838844 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

明石家さんまさんに聞いてみないとね

PR

Profile


源義經

Recent Posts

Category

Archives

2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11
2018.10

Comments

mogumogu920@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして まずはフォローしてもらって…
エリーloving@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして。エリーです。 フォローあり…
プータ@ Re:死人に口なし。犯人は顔を公表しない。未成年犯罪の報道の在り方(03/02) その通り、加害者は一生罪を背負え。当然…
ecoで smile☆彡@ Re:また地上タンクから高濃度の汚染水が漏れる(02/20) 初めまして。 本来なら 3年経てば良い方…

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Favorite Blog

いま SAM4321さん

スーパーマンがいたら ぽっぽやのむすめさん

『キャプテン・マー… 嵯峨山 登さん

筆で殺す筆殺仕事人… 村中攝津守主水さん
Show 買いや~♪♪ Energy888さん

全40件 (40件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

日本の歴史の世界

2014.09.18
XML
カテゴリ:日本の歴史の世界
漫画、アニメで人気になったものが実写になるのは
反対な方だが、今回のるろうに剣心はそれを越えることが出来た。

監督、殺陣師、佐藤健の作品に対する思い入れも伝わって
これまでの時代劇を覆したと思う。

今までの日本映画のお家芸と言われる殺陣とは
全く違ったスタンスで、躍動感、スピードが半端なく
殺陣を観てるだけで満足出来た。

それぞれのキャラクターに合わせた立ち回りを考えているので
何回も斬り合うシーンがあるのに全然飽きさせない。

漫画に忠実だったが、最後はちょっとだけ詰め込んだ感があった。
しかし、それは漫画を読んだ人にしか分からないことだろう。

所詮、人気俳優を集めただけだろうと思ってた節も実際はあったが
それさえも覆させてもらった。

佐藤健の剣心は実際にいたらこんな感じなんだろうなと思わせるくらい
違和感もなくなっていたし、イケメン俳優独特の自己陶酔型じゃなく
どんなに汚く格好悪くても演技に没頭していて、見せるではなく
魅せることが出来ていた。

江口洋介が演じる新撰組の斉藤一も容姿は漫画とは似てないものの
見事に新撰組の誇り、日本の警察官となった誇りみたいなものが
演技の中に現れていて、今までの江口洋介とは良い意味で別物だった。

そして語らなければいけないのがラストボスの志々雄真実を
見事、演じきった藤原竜也。

容姿は漫画に忠実すぎて包帯グルグル巻きの誰か分からない状態。
なのに演技には手を抜かず志々雄真実そのものだったと思うくらい
素晴らしい演技だったと思う。

そしてストーリー上、無理に組み込まないといけなかった
四乃森蒼紫を伊勢谷友介がこれも漫画と忠実で、戦い方も
ちゃんと表現していた。

剣心の師匠を演じた福山雅治もちゃんと師匠らしく強さを
表現していた。


福山雅治を除く、この四人が最後、戦うシーンは日本の映画史に
残って良いほど迫力があり、しかも難しい絡みを一つのカメラで
追いかけるという荒技も見事にやってのけていた。

何故、こんなに斬新な殺陣が出来るのだろうと一回目から思っていたが
実はジャッキーチェンと一緒に仕事をしてた人らしい。

それを聞いただけでなるほどと思ってしまった。


この映画は漫画、アニメファンだけに留まらず
俳優のファンも連れてきてるが、時代劇が好きな人も
充分観れる映画になってると思う。
特に殺陣が好きな人にとっては斬新かもしれない。

ただ長い映画なのでそれだけ集中力が持つかが問題だ。

DVDが全て出た時に改めて最初から全部通して観たいと思う。



【楽天ブックスならいつでも送料無料】映画るろうに剣心京都大火編/伝説の最期編写真集 [ 菊池修 ]


【楽天ブックスならいつでも送料無料】るろうに剣心 スペシャルプライス版 [ 佐藤健 ]






Last updated  2014.09.18 15:47:11
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.25
カテゴリ:日本の歴史の世界
<二宮金次郎像>勤勉精神いまは昔、各地で撤去相次ぐ

このニュースを見て本格的に日本は
壊れてるんだと思ったのは私だけだろうか?

「児童の教育方針にそぐわない」

「努力を尊ぶ姿勢は受け継ぎたいが、
子どもが働く姿を勧めることはできない」

『歩いて本を読むのは危険』

私自身、決して二宮金次郎像を見て
勉強しようと思ったことはない。

私が通ってた小学校は原爆で?像はなく
台座だけが残っていた。

それでも二宮金次郎像が邪魔だと思ったことはない。

最近、神社仏閣に足を運ぶせいか、そう言った
像であったり建物は凄く大事に思える。

二宮金次郎像が今に合わないと言うのなら
過去の産物として残しておくことも
大事なのではないだろうか?

