551123 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Hawaii & CITROËN C3

PR

サイド自由欄

カレンダー

コメント新着

IVIDEO@ Re:アメリカ最南端のレストランに行ってみたその1(HANA HOU)(02/07) こんにちは~~ IVIDEOの鄭と申します。 B…
hiroma-rio&sanapanda@ ikurin917 さま おひさしぶりです。また返事が遅くなりま…
hiroma-rio&sanapanda@ Re[1]:ぺヤングソースやきそば(01/20) K.I 様 ぺヤング。どうやって復活します…
K.I@ Re:ぺヤングソースやきそば(01/20) まろやか~ん!ぺヤングらぶです。今はほ…

カテゴリ

プロフィール


hiroma-rio&sanapanda

全10件 (10件中 1-10件目)

1

2019-5Taiwan

2019.06.24
XML
カテゴリ:2019-5Taiwan


西門町で聖地巡礼を済ませ(笑)

最近おきまりの 杭州小籠湯包で 小籠包をいただいて帰国したいと思います。

何度か触れましたが、今回は珍珠奶茶の飲み比べというテーマがあったので、

途中、ドリンクショップにも寄っていきたいと思います。

まずは、珍煮丹。

タピオカではなく 黒糖あずきミルクですが、

近況、相当数のドリンクショップに行きましたが、

ここが一番かな? と思うくらいです。

おすすめです。




そして、COCOとミルクショップが並んでありました。

さすがに、両方飲むのはきついので、

昨日COCOにはいけたので、ミルクショップにしました。



ミルクショップもおすすめです。

おいしいです。




そして、杭州へ到着。

オープン前というのに、並んでいます。




前回、もっと混んでいたので、

余裕を見て、オープン前に来てよかったですね。



ショウガは自分で取りに行くので大盛りで準備です(笑)



これをどうするかというと(笑)




ショウガを 醤油ショウガにして



ショウガと一緒に一口でいただきます。

よく、レンゲにスープを出してからいただくとか、

食べ方をやっていますが、作法無視(?)の

まったく自己流です(笑)

この食べ方と、杭州の小籠包のマッチングは最高です。



そして デザートといっていいのかな?

小籠包ですが、中身はあんこです。

これも、なんどもリピートしたくなる逸品ですね。

近況、このセットいただいて帰国するパターン

続いています。




食べ終わって、店を出ると、さらに、

待ち客が増えていました。

おそるべし 杭州(笑)



少し、時間があったのと、

衛兵の交代式は毎時00分で、ちょうど見れそうな感じだったので、

中正紀念堂にも寄りました。



みんな、思い思いに記念撮影をしていて、

よい光景ですね。



00分にあわせて、行ってみると、

なんじゃこりゃ(笑)

人が多すぎて見れません。



なんとか、手を伸ばして、写真だけは撮れました(笑)

肉眼ではほとんど見れませんでした。




全体的には、そこまでの混雑ではないですが、

大変なことになってましたね。



交代式の混雑がうそのように、のどかです。



時間もなくなってきたので、

空港へ向かいましょう。



MRTの駅には、あの人たち(笑)の宣伝広告がありました。

このサイズの広告を出すほどの、人気なのかと、

あらためて、感じましたね。



名残惜しいですが、

空港に着きました。



この前は 5時間遅れ・・ でしたので、

少し、心配もありましたが、オンタイムのようでほっとしました。



帰りの機材も ボーイング777



保安検査場もすいているようです。



日本へ向けてゲートを離れます。



間もなく離陸です。



日本に着きました。

急に台湾へ行くことを決めて、

到着夜便という 効率悪い滞在時間でしたが、

楽しく過ごせました。

今回の旅行は10回の投稿で終了です。

すでに、もう一回、台湾旅行を済ませていますので(笑)、

次からは、

つぎの 旅行紀を投稿します。







最終更新日  2019.06.24 00:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.23
カテゴリ:2019-5Taiwan


あっという間に帰国日です。

お昼ご飯を食べたら空港へ向かうと行った感じなので、

午前中だけの時間で行けるところは.....

ということで、西門町へ行くことにしました。

聖地巡礼って(笑) なんの?

