847258 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

明石家さんまさんに聞いてみないとね

PR

Profile


源義經

Recent Posts

Category

Archives

2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02
2019.01
2018.12
2018.11

Comments

mogumogu920@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして まずはフォローしてもらって…
エリーloving@ Re:隣に住んでた中国人のおかげで引越しました(01/18) はじめまして。エリーです。 フォローあり…
プータ@ Re:死人に口なし。犯人は顔を公表しない。未成年犯罪の報道の在り方(03/02) その通り、加害者は一生罪を背負え。当然…
ecoで smile☆彡@ Re:また地上タンクから高濃度の汚染水が漏れる(02/20) 初めまして。 本来なら 3年経てば良い方…

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Favorite Blog

恥ずべき悪業を行い… ぽっぽやのむすめさん

『東京オリンピック』 嵯峨山 登さん

【重要なお知らせ】… 楽天ブログスタッフさん

69967 SAM4321さん

筆で殺す筆殺仕事人… 村中攝津守主水さん

全9件 (9件中 1-9件目)

1

宇宙世紀0079年

2011.11.25
XML
カテゴリ:宇宙世紀0079年
ガンダムはやっぱり奥が深い。

細かく言うとファーストガンダム。Zガンダム。

この二つに集約される。

未だ根強い人気があるのもよく分かる。

子供の頃、ガンダムにハマらなかった人達は
今更と思ってる人も多いだろう。

そんな人にお勧めしたいのがこの
機動戦士ガンダム THE ORIGIN。

ファーストガンダムの映画版を基盤に
10年前から連載が始まった。

作者は初期のガンダムを手がけていた安彦良和が
そのまま描いている。

内容はアニメの頃には分からなかったこと、
シャアの生い立ちなんかも細かく描いていて
あの頃の設定でちょっと首を傾げるところも
ちゃんと修正していて今更ながら
関心しながら読んだ。

あの頃のガンダムはロボットアニメからの
流れもあってモビールスーツの戦いも
幼稚な部分もあったが、今回は完全に
大人のガンダムと言えるだろう。

そしてこのガンダムがまたアニメ化する。

セイラさんの声が変わるのは仕方がないが
またもう一度、ガンダムを観れるのは嬉しい。

ネットショップ駿河屋 楽天市場店


【送料無料】機動戦士ガンダム THE ORIGIN


【バンダイ G.F.F.M.C RX-78-2 ガンダム THE ORIGIN】バンダイ GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE RX-78-2 ガンダム(THE ORIGIN) (Z3359)






Last updated  2011.11.25 20:38:50
コメント(0) | コメントを書く
2011.06.14
カテゴリ:宇宙世紀0079年
また新しいガンダムが放映されるらしいが…

もうガンダムはほっといて欲しい。
というよりもこれ以上、ガンダムの
株を下げないでもらいたい。

何故、ガンダムを追い抜こうという
思考が生まれないかが不思議だ。

それは戦隊ものであっても仮面ライダー、
ウルトラマンにも言えることだ。

他の業界でも言えることで、2000年になってから
新しいものが生まれなくなった。
映画もそうだし、日本のテレビドラマに至っては
もう殆どが漫画頼り。
音楽は言うまでもない。

人間の思考が停まっているのだ。

音楽だけを見ていると10年サイクルで
新しいものが生まれることが分かる。

そんな中で2000年からの10年は
何も生まれてないと言っても過言ではない。

2010年を過ぎてから何か生まれないか
期待していたのだが、今のところ
iPad、スマートフォン、クラウド化が
新しいものかもしれない。


貼るだけでガンダムケータイの出来上がり♪【メール便】デコレーションメタルシート「機動戦士ガンダム/ガンダム」


ジオンマークを携帯に貼ってジオンデコ電!!【メール便】デコレーションメタルシート「機動戦士ガンダム(ジオン)」【携帯電話 シール デコ】


ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア(DVD)


ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士ZガンダムII -恋人たち-(DVD)


ガンダム30thアニバーサリーコレクション 機動戦士ガンダムI(DVD)






Last updated  2011.06.14 21:07:30
コメント(0) | コメントを書く
2009.12.23
カテゴリ:宇宙世紀0079年
お台場に立った等身大ガンダム
静岡で復活することになったらしい。

ちょっと昔だと考えられなかったことだが
アニメ日本の文化と認められてから、やっと
堂々と出来る世界になってきた。

古き良き日本の文化を散々壊してきた
この世の中に新しい風となってくれたらいいのだが…

ついこの前は鉄人28号も出来たみたいなので
色んなところにアニメキャラがいるのも
暗い世の中に希望を照らすアイテムとして良いかもしれない。

子供の頃、夢見たガンダムが実物としてあった時の
感動は何とも言えない気持ちだったし、もし
これを見た子供は、夢を見て30年後には実際に乗って
動かしてるかもしれない。

次は日本にある米軍基地の隣にマクロス
バルキリーを作りましょう。






Last updated  2009.12.23 11:54:51
コメント(0) | コメントを書く
2009.11.29
カテゴリ:宇宙世紀0079年
色んなことを覆してくれたZガンダム

