488809 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

AD/Marketing-BIZな日々 by T.Suzuki

2010/11/11
XML
カテゴリ:米国生活事情
前回「米国田舎町便り」としてみたのですが、必ずしもこの土地に限った話ではないネタだとタイトルが合わないので修正しました。こっちで生活してあらためて感じたことを都度書いていきます。


で2回目の今日は、カレッジフットボール。要するに大学対抗のアメリカンフットボールなんですが、その人気がハンバではありません。

10月後半の週末に、グリーンビルから車で40分くらいのところにあるClemson(クレムソン)という街の大学のカレッジフットボールを見に行ったのですが、すごかったです。

何がすごかった、って、街自体は1万2千人程度の人口なのにその大学のフットボール・スタジアムの収容数はなんと8万人(人口の7倍!)。でもカレッジフットボールリーグに属している大学の施設としては普通だそうで、こんなのが全米中に何十個もあるかと思うと、なんともスケールのデカイ話。
1010_Clemson3


そんな街に8万人が押し寄せる(正確に言うと地元の人もたくさんいるでしょうからもっと少ないでしょうが)ので、駐車するのも大変。
15時半キックオフなのですが、同僚が仕入れた情報により、12時ごろに到着。それでも会場まで歩いて25分くらいかかる場所です。

会場近くまで歩いてくると、年間シート契約をしている人たちだけが入れる駐車場が見えてきて、この写真のは会場の前のなんですが(こんなのがあと4,5箇所くらいある)、車を止めるスペースの後ろにテントを立てられるスペースがあり、みんなチームのロゴの入ったものを立て、そこでピザやらビールやら、友人同士で集まって思い思いに楽しんでいます。
1010_Clemson1


チーム名はクレムソン・タイガース、チームカラーはオレンジに紫。その応援の熱狂的なことといったら、同じタイガースの阪神ファンもビックリくらい(!?)のレベル。今日の対戦相手、Georgia Tech(ジョージア工科大)の黄色と黒を着ている人は全体の1割程度、ちょっと肩身が狭そうでした。


私たちの席はスタンドの一番上のほうで、けっこう角度があるのでまだお客さんがそれほど入っていない時は落っこちそうで怖かったのですが、開始前にはほぼ満員になるとそんな気持ちもどこへやら。遠くて見えにくいかな、と思っていたんですが、特にパスの時とか、全体像が見えるしかえっていい席でした。
1010_Clemson2


試合は、前評判を覆して今期あまり調子の良くなかったタイガースが上位を走っていた相手に大差で勝ち、ファンはまさに溜飲を下げたんじゃないかと(帰りに混むのがイヤで、第4クォーターの残り1/3くらいで会場を出てしまったので最後の瞬間はわかりませんが)。


・・・しかしまあ、おじいちゃん・おばあちゃんから子供までまさに老若男女がチームカラーのオレンジや紫を着て応援している姿はとてもいいなあ、と思いました。正にアメリカ、って感じでしょうか。とても楽しかったです。


会社の同僚(アメリカ人)いわく、NFLのチームがない地域では特にカレッジフットボール熱が高い、とのことでしたが、NFLのある地域でも人気だし、テレビでもNFLに負けないくらいオンエアされているし。

これを日本に例えるとすれば、高校野球がリージョン別にリーグを組み、所属する成績上位の各高校に東京ドームや甲子園クラスの野球場があって毎週末の試合に地元の人がこぞって熱狂する、というようなものでしょうか?(かなり違うか・・・w)






Last updated  2010/11/12 06:33:52 AM
コメント(2) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


TA-KU

Favorite Blog

久米信行「縁尋奇妙… 当たらずと雖も遠からずさん

Comments

siz@ Re:東洋人と西洋人の心理の違い by 世界まる見え特捜部(08/27) 私は完全日本人なんですが、全部西洋人に…
TA-KU@ Re:市民球団(11/11) ほしさん: はい、ぜひアメリカのカレッ…
ほしけんいち@ 市民球団 いやあいい話を聞きました。市民球団が出…
TA-KU@ Re:あらあら(09/13) ほしさん、コメントありがとうございます…
ほし@ あらあら 行ってしまったですか。 帰ったらまたね。

Archives

2019/09
2019/08
2019/07
2019/06
2019/05

Freepage List


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.