今回の投稿でわかった方(笑)今後も応援しましょう。




西門町 6番出口



6番出口の前は、若干広場っぽくなっています。

​走吧!出發去西門町​



RollingCafe 的漢堡 好吃到停不下來



三兄妹剉冰最棒 加什麼料隨你愛




​​​說到文化的起源​​就在西門紅樓​​​

​​​​​街上竟賣著那個造型蛋糕



完全沒關C





Road to 台北小巨蚕









最終更新日  2019.06.23 18:49:16
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:2019-5Taiwan


稻香

新竹から台北に戻り、

台北で夕食をとります。

夕食は、台湾人の友達と約束していました。

友達も行ったことないというので

こちらに行ってみることにしました。




独特の調理器具で、すごい蒸気をあげながら調理します。

腸粉とは、腸みたいな形に米粉で作った中に具材を入れるような感じで、

クレープみたいな感じです。

エビとか豚肉とかを選べました



なかなか美味しいので、おためしあれ。




麺もオーダーしました。



そしてデザートはお店をかえて、

カキ氷です。

台湾人の友達からは、

発音をチェックしてもらったり、

日台の文化の違いなども聞けて、

楽しい時間を過ごせました。







最終更新日  2019.06.23 08:27:11
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.22
カテゴリ:2019-5Taiwan


老街というか、繁華街を探して、ふらふらすると、

かなりお店がたくさんありそうな場所につきました。




だいぶ歩いたので、まずは、

COCOに行きました。

いちおう、旅行のテーマ(のひとつは)珍珠奶茶の旅ですからね(笑)





すぐ近くに、廟と一体になっている商店街がありました。

後で調べてみると、

城隍廟夜市という場所だったようでうね。

なんか不思議な感じの場所でした。



台湾に来たな、という感じが味わえる雰囲気だと思いますね。

鼎泰豐でだいぶお腹いっぱいになっていましたので、

食事するつもりはありませんでしたが、

美味しそうなお店を発見。




柳家さん。 ハンパな時間帯なのに行列ができていて、

地元では人気がありそうな様子です。




これは食べずにいられない(笑)

肉燥飯。

おススメのお店です。

というか、有名店だったかも?(笑)



帰りの高鉄を予約してありますので、

時間も気にしながら、

そろそろ駅へ向かうことにしました。




新竹駅へ近づくと、

門の遺構がありました。

由来はわかりませんが、

パリの凱旋門のように、

門の外周をクルクル回るタイプの道路になっていました。



門の近くに、美味しいドリンクショップがあるとの、

その場での(笑)情報収集で、向かってみました。

河堤上的猫というお店で、

可愛いらしいお店でした。



新竹市美術館前を通りつつ、

新竹駅へ戻ります。



新竹駅はほんとにいい感じですね。



ホームに出ると、自強号が停まっていました。




新竹駅へは大きな駅なので、退避線にいる、いろんな車両もみれて

列車待ちも退屈しませんね。




これに乗って、六家駅(高鉄新竹駅いへ向かいます。



高鉄に乗るのも慣れてきましたね(笑)

これに乗ってしまえば、30分で台北です。

雨に降られ、行動は制約を受けましたが、

初新竹でしたし、来てみてよかったですね。







最終更新日  2019.06.22 17:54:51
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.20
カテゴリ:2019-5Taiwan


台鉄 新竹駅です。

東京駅と同じ設計者とのことで、造りが似ています。

私のイメージとしては、東京駅のイメージもあり、

東京駅の規模くらいあるのかと思っていましたが、

わりと小ぶりな印象を受けました。

ガイドマップ等の写真では駅舎だけ写っている場合が多いので、

全体のサイズ感は、実際に見ないと感じられない部分がありますね。

とはいえ、現代駅舎は どこも同じようなビルっぽい感じなので、

大事に保存してほしいですね。

素敵な駅舎でした。




改札口前にあるセブンイレブンも 駅舎の雰囲気に合わせて造られていました。



切符売り場も、昔の雰囲気が残っていますね。




予定では、内湾で昼食を取ったりできればと思っていましたが、

大雨で、早く引き揚げてしまったので、

新竹で昼食場所を探すことにしました。

ローカルなお店も考えましたが・・・(笑)

このデパート内に入っているお店にしました。




それは・・・

鼎泰豊です(笑)




今後 牛肉麺をいろんなところで食べると思うので(笑)

食べ比べするにあたり、まずは、基本となる味を知っておこうと

選んでみました。

味は良かったのですが、

肉がちょっとかたいというか、

肉がいまいちでした。





定番のこちらは、本店とかわらず おいしかったです。



ショウガがお上品な・・・(笑)

小籠包はおいしいですが、

我が家比ですが(笑)、杭州のほうがおいしいという結論にいたりました。








最終更新日  2019.06.20 10:50:07
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.16
カテゴリ:2019-5Taiwan


内湾駅に到着しました。




古い駅舎で 雰囲気あります。




駅前の様子。

駅前に カエル?

