裏側の顔も見え隠れする。

今回のなでしこジャパンへの国民栄誉賞は
嬉しいことではあるが、簡単に辞退されないように
団体へ贈られた意図的なものも感じられた。

今日、今更ながらテレ朝で被災地の
信号のことが取り上げられていた。

私も先日、訪れたときにここのブログでも書いたように
行けば分かることであり、今まで
マスコミも政治家も現地には足を運んでるはず。

なのに何故、ずっと放置されていたのか?

信号が停止してるせいで起きた交通事故。
死者が出てからの報道。

過剰だと批判されるのを恐れて報道しなかったのなら
もうマスコミはその意味を成していない。

何もかも苦情に恐れて放送するメディアに
真実を求めることはもうないだろう。

今回、三月に起きた未曾有の危機は
これからの未曾有な事件、事故へ発展していく。

それを止めることはもう出来ないかもしれない。


【送料無料】東日本大震災自衛隊救援活動日誌


【送料無料】東日本大震災、その時企業は


【送料無料】検証 東日本大震災


【送料無料】東日本大震災 報道写真全記録2011.3.11-4.11


【送料無料】徹底図解東日本大震災


【送料無料】外国人が見た東日本大震災






Last updated  2011.08.03 09:05:49
コメント(1) | コメントを書く
2011.08.02
テーマ:地震情報(610)
カテゴリ:東日本大震災
今回の震災でも分かったように
パニックは簡単に起きない。

しかしちょっとした判断のミスで
明暗が分かれてしまった。

東日本大震災後もまだ余震が続いている。

余震でなくても今回のプレートの移動で
色んなところで変化が起きてるのは確かだ。

宏観異常現象というのがあるが
信憑性が低いものもあり、全てを信じてとは言えない。

しかし実際に地震の前兆として起きてるのも確か。

頭の片隅に入れておくと
ほんの少しだけ早く判断が出来る。

私自身、地震雲を見つけたり耳鳴りが続いたりすると
ちょっと警戒するようにしている。

おかげで地震が来たとき、驚きより
「やっぱりきた」という判断が先に立ち
次の行動に移行出来るようになった。


そして現在…

静岡方面で大きな地震があった。
最近は曇ってることが多く、地震雲は見れないが
たまに異常が起きてるという話を聞く。

今日のニュースでは
「大田区で魚大量死」という見出しが飛び込んだ。

酸素不足となった可能性がと書いてあったが
地震の影響で地熱が上がってるかもしれない?

今までも大きな地震の前に
大量な鯨やイルカが浜辺に打ち上がるという例がある。


警戒することは悪いことではない。
ほんの頭の片隅に入れておくと良い情報かもしれない。


【送料無料】大地震の前兆現象


【送料無料】大地震の前兆をとらえた!






Last updated  2011.08.02 18:03:18
コメント(1) | コメントを書く
2011.08.01
カテゴリ:東日本大震災
一時期、ツイッターで話題になった
NASAの緊急警告。

「2011年8月1日までに、何が来るか皆が知るでしょう。」

時差もあるので夜中に何かが起きるかも?

アメリカのデフォルトというのが
今は濃厚だが、NASAが発表しただけに気になる。

でも以前もそれで肩透かしをくらった時があったので
何も考えずに寝るだろう…

しかし、最近また大きな地震が続いてるが
一つだけ、警戒してもいいと思うのは
満月と新月の関係。

信じる人は少ないし、実際何も起きない時が多いが
ここ最近、大きな地震が起きてるときは
満月と新月のときだ。

その前後も大きな揺れがくる場合もあるので
満月と新月の日だけは覚えておいて良いかもしれない。


【送料無料】新月&満月のリズムで夢をかなえる


【送料無料】宏観異常と地震






Last updated  2011.08.01 21:25:50
コメント(0) | コメントを書く
2011.07.22
テーマ:地震情報(610)
カテゴリ:東日本大震災
ツイッターで千葉辺り?で地震雲みたいな
写真がアップされていたので、自分も外に出てみたが…

SH3F0329.JPG

今の風向きとかもふまえて考えると
もしかすると地震雲かもしれない?

台風のおかげ?で風が強いため
雲が流れてきてるのがわかった。

前回の地震雲もそうだったかもしれない?
前回のときは風向きまで計算していなかったので
震源地は外れていたが、条件が揃って
実際に地震が起きた。

そう考えると茨城南部、千葉北部辺りから
流れてきていると思われる。

SH3F0332.JPG
この雲は渋谷上空の雲。

このまま頻繁に地震雲が
発生していたら、条件が揃うのが
29日~8月2日くらいになる。

先日と同じくらい?もしくはそれ以下の
地震が起きる可能性が高い。


【送料無料】わかりやすい地震雲の本






Last updated  2011.07.22 19:21:00
コメント(2) | コメントを書く
テーマ:ニュース(78987)
カテゴリ:東日本大震災
これが行き着く先なのか?

いつからかプライバシーと言う言葉を持ち出し、
プライベートと言う言葉に守られてるような気で過ごす。

都会ではそれが当たり前になってきた。

それが日本中に浸透していると思い込んでいる。

そして人は安らぎ、癒しを求め続けた。

そんな中で一つのきっかけによって信じるという言葉が
なくなってしまった。

何もかも信じられない。

じゃあ私たちは何を信じていけばいいのか?

それが肩書きだったり名前だったりおかしな方向にも
行き始めている。

今回の出来事で壊れたものの一つは学歴社会ではないだろうか?

それともこの学歴社会が逆の意味で浸透する可能性もある。

3.11以降、学歴社会で長を納め、権限を持った人達が沢山嘘をついた。

名のある人もそれに便乗して沢山の嘘をついた。

今もその嘘を当たり前のように話続けている。

テレビはすでに過去のものであって、インターネットは
嘘をつきあう場所になってきた。


しかし人は一人では生きていけない。

どこかで安らぎ、癒しを求め続けている。

誰もが傷ついている。

その中で生きていくには…

答えは未だに見つからない。


だから自分の目で真実を確かめていきたいと思う。

まだ二日あるが今度の日曜日は再度、福島に向かう。

そこで何が見えるのか?

何も見えないかもしれない。
でも行かなければ分からないから行くだけだ。

そして私が感じたことをここで表現して
誰が信じてくれるのだろうか?


肩書きも名もなき人間の出来事を
日曜から現地で時間が出来たら書き綴っていこうと思う。

それをどこかであざ笑っててくれたら幸いです。

それで私は真実を見続けることが出来るでしょう。



【送料無料】武士道と日本型能力主義


【送料無料】武士道サムライ精神の言葉


【送料無料】人情武士道改版






Last updated  2011.07.22 14:53:08
コメント(2) | コメントを書く

全72件 (72件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 >

Free Space

Freepage List

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.