『歩いて本を読むのは危険』
は馬鹿げた理由であり、それを言うなら
武将の像に重い服(鎧)を着て馬に乗るのは
危険だと言って撤去しなければいけない。

作られたものさえも現実を求めるなら
ロダンの考える人もすでに無きものだろう。
人間では無理な体勢をあえて作っているのだから。

日本人はここまで壊れてきたのかと思うニュースだった。






Last updated  2012.01.26 00:22:06
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.23
カテゴリ:日本の歴史の世界
目黒不動から始まり、沖田総司の墓を
お参りしてから何故か足を運ぶようになった。

精神的に参ってるわけではない。

今の日本をもう一度見直そうという気持ちが
高まってきたかもしれない。

昔から建物には興味があって時間があれば
写真に納めてきたが、それを整理することもなかった。

今になって調べてみると、由来があり
何故か深く関わってたりもする。

今年は関東近辺だけでも、色んなところに
足を運ぼう。

私が住んでいる日本をもう少し知るために。

スクリーンショット(2012-01-23 23.18.18).jpg






Last updated  2012.01.23 23:20:37
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.22
カテゴリ:日本の歴史の世界
最近は韓流で有名な新大久保。

百人組と呼ばれた江戸の街の警護を担当する鉄砲隊の
屋敷があったために百人町と呼ばれ
そこに皆中稲荷神社がある。

賭け事に御利益があるとして有名な神社らしく
立ち寄ったときも、参拝してる人もいた。

IMG_0744.jpg

今年は目黒不動に始まり、色々な
神社を巡る年になりそうだ。

その後、近くにまだ神社がないか調べたところ
小さい神社があったので行ってみた。

天祖神社という小さすぎて見落としそうな
神社だったが、そのすぐ近くに手塚プロダクションが
あったのに驚いてしまった。

玄関先ではアトムが迎えてくれる。

IMG_0738.jpg

IMG_0737.jpg






Last updated  2012.01.22 20:10:55
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.18
テーマ:新撰組!(328)
カテゴリ:日本の歴史の世界
今日、お墓参りしたあとの帰り道。

鳥居を見つけたので呼び込まれたように
奥へ進み、そこに建ってた神社で
参拝してきた。

気になって調べてみるとそこは
沖田総司が初参りをして有名な神社だった。

そんな神社が存在してることも知らず
本当にたまたま入ったと言って良い。

その近くにはお寺もあったがそこには
目もくれずその神社だけ参拝した。

歴史を紐解くと源頼朝まで辿り着く。

これは沖田総司に導かれたのか
それとも源氏の血に導かれたのか?

こういった偶然は二度三度ではなく
頻繁に起こるほうなので驚きはしないが
何かそういった運命?があるのだろうかと
これも感慨深い。

IMG_0694.jpg
櫻田神社






Last updated  2012.01.18 20:21:42
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:新撰組!(328)
カテゴリ:日本の歴史の世界
いつかは土方歳三の墓参りと思っていたら
身近に沖田総司の墓があることを知った。

沖田総司と言えば知る人ぞ知る
新選組一番隊組長。

たまたま最近、新撰組のマンガを読む機会が
あったので墓があると知ってすぐに
行きたくなってしまった。

何かと幕末に例えられる現在。

未来の日本のためにと戦った勇士達に
顔向けできるように、これから恥ずかしくないよう
生きていくことを誓って参拝してきました。

中に入ることは出来ませんが
外から拝むことが出来ます。

IMG_0676.jpg

IMG_0678.jpg

IMG_0683.jpg

IMG_0685.jpg

「動かねば 闇にへだつや 花と水」






Last updated  2012.01.18 15:38:16
コメント(0) | コメントを書く
2012.01.10
テーマ:新撰組!(328)
カテゴリ:日本の歴史の世界
今の時代、幕末と重ねられ坂本龍馬の
人気がまた出てきたりしていたが
私は新撰組の方に感情移入することが多い。

時にリーダーシップの代表格として
坂本龍馬の名前が出ることが多いが
近藤勇や土方歳三の名前が出ないのが不思議である。

それだけ新撰組が持つイメージに
偏見があるのだろうか?

と言っている私自身、子供の頃は坂本龍馬に
憧れを持ち、新撰組を敵だと思っていたので
京都に行った時に新撰組グッズを見かけると
何故といつも思っていた。

しかし、その後、新撰組を勉強していくと
ガラリとイメージが変わり、坂本龍馬よりも
新撰組に感情移入するようになっていた。

今の時代、流行にすぐ流れてしまう時代。

坂本龍馬だけではなく、新撰組にも
視野を持っていくことは大事であり
どのようにして時代が作られていったか?