(笑) 靴屋さんですね。

カエルは蛙ですが、よく見間違いをしてしまいます。

雨ふりのせいか、時間が早いせいか、人影もまばらです。



ひゃー。本格的に大雨です。

これでは、お店をあけずに お休みですね。



一応、観光スポットのつり橋までいってみました。



山水画っぽいといえば 超おおげさ(笑)ですが、

山にかかる雲(霧)の感じが雰囲気ありました。

ただ。。。雨がひどすぎました。



5月の台湾だというのに、若干寒い・・・



ということで、カキ氷ではなく、

ちょっと暖かめなこちらをいただきながら

休憩しました。

甘いもの~ をイメージしていましたが、

ショウガがかなり効いていて、

しばーらく、しょうがな感じが身体から抜けませんでした。




昔の映画館を 食堂にしたこちら。

映画館から スパイダーマンが出てきてしまいましたね(笑)



内湾戯院の周辺は、おみやげ屋さんとか、

少し 遊べるようなスポットになっていました。



さっきのつり橋も 天気がよければ よかったですね。



予定では、

内湾にいる時間を多く見ていましたが、

大雨な事態なので、

早めに 新竹へ出ることにしました。

運転席はこの状態で 実際に運転しますので、

運転手さんに話しかけたり、

写真を撮ってはいけません。

運転を見ながら列車に乗れておもしろかったです。

でも、途中で、子供が乗ってきたので、

譲りました。




新竹駅は、1913年にできた、台湾で現存する最古の駅舎です。

ここの駅舎を見に来るのも楽しみでした。








最終更新日  2019.06.16 22:36:37
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.11
カテゴリ:2019-5Taiwan


台鉄 六家駅から 内湾に向かうには いったん竹中駅で乗り換えます。





竹中駅では乗り換えに 待ち時間があったので、

改札を出て駅前散策をしました。

とはいえ、雨ふりなので、駅前だけ(笑)

ぎりぎり 小雨だったのはよかったですね。




案内板を持っているひとたち 可愛らしい。

手前のペンギン(笑)?みたいなのは ゴミ箱です。



竹中駅から内湾駅へ向かいます。



ローカル線ぽくなってきました。





雨が本格的に降ってきました。








ハートがあって、古い客車がおいてあります。

合興駅。

天気が良ければ、混みあうのかな?




富貴駅。

この駅は不思議でした。

というのは・・・





2両編成が停まるには とても長いホームでした。

駅名の横に(南河)となっているのは 2駅くっついているってことかな?








最終更新日  2019.06.11 21:49:52
コメント(0) | コメントを書く
2019.06.02
カテゴリ:2019-5Taiwan


台湾滞在時間が少ないので、

台北にいようかとも思案しましたが、

少しだけ遠出をすることにしました。

前回、高鐡にはそうそう乗らないからと思い、

商務座(グリーン車)にしましたが、

さっそく2度目の利用です(笑)

今回は普通指定席。

インターネット予約ができるので便利ですね。





機械操作は3月に経験済みなので、

問題なくチケットを発券できました。

今回は 台北 - 新竹の往復です。




出発まで少し余裕があったので、

外に出て、食料を調達します。




高鐡の改札。

団体の方などもいて、比較的混雑していた印象ですね。




おにぎり?とロールケーキを調達して 乗車です。

前回は、グリーン車でコーヒーが出ましたが、

今回は セブンイレブンで買ってきました。




新竹駅まで、30分位で到着です。




ここから、台鉄に乗り換えます。




接続している台鉄の駅は 六家 駅です。

駅名が違うと、乗り換え時間が心配になりますが、

日本の新幹線でいえば、東京駅で、

新幹線から在来線に乗り換える感覚な距離なので、

同じ駅といってもいいくらいです。

ただ、台鉄には 元祖(笑)新竹駅があるので、

違う駅名なんですね。ちょっとわかりにくい。



台鉄の六家駅から 高鐡の新竹駅を見るとこんな感じ。

これから、内湾線に向かいます。








最終更新日  2019.06.02 17:08:14
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:2019-5Taiwan


夜市に向かいましたが、まずはドリンクを。

今回の旅行では、珍珠奶茶に会いに行く旅(笑)がサブテーマです。

まずは、50嵐があったので、さっそくお買上げ。




松山空港から、まず向かったのは、饒河夜市です。

夜遅いのに、まだまだ人出がありますね。

入口から行列になっています。




行列のお店は・・・

胡椒餅でした。




こちらもかなりな行列。

香蔥肉捲。

こちらは並んでお買上げしてみました。

少し肉がゴワゴワしていて、

私的には 少し好みではなかったです。





小籠湯包。

こちらも、混んでいたので、

美味しいのかと思い、いただきました。

ふつうに美味しかったですね。





でもやっぱり、

杭州とかの お店の方が レベルは上かな?

