539597 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Hawaii & CITROËN C3

PR

サイド自由欄

カレンダー

コメント新着

IVIDEO@ Re:アメリカ最南端のレストランに行ってみたその1(HANA HOU)(02/07) こんにちは~~ IVIDEOの鄭と申します。 B…
hiroma-rio&sanapanda@ ikurin917 さま おひさしぶりです。また返事が遅くなりま…
hiroma-rio&sanapanda@ Re[1]:ぺヤングソースやきそば(01/20) K.I 様 ぺヤング。どうやって復活します…
K.I@ Re:ぺヤングソースやきそば(01/20) まろやか~ん!ぺヤングらぶです。今はほ…

カテゴリ

プロフィール


hiroma-rio&sanapanda

全9件 (9件中 1-9件目)

1

yacht

2009.07.04
XML

カテゴリ:yacht

ウインド・ストラテジー

本を買いました。
「ウインドストラテジー」
読んでみると・・・。
なかなか興味深いが、実際に活用できるレベルではない自分・・・しょんぼり

しかし、風向きや、海の上で風の強いエリアを読むことなど、単に偶然や、運ばかりではないことに納得。
天気図や、実際の雲などから、知識と経験を活用し、レースをしていることがわかります。

筆者は、アメリカズカップなどのチームで、気象アドバイザーをやってる。
訳者は、元オリンピック日本代表。

他の競技でもそうですが、何かが違うから差が出る。
そうでなくては、日本代表とかの価値がないですからね。

余談ですが(すべてが余談!?
昔、ボウリングを競技としてやっていましたが、
ボウリングもアマチュアとプロの差が素人目にはわかりにくいです。
ボウリング場で、プロチャレンジという大会(プロの参加を目玉に参加者を募り、プロよりスコアが良いと賞品をもらえてりする)をよくやっていますが、真剣勝負で、プロが負けちゃったりよくしています。
でも、話は長くなるのでまたの機会としますが、強いプロは違います。
何かが違うのです。







最終更新日  2009.07.04 18:58:31
コメント(0) | コメントを書く
2009.02.16
カテゴリ:yacht
http://plaza.rakuten.co.jp/AdenRedHawaii/diary/200902140002/

バーチャルスキッパーさらにクリアしました。
↑なんかクリアを勘違いしていたみたいで、
リオとシスコそれぞれ、4回(各回ノルマが違う)クリアで
新たな都市にいけるようです。

リオデジャネイロ→サンフランシスコ の次は バレンシアです。








最終更新日  2009.02.16 00:08:04
コメント(0) | コメントを書く
2009.02.14
カテゴリ:yacht
http://plaza.rakuten.co.jp/AdenRedHawaii/diary/200808030001/

以前、購入した、「バーチャルスキッパー4」を久々にやってみました。
すると、なんと、当時1回もクリアできなかったに、
3回クリアできました。
最初は規定のタイムをクリアする。次の面は、2艇で走って、最初にゴールする。
次の面は、何艇かで走って、最初にゴールする。といった感じです。
まだ、相手のヨットも弱いようです。
ゲームって、あるところで、急に相手が強くなったりしますよね。

1番最初はリオデジャネイロ、クリアすると次の会場へ行けます。
今は、サンフランシスコでレース中です。
それにしても、マニアックなゲームだなぁ。

でも、意外とこういうの好きです。以前、プレステで、
山登りゲームがあり、はまりました。



 【中古】PS 蒼天の白き神の座 グレート ピーク- シミュレーション -

〈ゲームの説明〉
「前人未到の頂を目指す本格登山シミュレーション。個性豊かなメンバーから登山チームを編成し、天候や隊員の状況を考慮し突然のアクシデントに対応しながら登山を進め、5つの手ごわい未踏峰を目指します。隊員は登山を重ねることで成長し、頼れるメンバーになるため、何度もチャレンジして登頂を成功させよう。」

急いで山頂に向かうと、凍傷になったり、酸素がたりなくなったり、崖崩れで遭難したりします。
ゲーム的にはシンプルで、最近のゲーム(バーチャル)のように綺麗な画像で登山者が見れるわけではありませんが、こういうの好きです。

ちなみに、バーチャルスキッパーは、デッキの上をクルーが動いたりします。
ちゃんとハイクアウトもしてますよ。






最終更新日  2009.02.14 22:34:30
コメント(1) | コメントを書く
2009.02.13
カテゴリ:yacht
だんだん風が強くなってきました。
家の外はゴーゴー言ってます。

今日、関東地方に春一番が吹きました。
明日も、かなりの風速のようです。

海上はさらに強いとのこと。

実は、ヨットの練習予定だったので、遭難しないか・・・(笑)
と、経験がないので心配していましたが、
やはり、中止となりました。

風がないと走らないけど、風が強いと走れない。
う~ん、哲学的。






最終更新日  2009.02.13 22:02:36
コメント(0) | コメントを書く
2009.02.12
カテゴリ:yacht
先日、PUMAでキャンペーンにはまりヨット用のシューズを買いました(3足)。
冬のヨットは寒い、寒い。
ニット帽が必需品。
PUMAでいいのがあったので、シューズとともにお買い上げしました。

PUMA

↑赤にメタリックなプーマのマークがドーン。
 これは深めでイイです大笑い

PUMA

↑スタンダードなタイプも。毛ではなくアクリルっぽいので春先でも使えそうです。


買い物したのは御殿場プレミアムアウトレット。
今回はPUMAでのみ買い物しました。
以前はアディダスの隣りにローカルモーションがありましたが、別の店舗になっていました。