ここからまた新しい波が出来たのは間違いない。
ファーストの頃の敵が味方になり、それが重要な
位置にずっと立ち続ける。
赤い彗星のシャアという存在を
モビルスーツの色を変えても、変わらない。
百式

ガンダムを知ってる人にとっては
この金色のモビルスーツを見ても
シャアと呼ぶだろう。

これがどれだけ凄い存在だったかを物語っている。







Last updated  2009.11.29 14:01:36
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:宇宙世紀0079年
昔のHDを見つけたついでに、過去に撮った
ガンプラを…
マーク2

まだまだ自分の技術が未熟だったなと感じてしまうが
この頃の技術センスはこれまでだったのかと痛感。

ファーストガンダムが終わって数年経ち、余韻も
残ってない頃に『黒いガンダム』というタイトルで
始まったZガンダムは衝撃的だった。

当時、ガンダムは白と決めつけていたのは
私だけではないはずだ。

今はもう、色んなガンダムが出てしまったので
色あせたガンダムマーク2かもしれないが
私の中のガンダムはここに集結されている。







Last updated  2009.11.29 10:25:10
コメント(0) | コメントを書く
2009.11.28
カテゴリ:宇宙世紀0079年
デザインの仕事を手がけてると、動きを表現するために
人形があると便利だと思い、子供の頃のプラモデルより
クオリティが高いと聞いてプラモデルを、
買いまくってたときがあった。

子供の頃は接着剤との戦いだったが、今販売されているのは
基本、接着剤が必要なく、スタイルも良い。

本来だったら色まで塗ってという作業までやりたいが
そこまで時間がないので作った記念に
写真に撮ったりしてた。

その写真が昔のHDに眠っていたのでここで日の目を見せて
あげようと思い…ただの自己満足の世界です。
キュベレイ







Last updated  2009.11.28 23:09:36
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:宇宙世紀0079年
ガンダムシリーズを全部観たわけではないが
Zガンダムが一番好きで、ファーストを
ふまえた上で良くできてると思う。

そのあとのZZは途中、抗議を受けたか知らないが
ギャグアニメっぽくなったのが残念だった。

その分、Zは濃く子供が観たら納得のいかない
終わり方だったと思う。

ストーリーとしては良くできていてエンディングも
子供向けのアニメとは思えなかった。

ファーストを観てガンダムが終わったと思ってる人は
Zを観ると新鮮で面白いと思う。

ファーストはZ込みで完結すると思っていいだろう。

逆襲のシャアが本来は完結だがZで終わらせた方が
スッキリするのは私だけだろうか?






Last updated  2009.11.28 16:50:46
コメント(0) | コメントを書く
2009.11.27
カテゴリ:宇宙世紀0079年
ガンダムを知ってる人間にとっては
充分楽しめたアメトーク

知らない人にとっては半分以上、訳がわからない
話だったかもしれない。
ガンダム2

お台場のガンダムを見に行った時も、わかってる人と
わかってない人、半々だったような気もする。

私自身、登場人物がすべてわかってる訳でもないし
ストーリーも忘れてるところが沢山ある。

ただ、アメトークの中でも話にでたように
子供の頃に見たときと大人になって見たときの
着眼点が明らかに違う。

そういった意味でももう一度、過去を見直すことも
いいかもしれない。

子供の頃、知らず知らずのうちに
大人の現実を見せつけられていたことに
気づいたとき、今を気づかされるかもしれない。


今現在、規制だらけのアニメに飽き飽きしてる人は
一度、ガンダムを見直すのもいいかも。






Last updated  2009.11.27 13:06:49
コメント(0) | コメントを書く
2009.10.15
カテゴリ:宇宙世紀0079年
子供の頃、一つの世界が生まれた。
その世界は今までとは違う世界で、空想の世界を
現実に近づけてくれた。

実際それが現実になるには何年かかるかわからない。
ただ、それまでの空想の世界、アニメが現実に
なるようなことはなかったと思う。
でも『機動戦士ガンダム』という世界はアニメの中でも
一つの分岐点であり、アニメ史上でもこの前後では
全然、異なるものになっている。

もちろん、この世界を知らない人たちも多いと思う。
過去の作品だし、アニメを全て観るにしても時間がかかる。
映画版という手段もあるが話が途中、途切れていて
ガンダムの世界に溶け込むには少し足りない気がする。

だが、その映画版を細かく描写した漫画が存在する。
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』


ガンダムファンにとっては、アニメでは表現できなかった
部分もあるので充分楽しめるし、一回も観たことがない人に
とってもガンダムを知るにはちょうど良いものかもしれない。

特にシャアのファンにとっては、生い立ちからジオン軍に
入るまでの描写も細かく描かれてるので読む価値はあると思う。

ガンダムはちょっと先の世界と思って夢見ていた。
21世紀に夢を抱いていた人たちにとっては特に、現実味がある
世界で、いつガンダムが出来るのか。そう思っていた。

21世紀に入ってからその夢は崩れていき、その人たちの
活力も薄れてきた気がする。

ただその夢を捨てきれなくて足掻いた人たちの結晶は
とても素晴らしくて、もう一度、夢を見せてくれた。

お台場ガンダム






Last updated  2009.10.15 16:56:40
コメント(0) | コメントを書く

全9件 (9件中 1-9件目)

1

Free Space

Freepage List

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.