855380 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

明石家さんまさんに聞いてみないとね

PR

Profile


源義經

Recent Posts

Category

Archives

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12

Comments

mogumogu920@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして まずはフォローしてもらって…
エリーloving@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして。エリーです。 フォローあり…
プータ@ Re:死人に口なし。犯人は顔を公表しない。未成年犯罪の報道の在り方(03/02) その通り、加害者は一生罪を背負え。当然…
ecoで smile☆彡@ Re:また地上タンクから高濃度の汚染水が漏れる(02/20) 初めまして。 本来なら 3年経てば良い方…

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Favorite Blog

50年 New! SAM4321さん

白山菊籬姫を慕う … ぽっぽやのむすめさん

新大陸に散る(MHWIB) キャット・シャノンさん

今月の例会 嵯峨山 登さん

一部Android端末でア… 楽天ブログスタッフさん

全3件 (3件中 1-3件目)

1

片岡人生の世界

2009.11.07
XML
カテゴリ:片岡人生の世界
刑務所で行われる死肉祭
特殊な血を持つもの同士の戦いで負けると
体の一部を奪い取られる。

非現実の世界の中で、主人公の少年にずっと
問いかけ続けている。

無実の罪で収監された少年がその非現実の
世界の中に引き込まれていく。


内容は残酷で、読者の目からしても非現実の
世界だと思って見てしまうかもしれない。

ただ、本当に非現実の世界なのか?

実際には無理な部分もあるが、精神的なものは
今の、この社会と何ら変わりはないかもしれない。






Last updated  2009.11.07 14:00:16
コメント(0) | コメントを書く
2009.11.06
カテゴリ:片岡人生の世界
まだアニメの方は前作観たことがないので
どこまでが表現されてるのかわからないが
大きく違うのは操縦する人型機動メカがマンガでは
変形することがない。

ただこの作品の大きな目玉として、主人公も
人型機動メカもサーフィンをやることだ。

しかし、この世界には海がない。
その表現は面白く、アニメが色んな賞を取ったのも
分かる気がする。

交響詩篇エウレカセブン

英雄である父の存在を疎ましく一人の少年が
恋をして、その先にある苦しさを描いている。






Last updated  2009.11.06 16:22:54
コメント(0) | コメントを書く
2009.11.01
カテゴリ:片岡人生の世界
最近の少年誌では生と死の表現が制限されている。
子供の頃からそうゆう表現を見せてはならないという
親心を配慮してのことだろうと思うが…

それが間違いということにいつ気づくのだろうか。

テレビでもそうだが、苦情がきたらそれに合わせて
手法を変えたり、謝罪したりしている。

意見を聞くことは大事だと思うが、苦情を言う人間の
数と苦情を言わない人間の数はどちらが多いのだろうか?

もちろん、間違ったことに対しては謝罪するべきだし
訂正したり手法を変えるのは当たり前だと思う。
ただそれが全てに当てはめて良いのかは別である。

何でもそれに対応して表現力を抑えたとしても
また新しく苦情は入ってくる。
きりがないことを続けて、表現力をなくし
何とも思わなくなるものが面白いとは思えない。

そんなに過保護に育てた世の中は面白いと言えるのだろうか?

人が持つ表現力は自由で無限なものであって
それに規制をかけて縛りつける世界は楽しいですか?

今度アニメ化が決定した『デッドマン・ワンダーランド
完全民営化刑務所という刑務所の中で生死を争う物語を
テレビはどう表現していくのだろう?







Last updated  2009.11.01 19:51:32
コメント(0) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1

Free Space

Freepage List

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.