私達はもう一度、改めて勉強した方が良いかもしれない。



【新品】【ポイント5倍】【5000円以上で送料無料】【全巻】新選組刃義抄 アサギ<1-6巻 最新刊>蜷川ヤエコ

今現在も連載中で史実に基づいて書かれているが
登場人物の顔が似てるのでなかなか見分けるのが
難しいかもしれない。


【全巻セット】 新撰組異聞PEACE MAKER [ピースメーカー] (全6巻) -漫画セット-/黒乃奈々絵【あす楽】【中古漫画】【中古】


【ポイント3倍 1/10 13:59迄】【中古】【古本】PEACE MAKER鐵(ピースメーカーくろがね) [1~6巻 全巻 最新刊] (著)黒乃奈々絵 -全巻読破.COM漫画全巻大人買い専門店-

大まかに史実には基づいてはいるものの主人公が
市村 鉄之助という土方の小姓になっていて
細かいところがちょっと違う。


【漫画】壬生義士伝 (1-3巻 最新刊)/漫画全巻プラス【26Dec11P】

小説で有名な壬生義士伝。
テレビドラマ、映画にもなっている作品を
漫画化したものである。


10000円以上で送料無料!【中古】afb【古本全巻セット】《訳ありセット》月明星稀~さよなら新選組~ 防犯シール+店舗ハンコ付き_全10巻[完結]_盛田賢司_小学館_B6版

絵も分かりやすく主人公は土方歳三。
途中、打ち切りになったせいか雑に終わって
しまってるところが残念。
フィクション性が強いかもしれないが
読みやすく新撰組の入門編としてはいいかも?

3000円以上送料無料【3000円以上送料無料】るろうに剣心 全28巻完結 (ジャンプ・コミックス) 【中古本】【中古】

新撰組三番隊組長、斎藤 一がライバルとして登場する。


[新品]ポイント5倍♪送料無料!!2011年4月4日アニメ再開決定!!累計発行部数3300万部突破!!【全巻】銀魂 ぎんたま<1-42 最新刊>空知英秋【送料無料】【smtb-u】【代引き手数料無料】

史実とはまったく無関係だが
新選組がモデルとなった「真選組」が登場する。






Last updated  2012.01.10 14:47:15
コメント(0) | コメントを書く
2011.08.13
カテゴリ:日本の歴史の世界
今回の震災で著名人が色んな形で手を差し伸べた。

漫画家の人達も出版社からではなく
同人誌としてイラストを描いた。

もう十数年も前に私が愛読していた
「ますらお」
義経を幼少時代から描いたこの作品は
壇ノ浦まで描かれることなく
途中で終わってしまった。

この作品の中の義経は一番しっくり?していて
他の漫画やドラマで登場したどの義経より
人間くさく大好きな義経だった。

ツイッターでもこの作者と出会い、この想いを
伝えるほどの熱狂はぶりはまだ今も続いている。

いつかまたこの義経を読みたいがままに。

作者、北崎拓先生は前回、いわきに行ったことを
色んな人に広めてくれたほど、被災地のことを
深刻に考えていた。

その先生から今回、この同人誌に参加したと
教えてもらった。

しかも、私が大好きだった義経を描いたと。

他にも有名な漫画家が賛同し
イラストを描き今回の同人誌になったのだが
私は十数年経った今になって、また
あの義経に出会えたことに感謝している。

もう一度、あの義経の物語の続きを描いて欲しいと
つねに思い、北崎拓先生にも
無理なお願いをしてしまった。

またもう一度、あの義経を…


東日本大震災義援チャリティ同人誌 「LOVE ACROSS JAPAN-世界中に愛を-」 / 漫画全巻ドットコム【ポイント倍付0808-10】


【中古】afb【古本】ますらお 秘本義経記 (1-8巻セット 全巻)/北崎拓






Last updated  2011.08.13 19:04:50
コメント(0) | コメントを書く
2009.12.19
カテゴリ:日本の歴史の世界
NHK坂本龍馬をドラマにする理由は
良い脚本が見つかったからなのか?それとも
一つの洗脳に近い形を作りあげるつもりなのか?

最近は色んなが生まれてきて、これが
いつになるのか?

そのためにも個々の気持ちの持ちようが
大事な時期になってきたかもしれない。

明治維新と同じような流れが今の時代にも?






Last updated  2009.12.19 22:06:11
コメント(0) | コメントを書く
2009.12.06
テーマ:歴史の人物(20)
カテゴリ:日本の歴史の世界
教科書では鉄砲伝来の一言で終わり
それを織田信長が使って武田の騎馬隊を破った。
そのくらいしか記憶になかった。

だがこの『センゴク天正記』では、細かく
描かれてあって、どうゆう風に広がっていき
それがどのような働きがあったか良く分かる。

戦国時代の細かな描写を見ていると
今と重なる部分がある。

短い期間で天下を駆け上がった信長だけに
簡単に天下を獲ったように思えるが
このマンガを読むとそれが間違いだったことに気づく。







Last updated  2009.12.06 18:26:27
コメント(0) | コメントを書く

全40件 (40件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

Free Space

Freepage List

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.