それにしても趣味にはいろいろとお金がかかるものですしょんぼり






最終更新日  2009.02.12 21:04:08
コメント(0) | コメントを書く
2009.02.11
カテゴリ:yacht
デッキシューズ買いました。

http://plaza.rakuten.co.jp/AdenRedHawaii/diary/200902070003/

↑新艇に乗るのに、ヨットオーナーからヨット専用のシューズにするようにとの指示あり。
要は、ヨット用の上履きを用意するということですが(土足厳禁です)
実は、↑進水式にあわせて1足用意していたのですが、ソールのゴムがグリップしすぎるようで、ゴムあとが残ってしまうので、シューズ変更するように言われていました。

といっても、適当なのってないんですよねぇ。
最初に用意したのは

メレルカメレオンIIストームゴアテックスXCRメンズ【送料無料】【spap020505】

ゴアテックス加工された素材とヴィムラムソールです。結構水に濡れるので、撥水加工していて、滑りに強いソールで探して、見つけました。
しかし結果は・・・。

そんな折、アウトレットで、PUMA「Volvo Ocean Race」モデルを発見。
早速、購入を決意しましたが、なんと、2足買ったら1足無料というキャンペーン中でした。
(2足分の料金で、3足買えるということです)


カイト

↑ 1足決定。「PUMAカイトL」7,800円(税別)というデッキシューズです。Volvoチーム使用の靴と同じ仕様らしいです。

カイト1

↑ いろいろ探したけど適当なのがないので、もう1足「PUMAカイト」6,600円(税別)

そして、おまけの1足は、妻用に何か選んでもらおうとしたところ、PUMAショップで2時間検討した結果(何足も試し履きした結果)、これといって気に入ったのがないということで・・・
(1足ただでくれると言っているのに選べないなんて・・・贅沢病???)

↓ もう1足「PUMAカイト」6,600円(税別)を色違いで選択しました。したがって、この6,600円は無料ということですぺろり

カイト2

サイズ28.5センチです。29センチと数回履き比べをして、決めました。なかなかこのサイズはないので、買える時に買っておくのは大事なことです(笑)

カイト3

↑ ソール部分と、かかと部分です。かかとの穴は、濡れたときに干しやすいように付いてる(引っ掛けて干せるように)ということです。さすがヨット用。

帰宅後、楽天で売っているか調べると、何点かヒットしました。


プーマ カイトL ホワイト/Fイエロー/ブラック PUMA


スタイリッシュなボルボ オーシャンレースの公式コレクション!PUMA プーマ ボルボ VOR カイト ホワイト/スクーデリアレッド/ミルキーブルー/グレイバイオレット 892


【送料無料】プーマデッキシューズ カイトPUMA

約15,000円で3足買えてうれしぃ~。



I bought shoes for the yacht.
It campaigned,"BUY FOR TWO,ONE FREE".
I am glad to buy new shoes cheaply.






最終更新日  2009.02.11 23:01:34
コメント(0) | コメントを書く
2009.02.07
カテゴリ:yacht
ひょんなことから、ヨットレースのチームに入れてもらいました。
きっかけは、ヨットを新艇にするにあたって、新チーム結成ということで、
めぐりめぐって、声がかかりました。
新艇は、予定では、昨年夏過ぎに進水の予定でしたが、さまざまなトラブルに見舞われ、
ようやく本日進水となりました。
(なにしろ、外車(外国艇、アメ車)なので、トラブルの解決も国際的で時間がかかります)

どんなヨットか?といいますと↓こんなです。

ヨット1

ヨット2

どうやら、フェラーリーよりも高いようです。

海上でもかっこいい写真をと思いましたが・・・

ヨット3

ヨット4

ヨット全体の様子は、違う船から撮らないと写りません・・・。

スピンというセイルをあげて滑走中です。

ヨット5

今日は初セイリングということで、早めに帰港し、
ヨットのオーナーが用意してくれたお弁当とシャンパンとデザートで、
お祝いをしました。

ヨット6

ヨット7

オーナーはじめ、クルーの皆さん、推薦してくれたS先輩、
このような経験をさせていただいて、感謝しています。







最終更新日  2009.02.08 00:10:06
コメント(0) | コメントを書く
2008.08.17
カテゴリ:yacht
今日は、8月最後のヨット練習に参加しました。

ヨットイメージ
↑写真はそうとうありえないイメージです。

いままでのスポーツ経験ではあまりメインでは使用しない上腕筋とかがかなりきついです。
あと、握力系。まだまだ無駄な力が入ってるのかな?

前日までとは、一変した天気でちょっとがっかりですね。雨降りだし。
でも、ほかのメンバーは涼しくてラッキーといってました。それもそうか。






最終更新日  2008.08.19 00:11:09
コメント(0) | コメントを書く
2008.06.14
カテゴリ:yacht
ひょん、なことから、今日はヨットに乗ってきました。

乗るといっても、レース用の練習です。
さて、経験者? まったくの、どどしろーとです。
なので、ひょんなきっかけだったわけです。

一応、今日は自分としては体験乗船、チームとしては選考会。
結果的には、しばらく継続することになりました。







最終更新日  2008.06.21 22:13:59
コメント(0) | コメントを書く

全9件 (9件中 1-9件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.