856855 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

明石家さんまさんに聞いてみないとね

PR

Profile


源義經

Recent Posts

Category

Archives

2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12

Comments

mogumogu920@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして まずはフォローしてもらって…
エリーloving@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして。エリーです。 フォローあり…
プータ@ Re:死人に口なし。犯人は顔を公表しない。未成年犯罪の報道の在り方(03/02) その通り、加害者は一生罪を背負え。当然…
ecoで smile☆彡@ Re:また地上タンクから高濃度の汚染水が漏れる(02/20) 初めまして。 本来なら 3年経てば良い方…

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Favorite Blog

世界経済新聞のビッ… New! 嵯峨山 登さん

やっぱりな~ SAM4321さん

陸珊瑚の台地(MHW) キャット・シャノンさん

白山菊籬姫を慕う … ぽっぽやのむすめさん

一部Android端末でア… 楽天ブログスタッフさん

全5件 (5件中 1-5件目)

1

井上雄彦の世界

2010.01.15
XML
カテゴリ:井上雄彦の世界
話も佳境になってきていて、ようやく
あの後、こうなったのかと話が繋がり始める。

話の内容も精神面を重視していて
それを理解するには何回も読み直さないといけない。

今年中に完結すると言った作者の言葉通り
話もクライマックスへ展開していく。







Last updated  2010.01.15 20:14:10
コメント(0) | コメントを書く
2010.01.05
カテゴリ:井上雄彦の世界
作者HPでそうゆう風に報告したみたいだが
前にもここで書いたように、途中で中途半端に
終わらないかが心配になってきた。

あくまでも予想だが巌流島が最後になるとは
思うが、年内で終わらせるとなると、決闘の途中で
終わりそうな気がする。

元々、終わりを決めていたらまだ良いのだが
年内と決めてから終わりを決めるなら
その可能性が高くなるのが怖い。

スラムダンクもそうだが素晴らしい作品が
納得いかずに終わるのは悲しい。







Last updated  2010.01.05 14:56:53
コメント(0) | コメントを書く
2009.12.06
カテゴリ:井上雄彦の世界
スラムダンクCM

このCMは素晴らしい出来だと思う。
アニメーションのクオリティも高く
何度、観ても飽きない。

流川桜木がメインのCMだが何気に
宮城リョータのノールックパスがカッコイイ。

廃校に描かれたスラムダンクの10日後の話が
本になって販売されたが高くてどうしようか悩んでいた。

ところが今回、半額で販売されているので
まだ読んでない人はチャンスかも?






Last updated  2009.12.06 14:41:43
コメント(0) | コメントを書く
2009.11.21
カテゴリ:井上雄彦の世界
スラムダンクが爆発的人気になった
背景には、少年誌という枠が女性にも
浸透してきたという事実があったと思う。

ちょうどこの頃、女性にも受け入れられる
マンガが週刊少年ジャンプには揃っていた。

ドラゴンボール幽遊白書るろうに剣心
アニメ化された作品が連なっていた。

その中で、現実に一番近くバスケットという
誰でも一度はやったことのあるスポーツに
人気は集中していった。

その前まではバスケットと言っても、決して
華やかなイメージはなかったが、マイケルジョーダン
出現により、インパクトが強く、華々しい
スポーツとしてのし上がっていた。

そういった後押しもあり、スラムダンクは
今の位置を得たと思う。

ちなみに私は流川派で、マジックジョンソン派だ。







Last updated  2009.11.21 10:14:39
コメント(0) | コメントを書く
2009.10.10
カテゴリ:井上雄彦の世界
スラムダンクで一躍有名になった分
この漫画の凄さがいまいち伝わりにくいかもしれない。


掲載当初は、やはり余韻があったのも確か。
でも現在は新しい漫画の形を作ったかもしれない。
今までも所々で、表現の中で筆を使ったり
していたと思うが、最近の『バガボンド』は
殆どと言っていいほど筆だけで書いている。

アニメや漫画で一つの地位を作った日本であるが
その中でも「和」という漫画がこの作品だと思う。

あとは、この人の癖なのかワザとなのか分からないが
細かく表現するために一つの戦いが思いのほか長い。

これで表現していくと宮本武蔵が途中で
途切れるのではないかと少し心配している。

スラムダンクは一つの表現をファンがのちに後付けした
部分もあって終わり方があれで良いとされているが
一つの作品の表現としては物足りなかったと思う。


宮本武蔵という人物に深い思い入れはないが
一つの形を作り上げて欲しい。






Last updated  2009.10.11 10:35:58
コメント(0) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1

Free Space

Freepage List

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.