夜市で食べるレベルとしては美味しいと思います。






こちらも、待ち客ありだったので、気になりました。


トウモロコシです。


値段は、重さで変動。







トウモロコシ師匠が、何度も何度も たれをつけては、焼いてを繰り返します。

もう、見ている限りは、美味しいに違いありません(笑)


ですが・・・

わたしたち的にはいまいちでした。師匠(笑)ごめんなさい。

日本のトウモロコシだと、粒粒がプリプリしていて、

食べた時にプチプチ、水分を含んでいると思います。

そこに甘みがあったり味が美味しかったりすると思いますが、

これは、その水分がまったくない感じの

トウモロコシになっていました。

台湾の人は、こういうトウモロコシが好きなのか?

たまたま、このお店がそういう焼き方なのかはわかりません。


だいぶ 夜更けてしまいました。

今日の遊びはおしまいにしましょう(笑)
(まだ、台湾に到着したばかりですが)









最終更新日  2019.06.02 09:11:23
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.22
カテゴリ:2019-5Taiwan


ゴールデンウィーク中とはいえ、空いてますね。JALカウンター。

連休中間とか、時間帯とかもあるのかな?

ゴールデンウィーク、台湾行ってきちゃいました。

とはいえ、出発夜便の2泊3日です。コスパ悪し(笑)


さて、

なにかと騒がしかったゴールデンウィーク。

元号がかわるとか、10連休だとか、

みなさんは楽しめましたでしょうか?(笑)

私は、基本、休みではなかったのですが、

世間で言う10連休中に、

10連勤というわけにもいかないので、

3回休めたのですが、なんと(笑)3連休。この日時が、

私の予定が立たずひとり旅を予定していた 相棒?の

日程にかぶったので、

もう、相棒は明後日出発だし、

私の休みは3日後だし、

留守番してるよー的な話をしていました。


が、飛行機空いてるよ~と 悪魔のささやきが・・・(笑)

でも、さすがにゴールデンウィーク。

朝の便は値段が高過ぎ、とか、ビジネスクラスしかない、とか

夜出発だと、2泊3日で行っても、実質1日目は移動だけになってしまうし・・・

目をつぶって(笑) ポチッとな(笑)




羽田空港は鯉のぼりが上がっていて、季節感ありますね。



時間があったので、展望台にも行ってみました。

このあと、雨予報だったので、雨が降り出す前に、

空港につきたかったのと、

ファーストクラスラウンジが使えますし、

台湾には早く着けませんが、

空港にいるだけでも、

旅行気分が味わえるので、早出発です(笑)



ラウンジにいる頃には、雨が本降りです。

最初の写真のように、チェックインカウンターはすいてるし、

(荷物を預けないので、チェックインカウンターは使っていないけど)

ラウンジもすいていたので、まったく、ゴールデンウィーク感なく、

過ごせました。



飛行機は、18:15発 JL99便です。

この便がもう少し遅ければ、仕事帰りにも使えそうですが、

到着時間を考えると、この出発時間が、けっこうギリギリなのかな?

東京で遊んでから、台湾に帰る便として考えれば、いい時間の便ですよね。

1日遊べますよね。

逆の時間で、台湾を14:30(JL98)だと、ちょっと早い感じですよね。



今回の機材は、

ボーイング777です。



ちょっと 触れましたが、

今回は 往復ビジネスクラスです。

台湾滞在時間は短いですが、飛行機の時間も楽しみましょう。

さて、シートですが、

からだの幅で密閉感があるので、居住性が高いかと言うと

微妙ですが、快適です。

長距離便で乗りたいです(笑)



シートが、窓から少し離れてしまうし、

窓1個分しかないので、

機窓は見にくいですね。

今回は雨降りだし、夜便なので、

そんなに外を見ることはありませんでしたが、

写真はないですが、着陸間際の

台北の夜景はキレイでしたよ。



モニターは大きくて良かったですね。

長距離便で映画見るにはよいですね。

私は基本的に、運行情報を見ていることが多いですね(笑)



機内食は美味しかったですが、

ラウンジで、まぁまぁ食べて、

実は台湾到着後、夜市に行くことにしていたので、

食べ過ぎ感は否めません(笑)

台湾便だと、食事を断って、アイスだけもらう方とか

たまに見かけますが、台湾旅行って食べるので(笑)

機内食はいらないかもしれません。




さて、無事到着。

ビジネスクラスでは1番前の席だったので、

入国も1番にできました。

まったく ゴールデンウィークらしい?混雑にあわずに、

台湾まで来れました。


夜もいい時間なので、夜市に行くのに、

30分とかでも早く入国するかは けっこう効果ありです。



もう22時頃なのに、賑わってますね。

では、夜市いってみましょう。







最終更新日  2019.06.02 09:08:37
コメント(0) | コメントを書く

全10件 (10件中 1-10件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.